×

意外と見られている!注目のうなじ脱毛の回数と料金・メリットについて

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

ムダ毛というと腕や脚、わきばかりを気にしてしまいがちですが、うなじの産毛も目立つことをご存じですか。

ロングヘアの人など髪の毛をアップにしてうなじを見せる機会も多いですが、うなじは意外に周囲から注目されています。髪の毛をアップしたときに、うなじの産毛の色が薄くても産毛が目立ってしまい、着物やパーティードレスなどのフォーマルドレス姿がぱっとしないこともあります。

産毛のない、きれいなうなじを手に入れるために産毛の処理を行っている人もいますが、自己処理を行うと失敗してしまいがちです。そこで今回は脱毛サロンでのうなじ脱毛についてお話ししていきます。

気になる産毛の処理で失敗しないために

うなじ脱毛とは?

施術風景

「うなじ脱毛」とは、襟足を含んだうなじ部分の後れ毛や産毛を脱毛する処置のことです。 しかし、うなじの産毛が気になって、脱毛サロンに行くと「うなじの産毛はOKだけれど、髪の毛は処置できない」と言われることがあります。襟足の後れ毛は髪の毛とみられることが多く、断わられることが多いのです。


普段あまり気にしない部位でもあるので、髪の毛と産毛の境目がわからないのは当然のことです。脱毛サロンのカウンセリングでしっかりと確認することにより、うなじ脱毛の失敗を防ぐことができます。


髪の毛が脱毛できない理由は、脱毛に使用する機械にあります。脱毛に使用する機械が照射する光やレーザーは黒い色素に反応することで、毛根にある毛乳頭という髪の毛の成長にかかわる部分にダメ―ジを与えて脱毛効果を発揮します。そのため産毛よりも濃くて太い髪の毛だと、過剰反応を起こしてしまい火傷をする可能性が高いため、脱毛サロンでは髪の毛の脱毛を断っているのです。

うなじの形を整えるメリット

女性の背中

うなじの形を整えると、見た目がきれいになる以外にどんなメリットがあるのでしょうか。まずうなじの形をきれいにして産毛を無くすだけで、細かいところまできちんと手が行き届いている女性だというイメージを人に与えることができます。


またうなじに産毛があると肌のトーンが暗く見えますが、うなじ脱毛をすることで肌のトーンが明るくなり、きれいな肌に見え清涼感があるという印象を与えることもできます。うなじ脱毛をすることで、うなじの毛を気にすることなくさまざまなファッションやヘアスタイルを楽しむことができるようになります。


うなじ脱毛をするときには、うなじの形に気を付けましょう。うなじの形状には「W型」「WM型」「U型」「ぱっつん」というような形状があります。「U型」は後ろから見たときに子どもっぽい印象になることもあり、「WM型」が理想のうなじの形とされています。「WM型」は首がほっそりとして長く見えるという特徴があります。うなじの形状は、カウンセリングのときにスタッフと相談しながら決めていくといいでしょう

自己処理ではなくうなじ脱毛を受けたい理由


うなじは自己処理するとなると、直接自分で見ることができないため、鏡を上手く利用しながら処置する必要があります。しかし三面鏡を使用したとしても左右逆になっているため思うような形状に仕上げることが難しいですし、おかしな形状にしてしまって失敗することも多いです。他人に手伝ってもらうにしても、自分の思っていたのと違う形状にされてしまうことも多いです。


直接目で確認しにくい部位であり、産毛なので除毛クリームを使用する人も多いですが、除毛クリームは肌に直接塗布するため、肌にかかる負担がとても大きく肌荒れなどのトラブルが起こりやすいです。また自分では付けていないと思っていても、髪の毛につけてしまうこともあり、髪の毛を傷める原因にもなってしまいます。


脱毛サロンならしっかりと専門知識と技術を持ったスタッフが、希望のうなじの形状を確認し、脱毛処理を行ってくれます。施術終了後にはきちんとお肌のスキンケアも行ってくれるので、デリケートなうなじのケアもできます。

うなじ脱毛に必要な回数と料金


気になるうなじ脱毛の回数や料金ですが、襟足を含んだうなじ部分には細い毛が多く生えているので、脱毛効果を実感するまでには長期間かかります。脱毛クリニックで約6回、脱毛サロンだと約12~15回通う必要があります。


期間としては脱毛クリニックの場合は約1年~1年半、脱毛サロンなら約2~3年はかかり、料金は医療クリニックよりも脱毛サロンのほうが安いです。

・脱毛クリニック
5~6回で27,000円~40,000円ほどで、1回当たりの料金は4,700円~8,000円ほどです。

・脱毛サロン
1回のみの場合は2,500円前後で受けているところもあります。8回処置の場合、21,000円~36,000円ほどで、1回あたり2,600円~4,500円ほどです。アプリ使用などで料金が半額になるようなキャンペーンを行っているところもあるので、キャンペーンを上手く利用するとさらに安い値段で処置してもらえます。


毛処置が完了するまでの料金は「施術回数×施術単価」です。単純に同じ回数で考えるなら脱毛サロンのほうが安いですが、トータル回数で考えると脱毛クリニックも脱毛サロンも料金的にはあまり変わらないです。

まとめ


普段あまり気にすることのないうなじですが、ショートヘアやアップヘアにしたときには意外に周囲から注目される部位です。着物姿やフォーマルドレスのときに、きれいなうなじで後ろ姿もバッチリ決めたいのであれば、うなじ脱毛は必須ともいえます。


うなじのムダ毛の自己処理は肌や髪の毛を傷つけ失敗することが多いので、安全に処理を行える脱毛サロンをおすすめします。うなじの形状によって見る人に与える印象も変わってくるので、カウンセリングのときにしっかりとスタッフと相談して形状を決めましょう。脱毛サロンを選びに迷っているのなら、他の部位とセットで脱毛できるミュゼやコロリーがおすすめです。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務