1
×

顔脱毛をする当日の化粧はOK!【顔脱毛後の化粧は要注意】

2019年04月15日
K.K.@美容脱毛ライター

顔脱毛を行うと毛穴やくすみが目立ちにくくなり、化粧ノリも良くなるためいいことばかりですよね。でも脱毛をする当日に化粧をしても大丈夫なのか、気になっている方もたくさんいるでしょう。

特に近場の脱毛サロンならノーメイクでもいいですが、交通機関を利用したりするとノーメイクだとちょっと不安になってしまうものです。ですが実は、お手入れを受ける当日に化粧をしても問題ないんです。

モコ
ただ、以下でもご説明していますが軽めのメイクが望ましいでしょう~
ロボ
スタッフがメイクを落としてくれるお店もあるので、事前に確認するのがいいですね!

顔脱毛をする当日も化粧はOK?|できれば軽めのメイクで

顔脱毛当日の化粧は構わないのですが、できるかぎり軽めのメイクにしましょう。サロンに到着してからでもクレンジングはできますが、施術前はメイクだけでなく汚れもきちんと落としておかないといけないため時間もかかってしまいます。

顔は角質が薄くてとても敏感なため、クレンジングや洗顔でも肌に負担がかかることがあります。ですからノーメイクに近い状態にすることで、可能な限り肌に負担をかけないようにすることができます。

化粧をするということは、角質や毛穴がふさがれている状態です。そのような状態で光を照射しても、光がしっかりと伝わらないので効果が半減するなどの影響がでてしまいます。

では、施術を行わない部分の化粧はどうなのでしょうか。サロンやクリニックによりますが、アイメイクであれば大丈夫というところもあります。なぜなら視力の低下やひどい場合は失明の可能性もあるため、目元周辺への直接照射はしていないからです。

もちろん店舗によっても対応が異なりますので、プランを決めるときやお手入れを受ける前日までには確認しておきましょう。

\すっぴんを磨くならまつげをキレイに!/
✨アグロウアイズの✨
✨詳細はこちら!✨

顔脱毛をする前に化粧を落とす理由

脱毛前にメイクを落とす女性

サロンでメイク落としをするとき、自分でしなければならないのか店舗のスタッフがやってくれるのか気になる方もいるでしょう。

自分で化粧を落とすかどうかは、サロンやクリニックによって違いがあります。スタッフが行うところでは、産毛などの処理からクレンジングや弱酸性水での消毒殺菌まで無料で行ってくれるところがあります。

ただ、自分でクレンジングを行う場合、残毛も施術の3日前から前日までには処理しておかなければならない店舗もあるんです。ほとんどの店舗ではクレンジング用品を用意していますが、こだわりがあるなら持参することもできますし、部分脱毛であれば施術部分だけ化粧を落とせば大丈夫です。

紫外線を避けるため日焼け止めを塗りたいというときは、スプレーやジェルタイプあるいはリキッドタイプの日焼け止めを使用してください。クリームやウォータープルーフだと毛穴に詰まってしまいます。

しっかりとメイクをしたい場合や落ちにくい日焼け止めを使いたい場合は、拭き取るのが難しいためスタッフにクレンジングをしてもらえるサロンを選ぶとよいでしょう。

モコ
エステサロンに通う時、気をつけておくべきことを以下記事でもご紹介しています~

まとめ|脱毛後の化粧も要注意!

顔脱毛後の化粧は基本的にはよいのですが、施術後の肌はとてもデリケートな状態です。できればすっぴんが理想ですが、その後予定があるなどの場合軽めのメイクですませましょう。

予定がないなら、メガネやマスクなどで上手に隠すという方法もあります。メイクをするなら、赤みや腫れがひいてからにしてくださいね。何よりも肌に負担をかけないことが大切なので、脱毛後はしっかりと顔を保湿するなどしてケアしてあげましょう。

モコ
顔の脱毛や自己処理は、除毛クリームを使う際も注意ですね~
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務