×

脱毛は何回で終わる?|必要な回数と脱毛効果を上げるためのポイント

2019年04月26日
K.K.@美容脱毛ライター

最近では美容サロンや医療機関で脱毛を受ける女性が増えてきています。美容サロンと医療機関に通う時は何回で終わるのか気になるかもしれませんが、お手入れを受ける部位によって必要な回数が変わってくると知っておきましょう。

部位の広さや生えているムダ毛の毛質によっても、何回で終わるのかが異なる他、コースが完了するまでにかかる料金も変わってきますね。

モコ
脱毛する部位ごとで、目安の回数をまとめました〜
ロボ
脱毛のお手入れで効果を上げるためのポイントも、確認しておきましょう!

脱毛が終わる回数に目安がある?|美容脱毛と医療脱毛を比較!

ムダ毛の悩みを抱えているなら、美容サロンや医療機関で脱毛を受けてみることを考えるようになります。ただ、脱毛は1回だけで完了するわけではなく、複数回のお手入れが必要となります。

例えば脇の脱毛は、美容サロンなら612回で完了します。ムダ毛が薄くて毛量が少ない人は回数が少なくなりますが、毛深い人は12回以上必要になることもあるでしょう。医療機関は毛質に関係なく効果が出るマシンを使用しているため、ほとんどの人が67回の施術で満足できます。

脚や腕は美容サロンなら、効果を実感するまでに46回程度のお手入れが必要であり、完了するまでには1016回程度のお手入れが必要となります。対して医療機関では12回で効果を実感し、57回で完了するでしょう。

また、うなじは美容サロンだと10回以上かかりますが、医療機関なら5回くらいで終わります。最も回数がかかると言われている部位は、顔とデリケートゾーンです。医療機関でも自己処理が不要になるまで810回程度の施術が必要であり、完全に綺麗にするためには10回以上かかってくることもあるでしょう。

美容サロンの場合は1524回くらいのお手入れが必要になることもあります。もちろん回数についてはあくまで目安ですし、具体的に何回で終わるのか知りたいという場合、カウンセリングの時に聞いてみるのがおすすめです。

美容サロンやクリニックに通う上で重要なのは回数だけでなく、通える頻度もあります。美容サロンであれば、1ヶ月に1回のペースで通えるお店もあるため、クリニックと比べて全体の脱毛期間はそこまで変わりないでしょう。

脱毛効果を上げるために知っておくべきこと

適切な回数の脱毛を受けたモデル

美容サロンや医療機関で脱毛を受けたいという場合、効果を高めるためのポイントを確認しておくべきです。まずは肌の保湿ケアが重要です。お手入れの際に肌が乾燥していると効果が半減してしまい、火傷などの肌トラブルのリスクも高まります。

あまりにも乾燥しているとお手入れが受けられないこともあり、光やレーザーの出力を下げなくてはいけないこともあるので注意が必要です。お手入れを受ける前にはしっかりと保湿をし、脱毛後の保湿ケアも忘れないようにしましょう。

それと、お手入れ前は日焼けにも気をつける必要があります。脱毛の光やレーザーは黒いメラニン色素に反応するという性質を持っています。日焼けをすると肌が黒くなりますが、そうすることで肌の色と毛の色の差が少なくなるため、脱毛の効果が出にくくなるのです。

また、肌トラブルが発生しやすくなるため、日焼けした状態ではお手入れが受けられないこともあります。日焼けは乾燥の原因にもなるため、きちんと日焼け対策をしましょう。施術前に飲酒をするのも良くありません。飲酒をすると体温が上がってしまうため、痒みや赤み、腫れといったトラブルの原因になってしまうのです。

普段からのケアから注意する点としては、「黒ずみ」を減らすことです。上記でも書いている脱毛の際に反応する黒いメラニン色素は、日焼けした肌だけでなく黒ずみも同様です。ただ、いつのまにかできてしまう黒ずみは自己流の対処ではなかなか減らないので、専用のスキンケア商品を使ったほうが良いでしょう。

そこで、黒ずみ解消効果が高いと口コミで評判の「アットベリー」があります。詳しくは「アットベリーの体験レビュー」でもご紹介していますが、使用方法は塗るだけととても簡単で、黒ずみだけでなくお肌のブツブツにも効果があります。脱毛の成果を最大限に発揮するためには日々のケアも大切です。

\黒ずみ・ブツブツ・ニオイを解消するなら/
アットベリーで美肌を手に入れよう💐

 

モコ
お手入れ前後の注意点について、以下の記事もご参考くださいませ〜

まとめ|美容サロンは無料カウンセリングでご相談できます!

美容サロンや医療機関では効果の高いマシンを使用しており、効率よくムダ毛を処理することができます。しかし、脱毛は1回で完了するわけではなく、特にムダ毛が濃くて密集している部位や産毛の多い部位などは回数が多くなる傾向にあります。

部位によって肌質や毛質も異なりますし、お手入れ前の注意点についてもきちんと確認しておきましょう。美容サロンであれば、無料カウンセリングや無料体験で調べることができますので、人気サロンであるミュゼプラチナムで無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務