1
×

鼻毛の永久脱毛はできるけどリスクも大きい?|知っておくべきメリットとデメリット

2019年03月13日
K.K.@美容脱毛ライター

鼻毛の永久脱毛を希望している方は、永久脱毛ができる医療機関に通うべきか悩むこともあるでしょう。

顔の中心にある鼻の中はついケアを忘れがちですが、実は多くの人が注目している部分でもあります。だからこそ、美を追求するなら鼻毛もきちんとケアすべきです。

では果たして、鼻毛を永久脱毛するのは可能なのでしょうか。もし可能な場合、永久脱毛にはメリットだけでなくデメリットも存在するため、あらかじめ知っておくといいでしょう!

モコ
結論からいいますと、鼻毛の永久脱毛自体は可能です。しかし、それなりのリスクがあるので注意しましょう!

レーザー脱毛で鼻毛の永久脱毛ができる!

鼻毛は、クリニックでの医療レーザー脱毛で、他の部位同様に永久脱毛をすることができます

脱毛したい部位の表面をレーザー光を照射して毛根を焼くレーザー脱毛は、脱毛サロンでは扱っていません。施術を受けるのであれば、医療機関のクリニックへと足を運ぶ必要があります

クリニックでならありとあらゆる部位のムダ毛処理が可能となるため、鼻に生えるムダ毛も綺麗に無くすことが可能です

鼻毛の永久脱毛における手順は、他の部位と基本的に同じです。ただ、鼻の中を施術する場合は照射の後に冷却パッドを当てて冷やすことができないため、冷却ガスを注入して冷やします

医療レーザー脱毛の施術を何回か繰り返すことで、しだいに鼻毛の頑固な毛根が破壊され、最終的に永久脱毛が完了するというわけです。

▼永久脱毛の関連記事はこちら!▼

▶︎ 永久脱毛とは?|医療脱毛・エステ脱毛とどう違う?効果は?

▶︎ 永久脱毛を医療脱毛で施術する場合の特徴・注意点まとめ

鼻毛を永久脱毛するメリットは?

鼻毛を永久脱毛で処理する上で、まずはメリット面から確認しておきましょう。単純に、日々のお手入れの手間がかからなくなるという良さがありますね。

鼻毛の永久脱毛|メリット①鼻毛の処理が不要になる

まず1つ目のメリットは、鼻毛の処理が不要になること。

一度、鼻毛の永久脱毛を行うと、脱毛後の自己処理が不要になります。毎日家を出る前や寝る前などに処理をしていたという方は、そのような手間がぐっと少なくなります。

鼻毛の永久脱毛|メリット②鼻毛が出ているか心配不要になる

次に2つ目のメリットは、鼻毛が出ているか心配が不要になること。

「今、鼻毛出ていないかな」「うっかり出てしまっていたら恥ずかしい…」などのような、鼻毛が出ているかどうかの心配がなくなります。

鼻毛を永久脱毛するデメリットは?

ただ、鼻毛を永久脱毛で処理すると以下のようなデメリットもあるので注意が必要ですね。鼻毛には本来の役割があるため、体調を崩す原因にもなります。

鼻毛の永久脱毛|デメリット①粘膜を傷つける恐れがある

1つ目のデメリットは、粘膜を傷つける恐れがあること。

永久脱毛を行うために活用する医療レーザー脱毛では、レーザーを脱毛箇所に当てます。鼻の奥には粘膜があり、レーザーで傷つけてしまう恐れがあります。レーザーで粘膜を傷つけてしまうと、炎症を引き起こしてしまうことも。

鼻毛の永久脱毛|デメリット②風邪や鼻水を引き起こしやすくなる

2つ目のデメリットは、風邪や鼻水を引き起こしやすくなること。

鼻毛は、外部のウイルスや雑菌から守るフィルターの役割と持っているため、鼻毛をなくしてしまうと、それらの侵入を防ぐものがなくなってしまいます。結果、風邪や鼻水を引き起こしやすくなり、体調不良に繋がることも珍しくありません。

鼻毛を切り過ぎると鼻水・風邪の原因に?【花粉の季節は特に注意!】

鼻毛の永久脱毛の注意点は?

鼻毛の永久脱毛ではリスクがありますが『それでも鼻毛をなくしたい!』と、永久脱毛に対する強いこだわりがある方は、クリニックへ通うことをおすすめします。

ですが、医療機関での脱毛ではいくつかの注意点があるので前もって確認しておくといいでしょう。特にクリニックでの医療脱毛は、痛みが気になるという方が多いようですね

▶︎ 関連記事:永久脱毛と脱毛の違い・向いている人は?

鼻毛の永久脱毛|注意点①全てのクリニックで施術が可能ではない

鼻毛を永久脱毛する際の1つ目の注意点は、全てのクリニックで施術が可能ではないこと。

鼻毛の永久脱毛は、日本に存在する全てのクリニックで施術が受けられるというわけではありません。

まず施術部位が鼻となると、照射ヘッドがかなり小さいサイズでなければいけません。また、粘膜でおおわれている鼻の中の施術はリスクが他の部位と比べると高いため、実施しているのはごく一部のクリニックに限られます。

したがって、自分が行こうとしているクリニックで鼻毛脱毛が行われているかを事前に調べておく必要があります。

鼻毛の永久脱毛|注意点②痛みが強い

鼻毛を永久脱毛する際の2つ目の注意点は、脱毛時の痛みが強いこと。

医療レーザー脱毛の施術は高い効果が認められていますが、施術を行うときには強い痛みもともないます。特に、鼻は敏感で肌が柔らかいので、より痛みも強いということを理解しておかなければいけません。

鼻毛の永久脱毛|注意点③鼻粘膜に傷がつく恐れがある

鼻毛を永久脱毛する際の3つ目の注意点は、鼻粘膜に傷がつく恐れがあること。

私たちの顔には「死の三角形」と呼ばれる鼻の両脇から下くちびるの下までを結んだエリアがあり、そのエリアを通っている血管は脳と繋がっています

最悪の場合、鼻粘膜に傷が付き、傷口から入った菌が脳へと広がってしまったり死に至る可能性もゼロとは言えません。

鼻毛の永久脱毛にはリスクもあるため注意が必要

鼻毛の永久脱毛ができる!と知ると、脱毛後の快適さを求めて、軽い気持ちで医療機関のクリニックへ通いたくなる方も少なくありません。しかし、脱毛をする前に鼻毛の永久脱毛におけるリスクについても、しっかりと把握しておくことをおすすめします。

モコ
要は、鼻毛の永久脱毛では痛みや身体へのダメージなど、いくつかの危険性があるといことですね~
ロボ
医療機関での永久脱毛が本当に適切かどうか、判断する必要がありますね。

永久脱毛を医療脱毛で施術する場合の特徴・注意点まとめ

永久脱毛は本当に痛い?|部位別・施術方法別で永久脱毛の痛みを解説!

モコ
永久脱毛では鼻毛以外で、他の部位でも解説していますのであわせてご参考くださいませ~

髭の永久脱毛は失敗のリスクも!|女性がする鼻下・髭の脱毛はサロンがおすすめ

脇の永久脱毛はクリニックよりサロンの方がおすすめな2つの理由

ロボ
永久脱毛に限らずエステサロンでの美容脱毛でも充分な効果が期待ですね!

✨両ワキ・Vライン 2年間通い放題✨
ミュゼの無料カウンセリングはこちら

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務