1
×

陰毛のセルフ脱毛方法を解説!【陰毛の脱毛メリット・注意点は?】

2019年07月16日
K.K.@美容脱毛ライター

昨今では腕や足の脱毛はもちろんのころ、陰毛(アンダーヘア)もキレイに脱毛して整えることが女性の間では一般常識になっています。サロンでおこなう方法だけでなく、セルフでもコツを掴めば簡単に出来るので今回はその方法を紹介します。

モコ
陰毛の処理は自分でするほか、脱毛サロンでもおすすめですね〜
ロボ
陰毛なデリケートゾーンの脱毛は、決して恥ずかしいことではないですよ!

陰毛(アンダーヘア)を脱毛するのは当たり前?

日本では高度成長期から急激に女性の美意識が向上しました。そのため、腕や足の脱毛をおこなって美しい肌を維持することに努めるのが女性の嗜みと思われていたのです。

しかし、陰毛は普段人目につくものではないので、お手入れは疎かにされていました。ただ、ヨーロッパやアメリカでは思春期を迎える女の子には、母親が陰毛(アンダーヘア)の処理の仕方を教えるという習慣があります。

この習慣が1990年代後半の日本にも広がり、今では陰毛(アンダーヘア)を処理することも女性の大切な嗜みであるという考えが定着しました。

陰毛を処理することは見た目を綺麗にするだけでなく夏場、股間のムレを予防できるというメリットもあります。パンツスタイルを好まれる方だと、パンツの生地に陰毛が擦れることもなく痛みやかゆいといった不快感もありません。

陰毛のセルフケアには要注意

陰毛(アンダーヘア)は、サロンで施術を受ける場合は「VIO脱毛」という名前でサービスを提供しています。女性にとって他人に見せるのは恥ずかしい局部でもあり、自宅で誰にも見られずセルフケアをしたいという方も大勢いらっしゃるでしょう。

セルフケアをするにあたっては、市販されている除毛クリームを用いると簡単に処理がおこなえます。除毛クリームはドラッグストアなどで販売されており、1本約450円程度のお値段でリーズナブルです。

しかし、1つ注意をしなくてはいけないことがあります。それは、除毛クリームは刺激性が強く、敏感肌の方は使用される時はあらかじめ「パッチテスト」を腕や足でおこないましょう。

パッチテストで異常が見受けられなかったら、陰毛(アンダーヘア)脱毛をしても大丈夫です。除毛クリームには様々な商品がありますが、VIDAN(ビダン)の除毛クリームが特に効果があるとされていますね!

▼VIDANで陰毛も自己処理!▼

VIDANの除毛クリーム評価

陰毛の脱毛ならサロンがおすすめ

夏を満喫するビキニの女性

セルフケアはご自身の好きな時に、お安い価格で手軽におこなえるという魅力はあります。しかし、その脱毛効果はごく短期間であり、週2回以上ずっと継続して脱毛をしないとキレイな状態を保てないというデメリットもあります。

ところがサロンだと2回程度通うだけで長期間、ツルツルで綺麗な肌を維持できます。その理由は、光脱毛と呼ばれるサロン限定のお手入れ方法を駆使するからです。

皮膚の奥深くにある毛根に特殊な光を照射することで、毛の生育を遅らせることが可能なので長い期間でも陰毛(アンダーヘア)が伸びてくることがありません。

毎日自宅で処理をするのが面倒、ずっと美しい状態で肌へのダメージも最小限に抑えたいとお考えの場合は、サロンでプロの技を駆使した脱毛を受けることをおすすめします。

▼陰毛(VIO)脱毛はミュゼがおすすめ!

モコちゃんからのミュゼ評価

陰毛の脱毛で様々なメリットがあります!

以上、陰毛(アンダーヘア)のセルフ脱毛方法と脱毛のメリットでした。陰毛(アンダーヘア)は普段は他人には見られないものですが、温泉旅行など予期せぬ場所で大勢の人目につく事もあります

普段からお手入れしていれば、恥ずかしいという気持ちもなく堂々とした態度で温泉も満喫できます。温泉旅行前の脱毛に関するアンケート記事もぜひ、ご参考くださいませ!

▼今のうちに脱毛!▼
☺ミュゼの最新キャンペーン特集をチェック!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務