×

シュガーワックスのVIO脱毛は効果ある?|シュガーワックスの作り方まとめ

2019年05月18日
K.K.@美容脱毛ライター

海やプールで水着になる場合や温泉に行く場合、デリケートゾーンのムダ毛を綺麗にしておく必要があります。自力でムダ毛処理をしたい人におすすめなのが、シュガーワックスを使った方法です。

ムダ毛を一気に引き抜くので多少の痛みはありますが、1回で綺麗になることが人気の理由です。シュガーワックスはかなりの粘着力がありますし、急いで脱毛する方法として有効です。

モコ
シュガーワックスはご自宅でも作れますね~
ロボ
ただ、VIO部分での脱毛は向いてないので注意しておきましょう!

シュガーワックスとは?|シュガーワックスの作り方

シュガーワックスとは砂糖などで作られたワックスのことであり、脱毛に使うことができます。敏感肌の人も安心して使うことができるので、水やぬるま湯で簡単に洗い流せることもポイントです。

シュガーワックスは自宅で簡単に作ることができるため、作り方を確認しておくのがおすすめです。まずは砂糖と水、レモン汁を鍋に入れてスプーンでしっかり混ぜます。レモン汁は砂糖を固まりにくくする効果があるため、必ず入れるようにしましょう。

砂糖を熱するとかなり高温になるため、熱に強いステンレス製の鍋を使うのがおすすめです。中火で火をつけて数分すると泡が出て沸騰します。そのままにしておくと焦げるので弱火にし、スプーンなどで混ぜながら加熱していきます。

10分くらい経つとワックスは茶色になってきます。スプーンでワックスの固さを確かめ、丁度良い固さになっていたら火を止めて冷やします。鍋より大きなボールなどに水を入れて、熱を取る方法がおすすめです。

シュガーワックスを使う時は出来立てだととても熱いため、手で触った時に温かいと感じるくらいの温度になってからにしましょう。

シュガーワックスのメリット・デメリットは?

シュガーワックスのメリットとデメリット

続いて、シュガーワックスのメリットとデメリットについてご紹介します。

シュガーワックスのメリット

まずは、シュガーワックスのメリットについてご紹介します。

  • 身体に優しい

シュガーワックスは、砂糖でできたワックスであるため最悪口に入れても問題ありません。
そのため、世界中の脱毛方法の中でも身体に優しい脱毛方法であるといわれています。

  • 費用が安い

他の脱毛方法に比べて、費用が安い点がメリットです。砂糖やレモン汁といった過程で用意できる材料があれば、手軽に作ることができます。

  • 肌質や状態に関わらず脱毛できる

日焼けした肌やうぶ毛などは、他の脱毛方法では脱毛できないケースもあります。シュガーワックスはワックスを塗ってはがすだけで脱毛できるため、肌質や状態に関わらず脱毛できます

シュガーワックスのデメリット

次に、シュガーワックスのデメリットについてご紹介します。

  • 脱毛時の痛さ

毛根から毛を抜き取るため、やはり脱毛時の痛さは避けられません。自宅で手軽に脱毛効果を得られやすい分、痛さはつきものでしょう。

  • 濃く太い毛には効果が薄い

シュガーワックスは、自宅でできる脱毛の中でも効果が高いとされています。ただ、VIOやワキなどの濃く太い毛には、脱毛効果が得られにくいです。

シュガーワックスはVIO脱毛に向いていない?|脱毛効果について

落ち込む女性

シュガーワックスの脱毛効果は個人差もありますが、一度処理をすれば2~4週間はムダ毛のない綺麗な状態を保てると言われています。また、シュガーワックスは肌への刺激が少ないため、全身に使用できることも特徴です。

シュガーワックスは、足や腕といったムダ毛の薄い部位に使用するのがおすすめです。すぐにムダ毛が抜けるのを実感できますし、短期間で効率よく脱毛することができるでしょう。使用方法をきちんと守れば副作用のリスクなどもありませんし、綺麗な肌を手に入れることに繋がります。

VIOラインのような濃い毛が生えている部位に、シュガーワックスを使いたいと考えている人もいるかもしれません。特にIラインのような敏感な部分は痛みの少ない方法で、脱毛したいという人もいるでしょう。ですが、実はシュガーワックスはVIOラインの脱毛には向いていません

アンダーヘアは他の部位のムダ毛より濃くて太いため、肌に優しいシュガーワックスでは効果があまり出ないのです。シュガーワックスの吸着力はかなり弱いため、アンダーヘアが1本も抜けないこともあります。

モコ
VIO脱毛の関連記事はこちらです~

まとめ|シュガーワックスのお手入れは腕や脚で試そう!

シュガーワックスは手頃な費用で本格的なワックス脱毛ができると評判です。しかし、もともと毛が薄い部位の脱毛に使うものであり、VIOラインのような濃い毛が生えている部位にはあまり向いていないということです。

腕や足、お腹などのムダ毛を処理するのにおすすめの方法ですが、VIOラインの脱毛ではヒートカッター電気シェーバーで自己処理するほか、エステサロンでのお手入れがおすすめですね!

モコ
VIO脱毛は、キャンペーンがお得なミュゼプラチナムが人気ですね~

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務