1
×

ミュゼの解約方法・解約金(返金)をチェック|解約前の確認事項

2019年06月06日
K.K.@美容脱毛ライター

ワキや脚などのムダ毛に悩んでいる場合、自分で処理するよりミュゼなどのエステサロンで脱毛を体験するのがおすすめです。

ミュゼは人気の高いエステサロンですが、契約する際には解約の手順についても知っておいた方が安心です。引っ越しや転勤、妊娠などが原因で通えなくなることがあるかもしれません。契約前に知っておくことにより、安心して通えるようになるでしょう。

モコ
ミュゼで解約する場合、契約した店舗へ行く必要がありますね~
ロボ
解約時の強引な引き止めなどはないので、気になったことがあればスタッフへご相談するといいでしょう!

ミュゼを解約する方法・手順まとめ

ミュゼを解約したいという場合、まずはコールセンターに連絡しましょう。電話だけでは解約できないということに注意が必要です。電話をしたら契約した店舗に行ってから手続きをすることになります。

引っ越しや転勤で通っていた店舗に行くのが難しい場合、今住んでいる場所から近くの店舗やコールセンターへの問い合わせで対応してもらえることもあります。

まずは電話で解約したいことを伝え、店舗に訪れる日時の予約をしましょう。ミュゼではトラブルを防止するため、必ず店舗に訪問して手続きをする必要があります

電話は平日の午前中が一番繋がりやすいとされています。平日の夕方や土日は混雑するため、避けた方が良いでしょう。

解約手続きの際には、会員カードと契約書、印鑑、口座情報、料金の支払いに使っているクレジットカードなどが必要となります。契約書を紛失してしまった場合、事前に伝えておくべきです。

手続きをするだけなので現金などを用意する必要はありません。スタッフと1対1で話を進めていきますが、内容に問題がなければサインをすることになります。

ミュゼの解約時に気になること・不安なことは?

ミュゼでお手入れした人

ミュゼを解約する時にやめる理由は聞かれますが、特に引きとめられることなどはありません。公式サイトで無理な営業勧誘はしないと宣言しているため、安心して手続きができるということです。

店舗に行ったら、淡々と事務的な手続きを行うだけです。書類を記入するだけで終了しますし、いつでも解約できることもポイントです。口コミをチェックすると拍子抜けするくらいあっさりやめられたという声が多いです。

緊張する人もいるかもしれませんが、やめる時に特に身構える必要はありません。ミュゼを解約する時に、解約金などは発生しません

脱毛の未消化分は返金してもらえますが、返金額はお手入れを受けた分だけ差し引かれるようになっているため、金額が分かりやすいこともポイントです。

ミュゼはクーリングオフを利用することもできま。クーリングオフを利用すると支払った費用を全額返金してもらえますが、条件もあるので注意しましょう。

契約してから8日以内であることと契約期間が1ヵ月以上であること、契約金額が5万円以上であることが利用できる条件となります。

まとめ|解約前にスタッフへ相談してみるのがベスト!

ミュゼを解約しようかどうか悩んでいる場合、まずはスタッフに相談してみると良いでしょう。こちらのエステサロンは接客サービスも優秀ですし、悩みや疑問を抱えている時にしっかり相談に乗ってくれます。

本当にこのままやめても良いのか、プロの目線でチェックしてもらえるので安心です。カウンセリングの結果、最適なプランをもう一度提案してくれるかもしれません

モコ
ミュゼプラチナムの関連記事も、ご参考くださいませ~
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務