1
×

夏前にVライン脱毛しよう!人気の形と必要な回数目安【ビキニラインの脱毛】

2019年07月15日
K.K.@美容脱毛ライター

Vラインとはビキニラインのことですが、水着や露出の多い下着を身につける時に気になる部位と言えるでしょう。

自力で処理すると失敗しやすいため、vライン脱毛を受けるのがおすすめです。人気の形や必要な回数を確認しておきましょう。

モコ
Vライン(ビキニライン)の脱毛はそれなりの時間を要するので、準備はお早めに~
ロボ
Vラインを脱毛サロンでするメリットも!

脱毛のおすすめ部位:vラインとは

Vライン(ビキニライン)は両足の付け根あたりの部位のことを指します。この部位はデリケートでムダ毛も太いため、自己処理をすると肌荒れなどの原因になってしまいます。

そのため効率よくムダ毛を無くしたいという場合、エステサロンでVライン脱毛を受けると良いでしょう。お手入れを受けることでムダ毛が下着や水着からはみ出てしまうといったことはなくなります。

また、肌がキレイになりますし、黒ずみや臭いが軽減されるというメリットも挙げられます。自己処理が不要になることも人気の理由です。vライン脱毛は恥ずかしいのではないかと心配している人もいるでしょう。

しかし、エステサロンの中には紙のショーツを穿き、少しずつずらしながらお手入れしていくというやり方もあります。そのようなところならあまり恥ずかしいと感じることもありません。

Vラインで人気の形は?

vライン(ビキニライン)の形やお手入れの範囲について、知りたいという人もいるでしょう。エステサロンでは、トライアングルなどの形が人気となっています。

これはもともと自然な形に近いですし、無難な形にしたい人や迷った時におすすめです。少しお洒落な形にしたいという場合、オーバルやスクエア、I型、ハート形なども良いでしょう。

海外では指一本分だけアンダーヘアを残すのも人気です。最近ではハイジニーナも人気になっていますが、これはムダ毛を全剃りにするということです。

ムダ毛が無くなればすっきりしますし、お洒落を楽しめるようになることも大きな魅力です。

しかし、一度完全に脱毛したら元に戻すことはできないため、全剃りする場合はしっかり考えてからにしましょう。また、個性的な形にする場合は、事前にスタッフとよく相談してから決めることが大切です。

Vラインのサロン脱毛に必要な回数目安

砂浜を歩くカップル

Vライン(ビキニライン)の脱毛に興味があるけれど、どのくらい通えば良いのか気になっている人も多いでしょう。

エステサロンでは主にフラッシュ脱毛が採用されています。これは特殊な光を肌に当ててムダ毛を弱らせていくという仕組みですが、エステサロンではクリニックよりも出力の低いマシンを使っているのです。

そのため効果が出るまでに時間がかかりますし、回数も多く必要となります。vライン脱毛はどのくらい薄くしたいのかによって回数が異なりますが、10~15回が目安となっています

薄くしたい場合は10回程度であり、完全に無くしたいなら15回程度通う必要があると覚えておきましょう。ちなみに、クリニックの医療レーザー脱毛はエステサロンのお手入れよりも少ない回数で完了しますが、痛いという口コミが多いです。

▼VIO脱毛はミュゼがおすすめ!

モコちゃんの口コミ

Vラインの脱毛は継続的に!【安いサロンがおすすめ】

Vラインのムダ毛処理は大変ですし、脱毛した方が楽です。エステサロンではこの部位をさまざまな形にすることができますが、人気が高いのは自然な形です。

薄くしたいだけでも10回以上のお手入れが必要になるため、根気よく通い続けるようにしましょう。継続的に通うので、キャンペーンで安く通える脱毛サロンが良いですね!

▼ビキニを着るために今から脱毛!▼
☺ミュゼの最新キャンペーン特集をチェック!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務