1
×

脱毛で人気の施術箇所は?どんな脱毛箇所があるの?

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

脱毛というのは自分でやるとお肌が荒れたり、何回も繰り返しているうちに毛穴がブツブツと目立ってきたりする、あるいは黒ずんでくるなど肌トラブルの原因になることもあります。

きれいな「つるすべお肌」をキープしながら脱毛したいという女性ならば、やはり脱毛サロンでプロのエステティシャンの施術を受けるのがおすすめです。

ここでは、サロンで対応している脱毛にはどんな部位があるのか、またどんな部位が特に人気なのかを見ていきたいと思います。

サロンの脱毛ではどんな部位に人気があるかを知りたい

脱毛の部位の種類

施術前の足

頭髪の生えている部分を除いて身体中のほとんどすべてが脱毛できる部位といっても過言ではありません。顔ももちろん脱毛できる部位のひとつです。


ヒゲというほどではないけれど鼻の下に濃い毛が生えてきて悩んでいるという女性は多いものですが、この部分はもちろんのこと、アゴやおデコなども脱毛サロンで脱毛してもらうことができます。顔の脱毛によりお化粧ノリがよくなると感じる女性は多いようです。


その他、腕や背中、脚、VIOラインなど全身の脱毛が可能ですが、ほとんどの脱毛サロンでは脱毛部位を面積の大きなLパーツと小さなSパーツに分けています。背中やヒップ、腕のひじ上、ひじ下などはLパーツ、両ワキや両ヒザ、両手の甲と指などはSパーツとなります。


格安の全身脱毛コースなどではLパーツから○箇所、Sパーツから○箇所と脱毛してもらいたい部位を選ぶのが一般的です。足の指などもムダ毛が生えやすい場所ですから、サロンですべすべに脱毛してもらうと快適です。

人気のある部位どこ?

背中の施術風景

脱毛サロンで人気のある部位はなんといっても両ワキとVIOラインです。両ワキは夏に限らずパーティーのときなど露出度も高く、しかも自分では脱毛処理がしにくい部位です。全身脱毛をしてもらうほどの予算はないけれどとにかく両ワキだけはきれいにつるつるにしておきたいという女性は多いようです。


ワキは面積が小さいので料金もそれほどかからないというメリットもあります。1回の施術は5~10分、脱毛に要する期間は2~3ヶ月おきに1回で計6~12回程度です。


ワキ脱毛に次いで人気が高いのはVIO脱毛またはVライン脱毛となっています。VIO脱毛は美的な観点からはもちろんのこと、衛生面でも優れたメリットがあります。人によってはムダ毛を完全に処理してしまう「ハイジニーナ脱毛」を行う女性もいますが、場所がデリケートなだけにそれなりに痛みも強いようです。


VIO脱毛をするのならば、最初の2ヶ月は0円などといった特別キャンペーンを展開している脱毛サロンがいいでしょう。

脱毛をするメリット


両ワキというのは毛穴がかなり目立つ場所です。毛抜きなどを使って自分でムダ毛を抜いていると毛穴が余計目立つようになり、つるすべのお肌とはほど遠い状態になってしまいます。シェーバーを使っても結局は皮膚の一部を削っているようなものなので、何度も繰り返しているうちに肌荒れがひどくなってお肌が黒ずんでくる危険もあります。


その点、脱毛サロンで行っている光脱毛であればお肌に物理的な負担をかけずにムダ毛を処置できるので安心して任せる事ができます。なかには光脱毛の施術を受けたことでお肌がきれいになったという女性もいるくらいです。


VIOラインに関しては、自分で脱毛することは難しい部位になります。Oラインは鏡を使ってもほとんど見えませんし、Iラインも粘膜ぎりぎりのところにあるのでシェーバーを使うのもおすすめできません。


やはり、プロの手に任せて脱毛部位を冷やしながら脱毛してもらうのが賢明です。施術後の保湿ケアなども入念にしてもらえます。

部位によっての料金の違い


脱毛料金は部位によって異なってくるのはもちろんのことです。広範囲のパーツであれば料金も高く、小さい部位であればそれだけ料金も安くなりますが、各サロンによって料金設定やコース設定が異なってきますので注意が必要です。


全身脱毛を考えている人も、単に「全身」という言葉に惑わされずにどの部位が料金に含まれていてどの部位が含まれていないのかをよく確認するようにしましょう。内容を把握してから契約することが重要です。


多くのサロンでは全身脱毛には顔脱毛が含まれていませんから、お化粧ノリのいいつやつやの顔になりたい人はその点を必ず確認するようにしましょう。脱毛したい部位がいくつかある場合にはセットでコースになっている料金設定をしているところがお得です。


VIOラインにしてもVラインとOラインを別々にやってもらうよりはVIOラインすべてをまとめたほうが安くなることが多いようです。また、契約をする際には契約書の細かな部分まで内容を確認するようにしましょう。

まとめ


両ワキとVIOラインの他に背中も人気の高い脱毛部位です。自分では見えないけれどセクシーなドレスを着たときなどに目立ちやすい場所なので、ムダ毛を気にせずにおしゃれを楽しみたい女性にとっては気になる部位になります。


背中は面積が広いので、その分料金もやや高めです。パーツに分けて計算するサロンでは背中上部と下部に分けて数えるところが多くなっています。


疑問な点は無料カウンセリングでどんどん質問して、賢く脱毛しましょう。アフターケアについても確認しておきたいですね。サロン選びで迷っているのであれば、口コミでも評判のよいミュゼやコロリーなどもおすすめです。

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務