1
×

VIO脱毛のメリットは多い!|デメリットとの比較で注意点もチェック!

2019年05月15日
K.K.@美容脱毛ライター

最近ではデリケートゾーンのムダ毛を気にする人が増えており、VIO脱毛や自己処理でキレイにしている人も多くなってきています。VIO脱毛に興味を持っているけれど、周りの人には相談しにくいと感じている人も多いでしょう。

そこで、VIO脱毛のメリットやデメリットを知っておくのがおすすめです。普段他人には見せない部分ですが、キレイにしておくと良いことが多いのです。

モコ
VIO脱毛のメリットを知っておくことで、安心してお手入れできますね~
ロボ
ただ、VIO脱毛ではデメリットなど注意点もあります!

▶︎VIO脱毛はミュゼプラチナムがおすすめ!|詳しい体験レポート記事もご参考ください✨

VIO脱毛のメリット3つ|キレイな見た目・清潔に保てるなど

まずはVIO脱毛をするメリットについて見てきましょう。デリケートゾーンのお手入れをするメリットは多く、様々な面で『VIO脱毛をして良かった!』と感じる方がいますね。

VIO脱毛のメリット①|見た目がキレイに!

VIO脱毛をするメリットとして、まずは見た目がキレイになるということが挙げられます。ムダ毛がなくなればデリケートゾーンに自信を持てるようになり、露出の多い水着や下着を堂々と着られるようになるでしょう。

また、脱毛サロンでのお手入れはプロによって行われるので、自然に整われたキレイなデザインで脱毛していただくのも大きなメリットですよね!

VIO脱毛のメリット②|オシャレの幅が広がる!

また見た目がキレイになることと関係しまして、お洒落の幅が広がることがポイントです。自己処理をしていると黒ずみや埋没毛などが発生しやすくなるため、露出の多い水着や下着を着るのが恥ずかしくなってしまうかもしれません。

脱毛をすればそのような肌トラブルも改善されるため、肌が綺麗になるということです。

関連記事▶︎ デリケートゾーンの黒ずみ・ニオイ対策はこちら!

VIO脱毛のメリット③|清潔で快適!

また、VIO脱毛によって清潔を保ちやすくなるというメリットもあります。デリケートゾーンのムダ毛がなくなることにより、生理の時の経血や排泄物が残りにくくなります。

結果として雑菌の繁殖を抑えることができて、気になる臭いが軽減されるということも嬉しいメリットです。

清潔さと関連しまして、お手入れをすれば蒸れることも少なくなるため、夏など暑い時期でも快適に過ごせるようになるでしょう。VIO脱毛をすることで自己処理の頻度を減らせることもポイントです。

デリケートゾーンは形が複雑で見えにくい部位ですし、自己処理をするのは大変です。自己処理にかかる時間や手間を考えるなら光脱毛でお手入れするサロンでVIO脱毛をした方が良いですね。

期間限定キャンペーンがお得!

ミュゼ9月バナー_640×387

VIO脱毛のデメリット・注意点3つ|痛みが強い・後悔するケースも

VIO脱毛のデメリットを気にする人

VIO脱毛によってデリケートゾーンが清潔になるなどのメリットをご紹介しましたが、脱毛のお手入れ中などでいくつかのデメリットが注意点があるので、こちらも確認しておきましょう。

VIO脱毛のデメリット①|脱毛中の痛さが気になる?

VIO脱毛のデメリットとしては、痛みが強いということが挙げられます。エステサロンの光脱毛では特殊な光を肌に当てるという方法で、医療クリニックと比べると痛みはおさえられますが、VIOの部位は皮膚が薄くてデリケートであるため、他の部分と比べて痛みを感じやすいと言われています。

痛みの感じ方には個人差もありますが、輪ゴムで強く弾かれた程度と表現されることが多いです。心配な場合や痛みに弱い人の場合、マシンの出力を下げてもらうのがおすすめです。効果は出にくくなりますが、快適にお手入れができるでしょう。

VIO脱毛のデメリット②|脱毛に時間がかかるほか、一度脱毛すると元に戻せない

それとVIO脱毛は1回では完了しないため、複数回のお手入れが必要となります。そのためエステサロンでは毛周期に合わせてお手入れを繰り返し、少しずつムダ毛を薄くしていくことが一般的です。

1回や2回で完全に生えなくなるわけではありませんが、一度完全に脱毛してしまうと元に戻すことはできません。

モコ
ただ、最近では毛周期に関係なく、1ヶ月に1回のペースで通えるエステサロンも多いので、早くて半年から1年程度でお手入れが終わりますね~

後になってVラインのデザインを変更することはできませんし、アンダーヘアを増やしたいと感じても増やすことはできないのです。

特に全てのアンダーヘアを処理してしまった場合、若い頃は良くてもある程度の年齢になったら恥ずかしいということもあります。そのためよく考えて、Vラインのデザインを決めていきましょう。

VIO脱毛のデメリット③|お手入れ中の恥ずかしさ

また、脱毛サロンでVIO脱毛をしたくてもためらってしまう理由として、他の方にVIO部分を見られてしまう恥ずかしさもあるでしょう。

デリケートゾーンを見られたり触られたりすることを恥ずかしいと感じてしまうのも無理はなく、デメリットとして捉えるのも無理はないですよね。

ただ、恥ずかしさを感じる方のために、脱毛サロン側でもお手入れ中の工夫がされています。VIO部分を完全にタオルで隠していたり、粘膜の部分も見えないようにしていますので、最初は抵抗があるかもしれませんが徐々に慣れてくるでしょう。

▼VIO脱毛はミュゼが安い!▼
❤️ミュゼの最新キャンペーン特集をチェック!❤️

まとめ|VIO脱毛はエステサロンがおすすめ!

エステサロンでVIO脱毛を受けることにより、デリケートゾーンに自信を持てるようになります。お洒落を楽しめるようになり、恋人に対しても積極的になれるでしょう。

上記でご紹介しました通り、VIO脱毛にはメリットだけでなくお手入れ中のデメリットもあるため、不安なことがある場合は脱毛サロンのスタッフにご相談してみるのがいいでしょう。

VIO脱毛では特に、割引キャンペーンがあるほかお手入れの評判も良いミュゼプラチナムがおすすめです。ミュゼについてもっと知りたい方は、無料カウンセリングの体験レポートもございますので、こちらもご参考ください!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務