1
×

眉毛脱毛で理想の形を手に入れよう!眉毛のセルフ脱毛・サロン脱毛を比較

2019年07月18日
K.K.@美容脱毛ライター

眉毛の形は顔の印象を大きく左右するものです。女性の場合、アイブローを使ってキレイな形に描くために眉毛を脱毛されている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、眉毛脱毛の2つの方法について比較をしていきます。

モコ
眉毛脱毛のほか顔脱毛では、メイクでメリットがありますね〜
no name
眉毛脱毛は、エステサロンでのお手入れも可能です!

メイクの時短に!眉毛脱毛の効果

メイクをする時、特に時間が掛かるのがアイブローです。形が綺麗に整っていないとアイブローが左右バランスが取れず、非常に不自然な状態になります。

そこであらかじめ、不必要な範囲にある眉毛を脱毛しておくと眉を描くときにアンバランスさを気にせず、スムーズにラインを引くことが可能です

眉毛脱毛の効果はメイクの時短に有効的な方法ですが、それ以外にも小顔効果というものにも期待が出来ます。

眉は他の部位とは違って隠すことも出来ず、顔の真ん中にあるので、誰の目にも触れる箇所です。太い眉だと、顔全体も大きく見えてしまいます。少し細く整えるだけでも、すっきりと見えるようになり清潔で顔も引き締まった状態にすることも可能です。

大人の女性なら、嗜みとして他の部位の脱毛と一緒に行うのが望ましいといえます。

▼顔脱毛の関連記事はこちら!▼

 

セルフでできる眉毛脱毛のやり方

顔の脱毛を気にする女性

セルフで脱毛をする時は、市販されているワックス・除毛クリーム・テープでおこないます。

やり方は入浴後の毛穴が広がっている時がベストタイミングで、ワックスと除毛クリームの場合は真珠玉サイズの分量を手のひらに出して、薬指で眉の縁にそって少量ずつワックス等を塗っていきます。鏡の前でゆっくりと落ち着いてして作業をしないと必要な眉まで無くすことになります

テープのやり方も基本的なことはワックスやクリームと同じですが、こちらの場合だとあらかじめテープを細くカットして、眉に合うように準備を整えておくこと良いです。

最近では眉専用の除毛テープも販売されていて、既に一般的な眉の形にカットされているので便利なアイテムでもあります。脱毛サイクルは2日に1回で、頻繁におこなっていると形も統一されて良いです。

眉毛脱毛をするならサロン脱毛

サロンで眉毛脱毛をする女性

セルフ処理なら安い費用でお好きな時におこなえますが、2日に1回もするのが面倒と思われるでしょう。

そういう時に頼りたいのが、サロンです。サロンで実施されている眉毛脱毛の方法は主に光脱毛なので、痛みは一切なく長期間美しい状態を保てるというのが特徴です。サロンの処理料金は平均で約2万円と少しお高いですが、プロによるお手入れなので確かな効果を実感出来ます。

光処理の場合、高周波の光なので皮膚の奥深くにある毛根に作用するため、ワックスや除毛クリームと違って肌を傷めないという良さもあります。

毛が伸びてくるまで約1か月は掛かり、回数を重ねることで新たに伸びてくる眉を細い毛に出来るのもサロンのお手入れの魅力です。初期費用は嵩みますが、長い期間で考えると良い方法といえます。

▼顔脱毛は恋肌がおすすめ!▼
体験レポート記事でご紹介!

まとめ|眉毛脱毛でよりキレイに!

以上、眉毛のセルフ脱毛とサロン脱毛の比較でした。どちらもメリット・デメリットはありますが、脱毛するという目的には変わりはありません。

どちらの方法を選ぶかは、目的や経済的なことを踏まえてその都度状況にあったものを選ぶと良いでしょう

▼脇など他の部分脱毛はミュゼで!▼
キャンペーンをチェック!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務