1
×

顔脱毛は何回通えば効果がでる?|キレイに脱毛するために知っておくべきこと

2019年04月24日
K.K.@美容脱毛ライター

最近は顔脱毛を受ける女性が増えてきています。エステサロンに通えば、ムダ毛に関する悩みを手軽に解消することができますが、顔脱毛の適切な回数について気になりますよね。

顔脱毛を受けたいという場合、お手入れに必要な回数をチェックしておく必要があります。顔というのは脱毛の効果を感じにくいため、他の部位と比べて回数が多くなると言われています。そのため何回で完了するのかはもちろん、効果を上げるためのケア方法、料金なども知っておくと良いでしょう。

モコ
顔の脱毛は他の部位と比べて、お手入れの回数が多くなりますね〜
ロボ
顔脱毛の効果が下がってしまうケースについて、気をつけておきましょう!

顔脱毛の回数は?|他の部位より回数が多くなる理由

顔脱毛はVラインなど他の部位と比べても、回数が多くなることが特徴です。具体的に何回で完了するのかということですが、エステサロンとクリニックで変わってきます。

クリニックの顔脱毛の場合、13回くらいで効果を実感し、68回くらいの施術で自己処理がほぼ不要になります。エステサロンの顔脱毛の場合は効果を感じるまでに56回のお手入れが必要であり、自己処理が不要になるまでには18回以上のお手入れが必要となります。

もちろん効果の出方には個人差もありますが、なぜ他の部位より回数が多くなってしまうのか知っておきましょう。エステサロンやクリニックではメラニン色素に反応する特殊な光を使用しています。

顔に生えているムダ毛は産毛程度ですし、メラニン色素が少ないので熱が毛根に伝わりにくいのです。また、顔は皮膚が薄くてデリケートな部位であるため、最初は出力を下げてお手入れを行うことも特徴です。

慣れてきたら出力を上げることもできますが、出力を下げているうちはそれだけ回数もかかってしまうということです。具体的に何回かかるのか知りたいという場合、無料カウンセリングで相談してみると良いでしょう。

モコ
通う回数はクリニックよりエステサロンの方が多い傾向にありますが、お手入れの頻度はエステサロンの方が多いため、全体の期間はそこまで差はありませんね〜

顔脱毛の効果を上げるためのポイントは?

顔脱毛でより良い効果が出た女性

顔脱毛の効果を高めたいという場合、いくつかのポイントがあります。まずは肌の乾燥を防ぐことが大切です。エステサロンやクリニックのスタッフは施術前に肌の状態を確認します。

肌が乾燥している場合、火傷などのリスクが高まってしまうため、マシンの出力を低く設定されてしまうのです。そうすることで脱毛の効果が出にくくなってしまうので注意が必要です。

乾燥を防ぐためには、毎日の保湿ケアが欠かせません。特に入浴後は肌が乾燥しやすくなるため、しっかり保湿ケアをしましょう。顔脱毛を受けている間は、日焼けにも注意が必要です。日焼けして肌が黒くなった場合、マシンの光やレーザーがムダ毛だけでなく肌にも反応してしまうのです。

日焼けによってパワーが分散されてしまい、脱毛の効果が落ちてしまいます。特に紫外線の強い夏の時期は注意が必要であり、日焼け止めクリームや日傘、帽子などでしっかり紫外線対策をしましょう。

それと、雑な自己処理をしないということも大切です。毛抜きなどでムダ毛を毛根ごと引き抜いてしまった場合、マシンの光やレーザーが全く反応しなくなってしまうので注意が必要です。

モコ
脱毛の回数や頻度について、関連記事もご紹介します〜
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務