1
×

【恋肌】9割の女性が自身のムダ毛を気にしていると回答!

2019年06月25日
administrator

脱毛サロン”恋肌”は、全国20代~30代の女性に「夏前のムダ毛処理」に関するアンケートを実施し、肌の露出が多くなる夏に向けたムダ毛処理について調査しました。

ロボ
恋肌はみちょぱさんや河北麻友子さんがブランドミューズをつとめるサロンだよね!
モコ
ふたりのような素敵な美肌女子になれたらいいよね!

恋肌による「夏前のムダ毛処理」に関するアンケート

全国の20代~30代の女性が夏前のムダ毛をどのような処理の仕方をしているのか

トレンドファッションや流行に敏感な女性の皆さんは、令和最初の夏にどんなコーディネートでおしゃれを楽しみますか?

トレンドをインスタグラムのハッシュタグ「♯」で調べ、これからの夏に備える女性も多いのではないでしょうか。

最近だと「♯きょコ」という、「今日のコーディネート」の略であるハッシュタグの投稿から春夏のトレンドをキャッチし、「自分もこんなおしゃれをしたい!」とお手本にしたことがある方も多いでしょう。

暑い季節になると「ノースリーブニット」や「カシュクール」といった、腕やうなじを露出した服装がトレンドとして多く取り上げられ、大人セクシーに着こなす女性を街が増えた気がします。

しかし、露出の多い服装をする際に女性であれば何より気になるのは『ムダ毛』ですよね。

そこで今回、全国に脱毛サロンを展開している『恋肌』は、「夏前のムダ毛処理に関する意識調査」を実施し、全国の20代~30代の女性が夏前のムダ毛をどのような処理の仕方をしているのかを調査しました。


調査概要:「夏前のムダ毛処理」に関するアンケート
【調査日】  2019年5月21日(火)~2019年5月22日(水)
【調査方法】 インターネット調査
【調査人数】 1,101人
【調査対象】 全国20代~30代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

夏にしかできない服装として人気なものは「キャミソールワンピース」、「ノースリーブニット」、「オフショル」に!


まず、「今年の夏はどんな服装をしたいですか?」と質問したところ、「キャミソールワンピース」-24.6%が最も多く、次いで「ノースリーブニット」-23.2%、「オフショル」-22.3%、「ショートトップス」-11.2%、「カシュクール」-8.5%と続きます。

「キャミソールワンピース」「ノースリーブニット」「オフショル」の3項目がほぼ同じ割合で人気でしたが。

上記の理由を聞いたところ「夏にしかできないから」-33.1%という回答が最も多く、次いで「かわいいから」-25.7%、「暑いから」-19.2%、「おしゃれだから」-17.3%という回答が続きました。

それぞれ肌の露出が多い服装ですが、季節感を取り入れるためには夏にしかできない露出の多い服装が人気であることがわかりますね。

9割の女性が自身のムダ毛を気にしていると回答!しかし見えないところは・・・?


露出の多い服が人気なこの夏は、服だけではなくムダ毛の処理もファッションの一部として考えるべきでしょう。皆さんはどう考えているのでしょうか。

「肌の露出が多い服装をする際に、自身のムダ毛は気になりますか?」と質問をしたところ、9割の方が「はい」と回答しました。

夏は肌の露出が多い服装になりがちですが、エチケットとしてムダ毛処理はやって当たり前という意識を持って気を付けている女性がほとんどです。

そこで、「夏のムダ毛処理で、重視する部位はどこですか?」と質問したところ、「脇」-61.9%という回答が最も多く、次いで「腕」-19.5%、「背中」-7.5%と続き、その他の部位は1割未満という結果になりました。

夏のファッションで最も肌の露出をすることが多い「脇」と「腕」を意識されている方がとても多く、ある程度隠れる部位に関してはそこまで重要視していないようですね。また、今年は背中が開いたファッションも流行しているため、背中のムダ毛も見逃せませんね。


さらに「ムダ毛処理方法は?」と質問したところ、「カミソリ」という回答が半数以上となり、「脱毛サロンに通う」という回答は3割に満たない結果となりました。

ムダ毛処理をセルフで行なう女性は、やっぱり処理が甘い!?

上項で脱毛専門のサロンに通うよりも、カミソリや家庭用脱毛器を使用するセルフケアを行う女性が多いことが判明しました。しかし、セルフでは手の届かない箇所や、肌を痛めやすい箇所があり、完ぺきに処理をするのは難しいですよね。

そこで、セルフでムダ毛処理を行う女性に「どの部分の処理が難しいですか?」と質問したところ、「背中」という回答が最も多く、自分では手の届きにくい箇所のムダ毛処理に苦戦していることがわかりました。

また、「脇」に関しては元々皮膚が薄く痛めやすい箇所である上、生えている毛は固く太いため、カミソリなどで処理をする際はついつい力を入れてしまい肌を痛めやすいということがあります。

上記のような、処理が難しいと感じる部分の処理方法を調査したところ、「適当に済ませる」-56.5%という回答が最も多い結果となりました。
「適当に済ませる」に次いで選択した方が多かった「放置する」-27.0%と合わせると、驚くことに8割以上の方がセルフでは難しい箇所の処理が甘いということがわかりました。

ツルツルな美肌も夏のファッションの一部に。​脱毛サロン「恋肌」

今回の調査では、多くの女性が「夏こそ肌の露出が多い、かわいい服装をしたい!」と思っているものの、セルフでムダ毛処理をしている8割以上の女性が十分な処理がされていないということが判明しました。

しかし、9割を超えるほとんどの女性が自身のムダ毛を気にしていることから、このままでいいと納得している方はいないでしょう。

とはいえ、セルフでのムダ毛処理では手の届かない箇所を十分に処理することはできず、肌を痛めてしまう可能性が高くなってしまいます。

ムダ毛を気にすることなく夏のファッションを存分に楽しむためにも、今こそ安心・安全脱毛サロンで、雑になりやすい箇所のムダ毛処理を行ってみてはいかがでしょうか。

今年の夏は、去年と違って見違えるようにキレイな姿で夏を満喫できるでしょう。



『脱毛卒業までが早いと思うサロンNo.1』『料金が本当に安いと思うサロンNo.1』を獲得した、セブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』は、最短で3か月という期間で脱毛卒業ができ、効果も期待できるとお客様から多くの支持をいただいております。

また、『恋肌』では1回のご来店で業界最大級の全身62部位の脱毛が可能となっており、セルフでは難しい部位の処理が可能です。

さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルふあふわの美肌に導きます。

美肌効果の高いローションは無料のため、お肌をボロボロにする紫外線が気になる夏に嬉しい特典ではないでしょうか。

夏のムダ毛でお困りの方は、脱毛サロン『恋肌』にぜひご相談ください。
■​セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))
■脱毛サロン『恋肌』:http://www.koi-hada.jp/

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント