1
×

レーザー脱毛は何回必要?|効果がでるまでの回数目安を解説!

2019年04月30日
K.K.@美容脱毛ライター

ムダ毛が濃かったり太いといった剛毛がコンプレックスという人や、カミソリなどで自己処理すると肌トラブルを起こしやすいという悩みを持っている人は、思い切って脱毛を受けてみてはいかがでしょうか。

色々な脱毛法がありますが、レーザーでも全身脱毛することが可能です。ただレーザー脱毛の場合、1回施術を受けただけでは満足できるまでの脱毛効果を得られません。何回ほど施術を受ければ自己処理いらずになるのか、チェックしてみましょう。

モコ
レーザー脱毛で何回施術を受けるのが一般的か、確認しておきましょう〜
ロボ
レーザー脱毛の注意点も要チェックです!

レーザー脱毛で必要な回数は?|回数が比較的少ないのはどうして?

毛量や毛質、またどこまでムダ毛を処理するかによっても変わってきますが、レーザー脱毛の場合は何回程度の施術が必要となるのでしょうか。

一般的には、5回から8回程度施術を受けると自己処理するのがだいぶ楽になると言われています。なぜこれだけ少ない回数で効果を発揮するのかというと、レーザー脱毛は毛根に与える熱エネルギーがとても高いからです。

肌にレーザーを照射すると、毛根部分にレーザーの熱エネルギーがピンポイントに集まります。レーザーの熱エネルギーはとても強力で、毛根部分の温度は約250度にまで達します。

これだけ高温のダメージを受けるので、少ない施術回数でもしっかり脱毛効果を得ることができるのです。さらに、レーザー脱毛は半永久的に無駄毛が生えなくなる永久脱毛でもあります。

高温のダメージを受けた毛母細胞や毛乳頭など、毛根部分にある組織は壊れてしまいます。人の身体は傷ついた部位を治す機能が備わっていますが、毛根組織は一回壊れてしまうと二度と再生することはありません。ですので、レーザーでムダ毛を脱毛すると永久脱毛の効果が得られ、最終的にはカミソリなどで自己処理する必要も無くなります。

モコ
永久脱毛の関連記事もあわせてどうぞ〜

レーザー脱毛の回数は少ないけどお得とはいえない理由

レーザー脱毛でかかる費用

5回から8回で脱毛の効果を実感できるレーザー脱毛ですが、色々なポイントをチェックしてみると、素直にお得とは言えないようです。

まず、レーザーの場合は施術中の痛みが強いというデメリットがあります。レーザーを照射すると毛根部分の温度は約250度にまで上がるので、どうしても痛みはつきものです。痛みができるだけ少ない方法でムダ毛を脱毛したいなら、レーザー脱毛よりも脱毛サロンなどで受けられる美容脱毛がおすすめです。

美容脱毛はレーザー脱毛よりもお手入れの回数は多くなってしまうものの、最新の脱毛マシンを導入している店舗であれば痛みはほとんどありません。痛いというストレスが無いので、脱毛を続けやすいのです。

また美容脱毛の場合、店舗によっては脱毛後にお肌のケアも行ってくれます。保湿作用のあるローションなどでトリートメントしてくれます。気になるムダ毛を脱毛しつつ、お肌のトリートメントできる美容脱毛は、女性にとってメリットが多いお手入れ方法だといえますね。

また費用面でも美容脱毛のほうがお得です。レーザーで全身脱毛を受ける場合、50万円から60万円が相場となっています。一方、美容脱毛はというと40万から50万が相場です。金銭的な面から考えても美容脱毛のほうがおすすめです。

まとめ|レーザー脱毛では回数以外に比較するべきことがあります!

レーザー脱毛はより少ない回数で脱毛効果が現れますが、施術中の痛みが強かったり、費用が高いという点から考えると、あまりお得とは言えない脱毛法です。

肌のケアも受けられて、痛みが少なく費用の相場も安い美容脱毛の方がお得と言えるでしょう。お手入れを何回受けるかという部分だけを考慮するのではなく、痛みや費用、効果やプラスαのケアを比較して脱毛を受けることがおすすめです。

モコ
美容脱毛のお手入れなら、お得なキャンペーンが多いミュゼプラチナムが人気ですね〜
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務