×

脇に使う除毛クリームは何がいい?|脇の脱毛効果について解説!

2019年04月13日
K.K.@美容脱毛ライター

女性の身だしなみの一つでムダ毛の処理がありますが、特に脇はノースリーブや水着を着た時に気になる部分であり、脇のムダ毛を除毛クリームで処理することもあるでしょう。

脇はデリケートな部分なのでカミソリだと肌荒れをしやすく、自己処理であれば除毛クリームを使うのもおすすめです。そこで、脇にはどんな除毛クリームを使えば良いのか、選び方のポイントをまとめました。

モコ
脇に使う除毛クリームは、成分やニオイをチェックしておきましょう~
ロボ
こちらのページでは、除毛クリームのメリットとデメリットも比較しています!

脇に使う除毛クリームを選ぶ基準・ポイント

脇はデリケートゾーンで、自己処理で綺麗にするのであればできるだけ刺激の少ない方法を選択したいものです。特に敏感肌で普段使う化粧品選びにもこだわっている方は、刺激の少ない潤い成分も含まれている除毛クリームを選ぶと安心です。

もちろんお肌に優しいというだけではなく、使っていてニオイがきついと感じてしまうと処理するたびに不快感も出てしまいます。最近の除毛クリームはツンとしたニオイがせず、香りが優しいものもありますので気持ちよく使える物を選ぶのもおすすめです。

除毛クリームは脇に塗布してしばらく時間を置き、ふき取るだけできれいに処理できるというのがメリットです。カミソリはカーブに上手くフィットせずに剃り残しができたり、それを毛抜きで処理すれば埋没毛ができるデメリットもあります。

簡単にきれいに処理をするという点では、除毛クリームにはメリットがあり、費用もあまりかからないというのもおすすめポイントです。

様々なメーカーから出ていますが、口コミやランキングなどを参考にすると満足度も高い物が選べるでしょう。こちらの除毛クリームおすすめラインナップでもご紹介していますので、チェックしてみてください!

 

おすすめの除毛クリームは?

除毛クリームは各メーカーから出ていますが、実際にどのような商品を選べば良いのか、気になるところですよね。

Aさん
脇ってデリケートな部分だから、刺激が少ないものが良いよね。
Bさん
除毛の効果があるのはもちろんだけど、お手入れ後の保湿もちゃんとできるかは大切だよね。
Aさん
あと、ニオイが少ないのが良い!あのツンとしたニオイは苦手・・・。
Bさん
私も!毎回のことだから良い香りで気持ちよく使いたいよね。
Aさん
ネットで探すとたくさん出てくるから、何を選べば良いか迷う!
Bさん
それなら、ミュゼの脱毛クリームが良いんじゃない?コスメの口コミランキングで1位を取ったらしいよ!
Aさん
ミュゼってあの脱毛サロンの?
Bさん
そうそう!脱毛のプロが開発したんだから安心だよね!
Aさん
うん!使ってみたい!

モコちゃんのおすすめ除毛クリーム

ミュゼ除毛クリームの体験レビューはこちら!

除毛クリームを使った脇のムダ毛処理効果は本当に出る?

除毛クリームでお手入れをした脇

脇のムダ毛処理で除毛クリームを使っている方は多いですが、そのメリットはキレイに仕上がることです。

カミソリや電気シェーバーを使うと、カーブが有るので剃り残してしまいがちで、埋没毛もできやすくなってしまいます。その点時間もあまりかけずに、自宅でできるというのは快適です。

しかし脇で除毛クリームを利用するデメリットには、脱毛と比べるとすぐに生えてきてしまうということや、肌が弱い方にとっては除毛クリームが合わないと炎症を起こしたり肌荒れするということもありますので要注意です。

ただ、最近の除毛クリーム製品ではクオリティが高く、ムダ毛処理を楽にしたい女性のために以下のような工夫がされています。

除毛クリームを使うメリット
  • お風呂(バスタイム)でも使えるので楽に脱毛!
  • 除毛クリームの独特なニオイもなく快適に!
  • 保湿成分も入っていてお肌にやさしい!

 

上記でご紹介しましたミュゼコスメの除毛クリーム以外にも、おすすめの除毛クリームがありますので以下のページで比較してみました。値段もお安いので、ぜひ確認してみてください!

😆除毛クリーム・おすすめ8選をチェック!😆

まとめ|エステサロンのお手入れも脱毛効果が高い!

脇のムダ毛をキレイにしたいものですが、除毛クリームもカミソリと比べるとキレイにはなります。しかしすぐに生えてきてしまい、生えてくればチクチクとしたり肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。

脇は敏感肌の部分であるため、刺激もできるだけおさえて見た目も肌触りもキレイにしたいのであれば、ミュゼプラチナムのフラッシュ脱毛であれば効果も高くおすすめです。

人気脱毛サロン・ミュゼプラチナムをチェック!

モコ
除毛クリームの関連記事もご参考くださいませ~

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務