×

永久脱毛と脱毛の違いは?|永久脱毛の施術方法・向いている人について解説!

2019年04月08日
K.K.@美容脱毛ライター

脱毛処理は、処理を受ける施設によって大きく違います。サロンやエステでは、一般的な光脱毛や脱毛クリーム、脱毛ワックスなどを使った方法が主流ですが、クリニックでは永久脱毛(レーザー脱毛)と呼ばれる施術が行われます。

それぞれの施術方法で効果は大きく異なりますので、まずはそれらの手段がどのように異なるのかを理解することが大切です。

モコ
永久脱毛では脱毛効果の高いレーザー脱毛の施術になりますが、美肌効果も欲しい方はエステサロンの脱毛の方が向いています~
ロボ
脱毛やお手入れの違いについて、それぞれ比較してみましょう!

永久脱毛と脱毛の違い|施術方法によって変わる!

永久脱毛は、クリニックで行われるため医療脱毛とも呼ばれています。レーザーを使って処理を行うため、レーザー脱毛という方法でキレイな処理を目指します。

永久脱毛はその名前の通り、医学の観点から非常に長い期間で脱毛効果を持続させることを目的としています。レーザーは、普通のサロンで利用されている光と違ってとても大きな出力を持っています。そのため、体毛の再生率を著しく低下させる効果を持っていて、体毛を徐々に薄くすることができます。

一方で、クリニックと違いエステサロンのお手入れは光脱毛などの方法が一般的で、クリニックのような出力の大きなレーザーを使うことは認められておらず、一般家庭であっても選択可能な方法で処理を行うことに特徴があります。

ただ、同じような方法であっても業務用の光脱毛器もあり、何よりも専門のエステティシャンが処理を行っていきます。クリニックは、医師が医学的な観点から処理を行いますが、エステサロンでは美容の観点からよりキレイな肌を目指します。そのため、クリニックとエステサロンの施術方法や効果は異なります。

永久脱毛がおすすめな人の特徴

永久脱毛を受けた女性の脚

永久脱毛の魅力は、非常に濃い体毛であっても難なく脱毛ができる点にあります。レーザーの光は、大きな熱エネルギーとなって体毛を脱毛させてくれますので、男性ホルモンが豊富な男性であっても処理ができるくらいに強力です。

特に、永久脱毛の場合は毛根から細胞ごと焼却できますので、普通の光と比較しても短期間で一気に患部をレーザー脱毛できる魅力があります。ですから、体毛が濃い人や長い効果を期待したい人は永久脱毛がおすすめだと判断できます。

ただ、永久脱毛には注意点も存在します。それは、痛みが激しくなってしまう点です。男性であっても女性であっても、永久脱毛を実施するときには麻酔が必須です。レーザーが生み出すエネルギーは、熱を通して肌に与えるダメージが強力になります。

肌をゴムで弾かれたような痛みが生じるため、乾燥肌や敏感肌の人が実施すると大きなダメージが残ってしまう可能性があります。また、クリニックのレーザー脱毛はエステサロンと違い料金が高い傾向があります。そのため、リーズナブルで美容の観点から脱毛がしたいと考えている人は、エステサロンで相談すると良いでしょう。

モコ
永久脱毛とエステサロンの美容脱毛における比較では、目的が異なるので通う前によく考えてみるといいでしょう~
ロボ
比較する上での関連記事もございますので、あわせてどうぞ!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務