1
×

VIO脱毛は後悔する?|後悔・失敗しないための注意点

2019年05月14日
K.K.@美容脱毛ライター

VIO脱毛をする人が増えてきていますが、VIO脱毛を受けたことで後悔したという話を耳にするようになりました。せっかく受けるのであれば、後悔のないVIO脱毛にするべきですよね。

実際にVIO脱毛を受けて後悔したというケースを参考に、満足できる脱毛をするためのポイントを身に付けます。安心してお手入れを受けるためにも、必要な知識です。

モコ
VIO脱毛で後悔するケースとしまして、ハイジニーナで恥ずかしく感じることもあるでしょう~
ロボ
不安な方は、エステサロンの無料カウンセリングでご相談するといいでしょう!

VIO脱毛でよくある後悔のケース

VIO脱毛でよくある後悔として、温泉に入る時にアンダーヘアがないので恥ずかしい思いをしたというものがあります。ハイジニーナと呼ばれる、すべての毛をなくすお手入れの場合は、割れ目が見えてしまうことも多いです。

日本の場合は銭湯や温泉など、知らない人と一緒にお風呂に入る機会も多く後悔につながっています。また、VIO脱毛したことを彼氏が知ると抵抗を感じてしまうこともあるようです。1度脱毛してしまうと、それ以上毛が生えてくることはありませんので、元の状態に戻せないという後悔もあります。

そして、痛みに耐えて脱毛したのに刺激が強すぎて色素沈着を起こしてしまったというケースもあります。VIO脱毛は他の部位と比較するとお手入れの回数が多くなる傾向があり、夏には終わる予定でいたのになかなかお手入れが終わらないという声も多いです。

効果を実感するまでにかかる時間も長く、もっと早く毛がなくなる予定だったと後悔する人もいます。このように、後悔の内容は人それぞれですがVIO脱毛することで後悔している人がたくさんいることが分かりました。

関連記事▶︎VIO(デリケートゾーン)の黒ずみができる理由・対処法を解説!

関連記事▶︎安いVIO脱毛のおすすめは?|サロンと医療脱毛の料金比較

ロボ
VIO脱毛で色素沈着を起こしたらデリケートゾーン用石けん・FEMIDEO(フェミデオ)をチェック!
モコ
自宅で簡単に美肌へ導きます♪フェミデオの詳細はこちらから▼

\VIO脱毛で色素沈着を起こしたら/
✨フェミデオの詳細はこちら✨

後悔しないVIO脱毛をするためのポイントは?

前向きな女性イメージ

アンダーヘアの自己処理をしていると、お肌を傷つけてしまうなどのトラブルが目立ちます。後悔しないためには、VIO脱毛を専門性の高いエステサロンで行うことがおすすめです。

お手入れの前にはカウンセリングがありますので、ムダ毛を残すのか、まったくない状態にするのかという相談も可能です。残す場合は形の相談をして、毛の量を減らしたり、形をどのようにするのかをきちんと話しておくことで満足度が高くなります。

毛の生え方には個人差があるため、効果が出るまでにかかる回数や時間にも変化があります。少ない回数の方が料金は安いですが、始めから10回のお手入れができるコースを申し込んだ方が安心です。5回コースで申し込んで、効果がないからと追加していくと結局料金が高くなってしまうということがあるからです。

プロに相談できるというのは自分の考えだけでなく、幅広い知識を得ることができるというメリットにつながります。サロンでは多くのお客さんのお手入れをしてきたという実績があり、ひとりで悩んでいて答えが出なかった問題を解決する手助けをしてくれます。

関連記事▶︎VIO脱毛で人気が高いVラインの形|整え方と自己処理のポイント

まとめ|VIO脱毛ではミュゼプラチナムがおすすめ!

VIO脱毛を満足度の高いものにするためには、サロンでの相談が欠かせません。形やお手入れの回数など自分の希望を叶えるために必要なことを教えてくれるからです。

お手入れをしてしまうと、毛を元の状態に戻すことができないため、事前にきちんと話しておくことがいかに大切かが分かります。分からないことはその場で相談できるのもメリットです。

モコ
満足度の高いVIO脱毛では、ミュゼプラチナムのお手入れがおすすめです。期間限定キャンペーンも実施しているのでご利用くださいませ~

関連記事▶︎ミュゼのVIO脱毛の料金と効果を解説|おすすめポイントまとめ

\✨Vライン通い放題2年間✨/
▶︎ミュゼのカウンセリングに申し込む◀︎

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務