×

自宅でできる脱毛方法!自宅とサロン脱毛の違いとは?

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

自宅で脱毛をするときは、日頃の処理だけでなく夏など露出の高い格好をする季節、また結婚式など特別なドレスを着る大切な場面などがあります。

こうした頻繁に露出する時期や特別なイベントのときは、人から注目を浴びることも多く、脱毛ケアを怠ってしまうと非常に恥ずかしいおもいをします。

自宅での脱毛で失敗することのないように自宅でできる脱毛の種類や方法、注意する点、そして脱毛サロンとの違いなどを合わせてご紹介します。

自宅でできる脱毛の種類や方法、注意する点、そして脱毛サロンとの違い

ムダ毛処理の種類を知る

外を見る女性

体のムダ毛の処理の方法としては、大きく分けると3種類あります。それは永久脱毛、減毛、除毛です。


永久脱毛とは毛の毛根を壊すことで、処理以降は毛が生えないようにする状態です。一見すると自分にとってプラスになる行為には思えますが、医学的には体の一部を壊すことになるため基本的には医療機関しかおこなうことができません。つまり脱毛サロンでおこなう施術は永久脱毛ではないということです。


脱毛サロンでおこなわれている施術は減毛にあたります。抑毛と呼ばれることもあり、光をあてて毛根を弱らせ、毛の成長サイクルを遅らせるものです。永久脱毛ではないものの、何度か繰り返すことで自分では処理をする必要がないと感じるほどの状態にすることができます。


除毛というのは、毛根はそのままに毛を途中で抜く行為です。自宅でカミソリやシェーバー、毛抜きなどで処理をするのはこの除毛にあたります。自宅だけではなく脱毛サロンなどでもワックスを使用して毛を抜いたりする方法は除毛にあたります。

 

自宅でできる脱毛方法

ピンクのカミソリ

永久脱毛で使用する機械は医療用となり一般的に購入することはできません。つまり自宅では永久脱毛はできません。そのため自宅でできる処理としては除毛になります。


カミソリで剃る他には脱毛クリームやワックス、脱毛器などを使用する方法があります。脱毛クリームは気になる部分に塗り時間がたつことで毛を溶かします。カミソリを使わないので痛みがなく肌荒れや剃り残しが発生しにくいですが、長期間は続かないため、緊急に除毛したい場合にピッタリです。


脱毛ワックスはテープやペーパーとセットで使う商品で、脱毛したい部分にワックスを塗り、毛を接着させたテープやペーパーを剥がすのに合わせて毛を一緒に抜く方法となっています。毛根ごと抜けるためクリームよりも次の除毛まで期間が長いですが、少し痛みがあるのが難点です。


脱毛器は脱毛サロンなどで使用しているような光を出す機械の家庭用で、気軽に脱毛サロンのような光を自宅であてることができますが、購入費用が高いという点があります。

 

自宅脱毛とサロン脱毛の違い


自宅脱毛のメリットは、いつでも気軽に好きな時間に気軽に行えるという点であり、お風呂のなかで行うこともできます。クリームやワックスであればドラッグストアなどでも購入でき、値段も1,000円から3,000円ほどで販売しているので、費用も1か月で考えても1万円以内とそれほどかかりません。


しかし永久脱毛や減毛ではないので、除毛をしても生えてくるたびに都度商品を購入して脱毛しなければいけません。そのため定期的に費用が発生します。家庭用の脱毛器であれば減毛が期待できますが、購入費用は10万円程です。


脱毛サロンの場合は、2ヶ月に1回ぐらいを6回から8回ぐらいの回数で施術を受け、その後は個人差がありますが自分で脱毛をせずとも気にならない状態になることが期待できます。費用はこの大体20,000円程ですが、脱毛をしてもらう部分によってもっと安くなることがあり、毎月定額で脱毛を受けられる場合や、1回ごとに1,000円以下で受けることができるサロンもあります。

 

綺麗に脱毛するなら脱毛サロンがおすすめ


自宅で脱毛をおこなう場合には脱毛後のケアがとても重要です。急に毛を抜くため毛穴が開いた状態となり、雑菌が侵入して炎症を起こす肌トラブルなどが考えられます。きれいにするための脱毛をしたつもりが、肌が荒れた状態となってしまい、見せるのが恥ずかしいということにもなりかねません。


脱毛器はトータルコストで考えると費用が低めではありますが、一度に高額になるうえ使用前後の冷却など、他の自宅脱毛同様にケアをする必要があります。その点脱毛サロンは前後の冷却やケアは店舗が対応してくれるので、操作ミスやケア不足で肌荒れが発生することは少ないです。


脱毛サロンの金額も、一回の支払金額で考えると20,000円前後ということで高額に感じる方もいるかもしれませんが、回数で割って考えると2,500円ほどと、それほど高くはありません。トータル的に考えると脱毛サロンでの脱毛が費用面でも安くおさえられると考えられます。何より安全な脱毛が期待できるのです。

 

まとめ


自宅の脱毛は手軽に行うことができ、一回ごとの費用は抑えられますが、継続しなければいけない点や脱毛後のケアを考えると、コストと手間のかかる脱毛方法です。脱毛サロンであれば12ヶ月に一回ほど、休日や仕事帰りに行くだけで半年から一年程で自宅脱毛の手間が不要になることが期待できます。


はじめての脱毛サロンで不安な方は、費用面でも安価でアフターケアもしっかりしているコロリーなどのサロンを選ぶといいでしょう。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務