×

鼻毛も実は永久脱毛が可能!|だけど知っておきたいリスクとデメリットは?

2019年03月13日

鼻毛の永久脱毛を希望している女性の方は、永久脱毛ができる医療機関に通うべきか悩むケースもあるでしょう。ムダ毛の処理となると多くの人は腕や足、VIOなどを考えがちですが、それだけでは十分とはいえません。

顔の中心にある鼻の中はついケアを忘れがちですが、実は多くの人が注目している部分でもあります。だからこそ、美を追求するなら鼻毛もきちんとケアすべきです。

では果たして、鼻毛を永久脱毛するのは可能なのでしょうか。もし可能な場合、メリットだけでなくデメリットも存在しますので、あらかじめ知っておくといいでしょう!

モコ
結論からいいますと、鼻毛の永久脱毛自体は可能ですが、それなりのリスクがあるので注意しましょう~

レーザー脱毛で鼻毛の永久脱毛ができる!

鼻毛を永久脱毛できるのかという問いに対しての答えは、イエスです。医療レーザー脱毛使って、鼻毛も他の部位同様に永久脱毛をすることができます

脱毛したい部位の表面からレーザー光を照射して毛根を焼くレーザー脱毛は、エステサロンでは扱っていないために施術を受けるのであれば医療機関のクリニックへと足を運ばなければいけません。クリニックでならありとあらゆる部位のムダ毛処理が可能となるため、鼻に生えるムダ毛も綺麗に無くすことが可能です。

鼻毛の永久脱毛における手順は他の部位と基本的に同じですが、鼻の中を施術する場合は照射の後に冷却パッドを当てて冷やすことができないため、冷却ガスを注入して冷やします。医療レーザー脱毛の施術を何回か繰り返すことで、しだいに鼻毛の頑固な毛根が破壊され、最終的に永久脱毛が完了するというわけです。

鼻毛を永久脱毛してしまえば、その後はいちいち鏡の前で鼻毛が鼻の穴から出てしまっているかどうかを気にする必要は無くなりますし、毛が生えすぎるせいで鼻の中がムズムズしたり痒くなったりする煩わしさからも解放されるでしょう。

鼻毛の永久脱毛にはリスクもあるため注意が必要

永久脱毛ができるとなるとその後の快適さを求めて、軽い気持ちで医療機関のクリニックへ通いたくなりますが、その前に鼻毛の永久脱毛における「リスク」についても、しっかりと把握しておくことをおすすめします。

まず鼻毛脱毛を対応してくれるクリニックについてですが、日本に存在する全てのクリニックで施術が受けられるというわけではありません。

施術部位が鼻となると照射ヘッドがかなり小さいサイズでなければならない上に、粘膜でおおわれている鼻の中の施術はリスクが他の部位と比べると高いため、実施しているのはごく一部のクリニックに限られます。なので、自分が行こうとしているクリニックで鼻毛脱毛が行われているかを事前に調べる作業が必要です。

それと、医療レーザー脱毛の施術は高い効果が認められていますが、行う際には強い痛みも伴います。鼻は敏感で肌が柔らかいので、痛みも強いということを理解しておかなければいけません。

また、私たちの顔には「死の三角形」と呼ばれる鼻の両脇から下くちびるの下までを結んだエリアがあり、そのエリアを通っている血管は脳と繋がっています。無理な脱毛をしてしまうと鼻粘膜に傷が付き、傷口から入った菌が脳へと広がってしまう可能性もゼロとは言えないということです。

モコ
要は、鼻毛の永久脱毛では痛みや身体へのダメージなど、いくつかの危険性があるといことですね~
ロボ
医療機関での永久脱毛が本当に適切かどうか、判断する必要がありますね。詳しくは以下の記事でもご紹介していますが、永久脱毛に限らずエステサロンでの美容脱毛でも充分な効果が期待ですね!

モコ
永久脱毛では鼻毛以外で、他の部位でも解説していますのであわせてご参考くださいませ~