1
×

脱毛サロンで効果を感じられる回数は?脱毛サロンの効果を解説

2018年10月31日
K.K.@美容脱毛ライター

脱毛サロンをこれから利用する女性の中には、どれくらいで効果が実感できるのか、また脱毛サロンでどんな効果を得ることができるのかということに疑問を抱いている人は多いかもしれません。

脱毛の効果は体質や脱毛サロンで使用している機材によって変化するので、人によっては初回から効果を実感する人もいますが、施術する部位によっても回数は変わってきます。

今回は脱毛サロンで受けることのできる施術内容や効果を実感できる回数やセルフケアについてお話していきます。

脱毛サロンでの施術内容や効果を実感できる回数とセルフケア

脱毛サロンで得られる効果について

女性の手

脱毛サロンで施術を受けることで得ることのできる効果は次のようなものがあります。

 ・ムダ毛が抜けやすくなる
 ・ムダ毛が生えにくくなる
 ・生えてくるムダ毛が細くなっていく
 ・肌がきれいになる
 ・ムダ毛処理で起こった肌トラブルの改善


脱毛サロンが使用している脱毛器は、1回の施術であてる光のパワーがそこまで強力ではないため、何度も繰り返し光を照射することで毛が生えるのに必要な「毛母細胞」にダメ―ジを与えて、ムダ毛を生えにくくします。


ムダ毛には毛の生える「毛周期」というサイクルがあり、髪の毛の成長が止まり抜ける「退行期」や「休止期」に施術を受けても脱毛器が反応しないので、1度ですべてのムダ毛を処置することができないのです。


そのためいきなりムダ毛がなくなるのではなく、何度も施術を受けることでムダ毛の量が減っていき、自己処理を行わなくてすむレベルになります。自己処理を行わなくなることで、肌トラブルが改善されていきお肌がきれいになっていくのです。

効果が感じられる回数は?

女性の顔

これから脱毛サロンを利用しようと考えている人が一番気になるのは、効果を実感できる回数でしょう。「効果が実感できる=自己処理の必要がないレベル」と考えると、平均すると5~6回で実感する人が多いようです。


1~4回目までは施術後数日はムダ毛がなく肌もつるつるの状態ですが、時間がたつにつれムダ毛が生えてきて、自己処理の必要がでてきます。5~6回目あたりになると、自己処理の必要がないくらいにムダ毛の量がへり、生えてきても産毛程度のものが多くなります。


施術完了までは平均で12~18回ですが、このころになるとムダ毛はほとんど生えてこなくなるので、ムダ毛の自己処理の必要がなくなります。そして自己処理を行わなくなることで、毛穴や肌にダメ―ジを与えることがなくなり、毛穴が目立たなくなって黒ずみなどの肌トラブルが改善されているのを実感することができます。脱毛完了までの平均は12~18回ですが、実は施術する部位によってムダ毛の太さが異なるため回数が変わってきます。

部位別の効果と必要な脱毛回数


髪の毛やわき毛など同じ毛でも部位によって太さや濃さや周期は異なるので、施術する部位によって自己処理の必要がなくなるまでの回数や、脱毛完了までの回数は変わってきます。主な部位の毛周期や施術回数は次のとおりです。

・わき
毛周期:2~3カ月
自己処理の必要がなくなるまでの回数:約14~16回
脱毛完了まで:約16~20回

・脚
毛周期:1カ月半~2カ月
自己処理の必要がなくなるまでの回数:約12~14回
脱毛完了まで:約15~18回

・腕
毛周期:1カ月半~2カ月
自己処理の必要がなくなるまでの回数:約12~14回
脱毛完了まで:約15~18回

・VIOライン
毛周期:1カ月半~2カ月
自己処理の必要がなくなるまで:約12~14回
脱毛完了まで:約15~18回

・顔
毛周期は1~2カ月
自己処理の必要がなくなるまでは15~17回
脱毛完了までは約18~20回


腋やVIOラインは他の部位と比べると毛が太く濃いため、効果を実感するまでには時間がかかります。また顔に多い産毛は、柔らかい反面色素が薄いため、脱毛機器が反応しにくいので回数が増えます。

脱毛の効果を高めるセルフケア


脱毛効果は毛周期だけでなく、日ごろの肌のセルフケアで高めることもできます。実は脱毛機器の光は肌の状態が悪いと、思うような効果を発揮することができないのです。肌の乾燥を防ぐために化粧水の後にクリームやオイルで肌を保湿し、乾燥の原因になる脱毛機械の光を分散させる日焼けを防ぐために、外出時に日焼け止めを使ってUV対策を行うだけでも効果を高めることができます。脱毛サロンで施術を受けたときは、サロンで肌のケアを行ってくれますが次に行くまでの間は自分で肌を守らなければなりません。


脱毛サロンに行く前に生えてきたムダ毛が気になって自己処理したいのであれば、フェイス用の電気シェーバーでの処理がおすすめです。フェイス用の電気シェーバーは肌への負担が少なくすみますし、脱毛の効果に与える影響も少ないです。ムダ毛を抜くと毛周期を狂わせてしまいますし、脱毛効果を半減させてしまうこともあるので毛抜きやワックスでムダ毛を抜くのはNGです。

まとめ


ムダ毛の自己処理は肌を痛め肌トラブルの原因になり、自己処理にもそれなりの時間がかかります。脱毛サロンも効果を実感し、脱毛完了するまではそれなりの回数通わなければなりません。しかし脱毛が完了すれば自己処理がほとんどいらなくなるので、時間の節約もできますし脱毛処理による肌トラブルも改善することができます。


大手脱毛サロンのミュゼや月額制のコロリーでは全身脱毛や部分脱毛のお得なキャンペーンを実施しているので、実際に脱毛を体験してみたり無料カウンセリングを受けてみたりすることをおすすめします。

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務