×

夏に向けて腕脱毛の人気が高まる!腕の脱毛の効果とは?

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

体の中でも露出する機会が多いのが腕です。シェーバーなど手軽に自己処理している人も多いでしょう。

一方で自己処理はお手軽な反面処理にムラが出てしまうことも…。

 

ここではサロンによる腕脱毛のメリットや必要な脱毛回数、料金について紹介します。

夏に向けて気になるサロンでの腕脱毛のメリットや必要な脱毛回数、料金について

腕脱毛をするメリット

脇の施術

腕脱毛の特徴やメリットについて紹介します。


腕脱毛は肩から手首までの範囲の脱毛のことをいいます。肩から首はうなじ脱毛になります。腕脱毛というと自己処理をするものだというイメージが広くあるようですが、サロンでも需要の高い脱毛コースで、サロンで腕脱毛のコースを用意していないところはあまりないでしょう。


腕脱毛の自己処理は簡単そうですが、実際にやってみると難しいものです。二の腕の裏側や肘の部分などは、自分では見えそうで見えにくく、自己処理が大変です。なんとかして見ようとして腕をひねったりして苦労した経験を持つ人は少なくないでしょう。


さらに利き腕ではないほうでシェーバーやカミソリを持つことは思わぬ失敗でケガにもつながりかねません。さらに剃り残しなどもあるでしょう。このようなことを克服するのでしたら、サロンでの腕脱毛がオススメです。


腕の隅々までプロのスタッフにまかせることで、すっきりとした綺麗な腕にすることができるのです。また、腕脱毛をすることで、頻繁な自己処理を行わなくて済みます。そうなると、自己処理による腕の肌荒れを改善する効果も期待できるのです。

腕脱毛の人気は?

くつろぐ女性

腕脱毛はサロンの中でも人気の部位です。人に見せるという意味でも夏に向けて需要は高い部位です。


サロンで腕脱毛をすることは、家での自己処理の必要がなくなることです。ムダ毛処理をするのは、時間がかかるものですし、とても面倒な作業です。しかし、サロンでの脱毛を完了すれば、ムダ毛は生えてきません。面倒な自己処理から解放されるのです。その分の時間を他の用事に使うことができ、自分磨きに一役かってくれるのは違いありません。


肘から下など、自分の手の届く場所なら自己処理もしやすいのですが、二の腕の裏側といった手の届かない場所はなかなか自分ではケアができません。しかし、夏に向けてノースリーブを着るようになるとムダ毛処理ができていないことが周囲にわかってしまうので、カーディガンなどの羽織物が必要になったりします。着たい洋服を着られないことでストレスにもなるでしょう。女性にとって、オシャレを楽しめないことはとても残念なことです。


そこで、サロンで脱毛をすると、その心配も無用となります。どんな洋服を着ても、堂々と振る舞うことができ、早く夏が来ないか待ち遠しくなることでしょう。


自己処理で毛を抜いたり剃ったりすると、肌が傷つき、腕に触ると生えかけの毛がジョリジョリし…そんな感触だと男性にもゲンナリされること間違いなしです。サロンでキレイに脱毛することで、そのような感触ともお別れができます。さらにサロンによって、脱毛用のジェルに美肌成分が含まれているので、脱毛と同時に美肌ケアを行うこともできます。これはまさに一石二鳥といえるでしょう。

 

腕脱毛の効果を得られる回数は?


腕脱毛の効果を得られるには何度サロンに通えばいいのでしょうか。効果を得られる回数を調べてみました。


多くのサロンでは脱毛について基本のコースを設定しています。腕脱毛については6回のコースとなっています。毛周期があるので23ヵ月に1度のペースになり、6回の脱毛をすると、1年以上はかかることになります。1年半くらいの脱毛期間を見ておけばいいでしょう。


ただし、あくまでも基本の回数であり、これよりも多い回数になることが多いようです。

 

必要な回数と料金

 

腕脱毛にかかる回数と料金の相場について調べました。


腕脱毛はあまり目立ちませんが、ワキ脱毛やVIO脱毛などと匹敵するくらい人気の脱毛コースとなっています。その分、各サロンも力を入れているところで、価格や内容もバラエティに富んでいて、安くあげることもできますし、じっくりと取り組むサロンもあり、値段もそれなりということになります。


一般的に、腕脱毛も6回を基本コースに設定しているサロンが多いようです。料金は5万円台からというところが多く、高いサロンでは10万円を越えるところもあります。初回0円というお試しコースもあり、お得感があるサロンもありますが、脱毛は1度ではなくある程度の回数を行うことで、その効果を始めて実感することができます。


目先の効果よりもトータルで考えたほうがいいでしょう。脱毛は頻繁に行う必要はなく、23ヵ月に一度で十分です。サロンの体制にもよりますが、しっかりと予約が取れて過不足のない一定の間隔で脱毛ができるところが一番です。また、基本のコースで終わらないことが多く、そのあとは都度脱毛を行うことになります。一回の脱毛料金なども事前に確認しておくといいでしょう。

まとめ


腕脱毛をすることで腕を周囲にしっかりと見せることができれば、見られているという心理的状況が二の腕を細くさせる効果もあります。


夏に向けてとなると1年以上のスパンになりますが、季節にとらわれず、思い立ったらすぐにでも腕脱毛を始めるとよいでしょう。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務