×

VIO脱毛は電気シェーバーの方が安全に処理できる?|カミソリとの比較まとめ

2019年05月13日

デリケートゾーンであるVIO脱毛を自分でする場合、カミソリを使うと答える方が圧倒的に多いことでしょう。それでもおすすめなのが、電気シェーバーを使う方法です。

ではVIO脱毛の自己処理では、なぜ電気シェーバーがおすすめなのでしょうか。その理由とあわせて、VIO脱毛でおすすめの電気シェーバーについてもご紹介します。

モコ
電気シェーバーのVIO脱毛では、お肌にやさしいメリットがありますね~
ロボ
人気の電気シェーバー製品もチェックしておきましょう!

VIO脱毛の自己処理では電気シェーバーがおすすめな理由

VIO脱毛の自己処理では、カミソリを使う方が多いのは、根元からきれいに剃ることができますし、カミソリ自体手軽に購入できることや使い捨てができるため衛生面で安心なことが挙げられます。それでもVIO脱毛の自己処理で電気シェーバーがおすすめなのは、デリケートゾーンのお肌の質に関係があります。

デリケートゾーンと言うだけあり、皮膚が薄く弱いため、カミソリですとお肌を傷つけてしまったり、強く当てすぎてしまうことで出血してしまうことがあります。一方、電気シェーバーはカミソリのように慎重さを要せずに、軽く肌に当てるだけできれいに剃ることができますし、お肌にやさしいのがメリットといえます。

電気シェーバーはお肌にやさしい分、その形によっては根元までしっかり剃ることができなかったり、再び毛が生えてくるまでの時間がカミソリに比べて短い場合があり、1回当たりの効果としてはカミソリに劣る場合があります。

ですが、電動なので扱いが簡単であり、定期的に自己処理することで、良いお肌の状態を保ちつつ安全に脱毛することができるので、長い目で見ると電気シェーバーの方がおすすめですね。

VIO脱毛でおすすめのシェーバーは?

VIO脱毛でおすすめのシェーバーを考える女性

では、VIO脱毛でおすすめのシェーバーとはどんなものでしょうか。その一つに挙げられるのが、パナソニックの女性用シェーバーのフェリエです。刃の部分が細長いので、細かい部分や敏感な部分も剃ることができるとして人気があります。

刃先も丸くなっているため、お肌への影響を考慮した製品と言えます。こちらは水洗いができないことと乾電池式のため、購入の際には注意が必要です。

さらにおすすめできるのが、ヘルスケアメーカーであるフィリップスのボディーグルーマーです。こちらは女性専用ではないため、男性の使用にも耐えられるようパワーがあります。そのため、濃い毛も手早く処理できるのがメリットです。

ただし、形がT型のため細かいところの処理には不向きです。アンダーヘアの中でもVラインの処理に向いていると言えます。

別の商品として、男性用のシェーバーでもなじみが深い、ブラウンのレディーシェーバーが挙げられます。刃がお肌にフィットして動くため、きれいに深剃りができるのが特徴です。アタッチメントを変えることで全身に用途に応じた使い方ができるのも、使い勝手が良い商品です。

まとめ|エステサロンでのお手入れでも事前の自己処理が必要!

電気シェーバーはVIO脱毛の自己処理を手軽に、お肌を傷つけず安全に行うために良いツールと言えます。それだけでなく、エステサロンやクリニックでの照射の前の自己処理にも適しています。

カミソリを使ってしまうと、お肌が傷み、照射に耐えられないと判断されて、脱毛を断られてしまうことがあります。デリケートな部分があるため、丁寧に自己処理したいものです。

モコ
VIO脱毛の関連記事もご参考くださいませ~