1
×

背中に除毛クリームを塗るコツ・キレイな自己処理方法を解説!

2019年05月31日
K.K.@美容脱毛ライター

背中のムダ毛が気になっている場合、除毛クリームを使って処理することができます。しかし、背中は自身の目で確認することが難しく、除毛クリームをキレイに塗れているのか不安に感じている人もいるかもしれません。

また、面積が広いのでクリームの量が多くなってしまうことも特徴です。そこで、背中に除毛クリームを使う時のコツや注意点を確認しておきましょう。

モコ
除毛クリームを背中に使うには、ちょっとした工夫と注意点が必要ですね~
ロボ
お肌に合うかどうかといった問題もあるため、正しい使い方を知っておきましょう!

除毛クリームを背中のムダ毛処理で使う際のコツは?

背中のムダ毛処理で除毛クリームを使う場合、浴後など毛穴がしっかり開いている時に使うのがコツです。毛穴が広がっていると除毛クリームが毛穴の奥まで入り込むことができるため、内側にあるムダ毛までしっかり処理することができるのです。

また、入浴後なら汚れも落ちているので、除毛クリームの成分が浸透しやすくなることもポイントです。しかし、水分が残っていると除毛クリームの浸透を妨げてしまうため、塗る前にきちんと拭き取りましょう。

手探りで背中全体にクリームを塗ることは、とても難しいです。塗りムラができてしまうことも多く、鏡で確認しながら塗っていくことが大切です。

背中にニキビができている場合、症状が悪化することもあるのでその周辺にはクリームを塗らないのがおすすめです。

体の硬い人は背中にクリームを塗るのが難しいかもしれません。その場合は手で塗るのではなく、ヘラなどを使って塗っていくのがおすすめです。

ヘラを使えば手の届かない部分にもクリームを伸ばすことができるので、ムラなく全体に塗れるというメリットもあります。背中に塗ったクリームを落とす場合、スポンジを使うと良いでしょう。スポンジなら繊維に毛が絡まるため、根本からしっかり抜き取ることができるのです。

\背中ニキビのせいで毎日憂鬱…😭/
ニキビ用石けんNon.Aでトラブル0の美肌へ✨

除毛クリームを使う際の注意点

背中に除毛クリームを使った女性

背中の除毛に除毛クリームを使う時には、注意点もあることを知っておくべきです。注意点を守ることで肌トラブルのリスクを軽減することができるのです。

背中に除毛クリームを使う場合、まずは商品のパッケージに書かれている使用方法をきちんと確認することが大切です。特に使用する量や塗っておく時間には注意が必要です。

大量につければ効果がアップするわけではありませんし、塗ったまま長時間放置するのも良くありません。間違った方法で使うと肌に負担をかけてしまうことがあるため、使用方法はしっかり守りましょう。

また、除毛クリームは乾燥すると効果が出にくくなることもあります。除毛クリームを使用する時は湿度が高い浴室内で使用したり、ラップで覆って乾燥対策をすることがポイントです。

敏感肌の人は、除毛クリームの成分が肌に合うかどうか確認しておくことも大切です。二の腕の内側などに少しだけクリームを塗り、赤みなどの異常が出ないことを確認しておきましょう。

ちなみに、除毛クリームの成分はムダ毛だけでなく、爪や髪の毛なども溶かしてしまいます。爪のカルシウムは成分に反応しやすいため、爪についた時はすぐ洗い流すことが大切です。

\爪に除毛クリームがついてしまったら⚠️/
ネイルケアサプリ「nailLy」でいきいきとした美爪に💅

まとめ|背中の脱毛をキレイにするならエステサロンで!

背中のムダ毛は除毛クリームで処理することもできますが、よりキレイにしたいならエステサロンで脱毛を受けるのがおすすめです。

プロが丁寧にお手入れをしてくれますし、ゆったりと落ち着いて過ごせるという魅力もあります。効率よく気になる背中のムダ毛をなくすことができるため、自己処理より簡単で仕上がりもキレイになるでしょう。

モコ
エステサロンでの脱毛なら、お手入れの質が高いミュゼプラチナムがおすすめです~

▼期間限定キャンペーンも!▼

ミュゼの無料カウンセリング予約を今すぐ!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務