×

Iライン(アイライン)はサロン脱毛がおすすめな理由!医療脱毛では痛すぎる?

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

腕などの目の届く範囲は自分でもなんとか処理できますが、場所によってはなかなか自分できれいに脱毛することができません。

特に難しいのは「Iライン」と呼ばれる箇所の脱毛です。Iライン脱毛がどんなものなのか、その特徴やメリットを見ていきましょう。

VIOの基本をおさらいしよう!

Iライン脱毛についてご紹介する前に、まずは「VIO」についての基本を知っておきましょう。

Vライン:ビキニライン

Iライン:VラインとOラインの間の大陰唇・小陰唇の周囲

Oライン:肛門の周囲

IラインとVライン、Oラインを合わせてまとめてVIOラインと呼んでいる脱毛サロンも多いようですね。

このうちVラインはビキニを着るときに目立つ箇所ですから、エチケットとして処理をしておきたいのはもちろんのことです。

また、アンダーヘアをすべて脱毛してしまうハイジニーナとは違って、VIO脱毛ではVラインの毛を少し残して整えることがほとんどです。Vラインはナチュラルな逆三角形やだ円形が主流ですが、中には扇型やハート型などのおしゃれな形に整える人もいます。

IラインとOラインは、Vラインと違ってビキニを着ても外からは見えないのが特徴。ただ、自信を持って大胆な水着を着こなしたいのであればやはりVラインだけではなくてIラインとOラインも脱毛するのがおすすめです。

Iライン脱毛とは?VIO脱毛との違い

Iライン脱毛の特徴

Iラインというのは全身の中でも最も自分で脱毛がしにくい場所のひとつです。性器周辺がこのIラインにあたるわけですが、粘膜にも近いだけにうかつに自分で脱毛をしようとするとかなり痛い思いをする可能性もあります。

そのため、このIラインのムダ毛をきれいに脱毛したいと思っている女性は脱毛サロンなどでプロに任せることをおすすめします。

Iラインに生えているムダ毛は、他の部位と比較してもかなり太くてしっかりとした毛質です。ただ、それだけに脱毛施術を受けると効果がはっきりと実感できます。

脱毛サロンに設置してある脱毛機器は日焼けや色素沈着があると希望通りの脱毛効果を得ることができませんが、その点からいえばIラインは間違いなく脱毛効果を得られるパーツだといっていいでしょう。

ただ、どうしても痛みを感じやすい敏感な場所であるため、照射をする際には冷やしながら行います。脱毛クリニックであればさらに笑気麻酔塗る麻酔で痛みを軽減します。

必要な回数と料金

気になるIラインの脱毛ですが、どのくらいの料金がかかるのでしょうか。

Iラインは面積的には小さい部位になりますが、とはいえ脱毛するのに他の部位よりも時間がかからないというわけではありません。1回の施術は5~10分で終わりますが、きちんと脱毛するためには2ヶ月おきに何度か通うことが必要になります。

脱毛サロンの光脱毛で産毛程度までに薄くしたいというのであれば12回程度の施術が必要です。2ヶ月おきに施術を繰り返していきますからトータルで大体2年が目安です。産毛も残さず、つるつるにしたいのであれば18回の施術を3年間にわたって行っていきます。脱毛サロンではクリニックよりもパワーの低い機器を使用しているので、通う回数と年数はだいたい半分くらいになります。

料金はサロンによって異なりますが、1回1万円前後に見積もっておくと参考になるでしょう。また、Iラインだけの脱毛を選択するよりもVIOラインをまとめて脱毛するプランのほうが割安になるサロンが多いようです。

▼デリケートゾーンの脱毛がミュゼが安い!▼
❤️ミュゼの最新キャンペーン特集❤️

Iライン脱毛のメリット・デメリットとは

泳ぐ女性

Iライン脱毛のメリット・デメリットについてご紹介します。

Iライン脱毛のメリット

まずは、Iライン脱毛のメリットについてお伝えします。

Iラインは直接経血や排泄物が触れるところなので、毛深い女性の場合には清潔に保つのがなかなか難しいという特徴があります。その点、脱毛をしてしまえば比較的きれいに保つことができるので、衛生の観点からいえば思い切って脱毛するのが得策です。

アンダーヘアに付着してしまった汗や経血は雑菌が繁殖する原因となり、膣内に入り込んでカンジダ膣炎や細菌性膣炎を起こすことさえあります。Iラインを清潔な状態に保つことは、女性にとってとても重要なことです。

Iライン脱毛のデメリット

続いて、Iライン脱毛のデメリットについてお伝えします。

Iラインのデメリットとして、痛みに我慢できないという点が挙げられます。施術途中で痛みに我慢できずに、Iライン脱毛を断念してしまう女性も中にはいるようです。また、お金と時間がそれなりにかかることも覚悟しなくてはなりません。

自己処理とエステ脱毛の違い

Iラインの脱毛では、自己処理と脱毛サロンではいろいろな違いがあるので、それぞれ比較しておきましょう。

自己処理のメリット・デメリット

Iラインの自己処理は、基本的にデメリットしかありません。脱毛サロンでも痛みが発生するというデメリットがあるのに、素人が行ったら当然痛みが発生する可能性がかなり高いでしょう。

細菌感染や炎症を起こす可能性もあるので、自己処理はおすすめできません。メリットはお金があまりかからないという点だけです。

Iラインは自己処理をするのが難しい箇所と言われています。女性器から最も近い部分ですし、デリケートで肌が敏感な部分であるため、ちょっとした失敗でも痛みを伴うことがあるからです。

別の場所は自己処理しているという人でも、Iラインは行わないという人もいるでしょう。自己処理はとてもリスクが高いので、信頼できる脱毛サロンに任せるべきです。

エステ脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンでIラインの脱毛をする脱毛サロンでIラインの脱毛をする最大のメリットは、プロがやってくれるので自分で脱毛をするより安全性が高いことです。デメリットはやはり痛みが発生してしまうことでしょう。

痛みができる限りでないように処置をしてくれる脱毛サロンを探し、カウンセリングでしっかりと説明をしてくれるところを選ぶ必要があります。

VIOラインの中でも、特にIラインは脱毛が難しい箇所になります。そこでIラインとはどのような場所なのか、なぜ難しいのかという点について見ていきましょう。そうすれば脱毛サロンに行ったほうがよい理由もわかります。

Iラインは、全身脱毛の中でも、最も難しい箇所と言われています。女性器から最も近い部分ですし、デリケートで肌が敏感な部分であるため、ちょっとした失敗でも痛みを伴うことがあるからです。

別の場所は自己処理しているという人でも、Iラインは行わないという人もいるでしょう。痛みが原因で、途中で断念してしまう人もいるぐらいなので、自己処理はとてもリスクが高くなります。このようなリスクを犯すよりも、信頼できる脱毛サロンに任せるべきです。

Iライン脱毛でよくある質問

脱毛サロンによく寄せられるIラインに関する質問をまとめてみました。

Iライン脱毛は痛くありませんか?

Iラインは皮膚が薄くて敏感な部分です。そのため、他の部位よりも痛みを強く感じることが多いので、人によっては途中で中止することを希望することもあります。

しかし、きちんと冷却処置や簡易麻酔などを行ってくれるところであれば、安心して脱毛をすることが可能です。

Iラインを人に見られるのが恥ずかしい?

日本人の場合には、特にIラインを他人に見られるのが恥ずかしいと感じる人が多くなっています。しかし、大半の脱毛サロンでは完全個室になっていますし、ガウンやタオルなどを使ってできる限り露出部分を減らす努力をしているのです。

もちろん男性スタッフが脱毛を行うことはありません。リラックスできる環境になっているところもあるので、恥ずかしいと感じるのは最初だけでしょう。

Iライン脱毛をして後悔する人はいますか?

全くいないわけではありませんが、大半の人は脱毛をしてよかったと感じています。後悔するという人の多くは、恥ずかしかったことではなく痛みを強く感じたという人です。

信頼できる脱毛サロンで行えば、後悔するという人はほとんどいないと言ってよいでしょう。スッキリとした、爽快な感じがするという感想を寄せている人もいるぐらいです。

Iライン脱毛の処理後の対応は?

Iラインを脱毛した後は、きちんと冷却をして腫れや痛み、炎症などが発生しないように対策をしています。

最近は医療機関と連携している脱毛サロンも多く、万が一のときに備えてきちんと対応できるようになっているのです。もちろん万が一の事態になることはほとんないと言ってよいでしょう。

生理中は脱毛できますか?

妊娠中や出産直後は当然として、生理中の場合もIラインの脱毛は行うことができません。脱毛をする予定日と生理日が重なってしまった場合には、日にちをずらして脱毛を行うようになります。

生理であることを隠して脱毛をすると、思わぬトラブルが発生する可能性もあるので、必ず申し出るようにしてくださ

痛みに弱い人に医療脱毛をおすすめできない理由

水辺の女性の足

他の部分でも同じことが言えますが、特にIラインはとても敏感で痛みを感じやすい部分です

出力の強いレーザー脱毛機を用いる医療脱毛は痛みが強く出るので、痛みが少ないフラッシュ脱毛、別名光脱毛を使用する脱毛サロンにしておくのがよいでしょう。多少回数は多くなりますが、痛い思いをするよりはましです。

Iライン脱毛で常にデリケートゾーンを清潔に

Iラインは他人に見られることは少ない部位ですが、衛生面からも脱毛したほうがはるかに快適です。特に、女性にとってIラインは月経中に蒸れやすく不快に感じやすいパーツ。Iライン脱毛を行っていると、ムダ毛がなく快適に過ごすことができますよ。

脱毛サロンの中には格安でIライン脱毛を受けられるキャンペーンを展開しているところもたくさんありますから、上手に選んでお得に施術を受けたいものですね。

Iライン脱毛はしたいけれど痛みに耐えられるかどうか自信がないというのであれば、まずは気になったサロンで一度相談したり体験してみたりすることをおすすめします。

【両ワキ・Vライン2年間通い放題⁈】
ミュゼの無料カウンセリングはこちら

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務