×

永久脱毛に適切な施術回数は?|目安の回数・期間を確認!

2019年03月18日
K.K.@美容脱毛ライター

多くの女性が利用し、年々人気が上がっている永久脱毛ですが、どの程度の回数と期間を要すれば永久脱毛の効果を実感できるのでしょうか。

脱毛サロンと脱毛クリニックにて行われるレーザー脱毛では通う頻度、期間の違いがあるのか述べていきます。また、どうして通う回数に差が生じるのか、その理由についてもお伝えします。

モコ
医療機関の方が脱毛効果が高く、通う回数自体は少ないですがお手入れの頻度も要チェックですね~

永久脱毛で必要な回数の目安

脱毛サロンの光脱毛では、永久脱毛に近い効果を得るまでに12回前後通う必要があります。この程度通えば肌がツルツルになり、快適な毎日を過ごせるようになるでしょう。ただし、脱毛する部位ごとに回数は多少変わります。

その際毛周期に合わせて光を照射するため、2か月に1度の頻度で通います。この頻度はクリニックも同じですが、最近の脱毛サロンでは毛周期を気にせず通える場合もあるため、1ヶ月に1度のペースでお手入れできるサロンさんもあります。

また脱毛クリニックのレーザー脱毛では、永久脱毛をするまでに6回前後照射を行い、非常に少ない回数で脱毛完了できます。サロンでは永久脱毛するまで12回程度の施術を必要とするため、2倍ほど回数の差があるといことですね。

というのも、レーザー脱毛は光脱毛と比べて、光の出力量が異なり高い効果を発揮します。もちろんサロンの照射出力でも効果はありますが、ある程度の回数利用しなければいけません。

そして医療レーザーは施術1回目から2週間程度で太い毛が抜け始めます。3回目になると自己処理の負担が大幅に軽減し、効果を強く実感できるようになります。つまり、少ない回数で効果を実感したいのであればレーザー脱毛がおすすめです。

モコ
ただ、以下で説明していますが、通う全体の期間ではクリニックと脱毛サロンで、そこまで差はありませんね~

永久脱毛で実際にクリニックやエステに通う期間は?

サロンの施術を利用して永久脱毛に近い効果を得るには、ある程度の回数と期間が必要です。その必要期間では、2年程度かかるサロンもあります。サロンの施術法では太い毛から無くなり始めますが、期間をあけるとまた新しい毛が生えてきます。その為、長期間通う必要があります。

特に毛根が深いVIOと脇の毛は何度も通わないと、なかなか薄くなっていきません。そして顔や手足の指毛などは最も残りやすく、期間を延ばして通う必要もあるのです。

ただ、上記でもお伝えしました通り、毛周期に関係なくお手入れできるサロンもあり、全身脱毛でも最短6ヶ月~1年で終わるプランがあります。当サイトでも、脱毛効果が早くでるエステサロンに注目したランキングもご紹介しています!

対して医療脱毛クリニックのレーザー脱毛では、永久脱毛をするまでに6回程通う必要があります。6回という回数は非常に少ないですが、クリニックに通う期間は約1年です。ですので、脱毛サロンと比べると通う期間はそれほど差はありません

レーザー脱毛を利用すると利用半年後で、太い毛の自己処理がほぼ不必要となります。残りやすい細い毛や産毛も施術を受けていく中で無くなっていきます。脱毛効果としてはレーザー脱毛の方が高いとされているものの、痛みなどのデメリットもあるので気をつけておきましょう。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

・Webライター歴:3年  →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ・現在はWeb系ベンチャーで勤務