×

額(おでこ)脱毛でメイク映えアップ|おすすめの脱毛方法をご紹介!

2019年07月21日
K.K.@美容脱毛ライター

腕や足のムダ毛の脱毛は、女性の嗜みとして広く一般的になりました。それ以外の部位だと額(おでこ)も一見するとムダ毛が無いように見えますが、産毛が集中して伸びる箇所になります。

今回は、額の脱毛をするメリットとおすすめの方法を紹介します。

モコ
額の脱毛によって、化粧のノリが良くなるメリットがありますね〜
ロボ
お手入れが不安な方は、脱毛サロンへ通ってみるのもいいですね!

額(おでこ)脱毛がおすすめの理由

額(おでこ)脱毛をおすすめする理由は、ファンデーションのりを良くして顔の美白効果アップに繋がるからです。

顔の中でもっとも産毛が集中して伸びる箇所が額(おでこ)で、そのままにしてファンデーションを塗ると短時間で化粧落ちをします。また、1本ずつなら目立たない産毛でも、まとまって伸びていると肌が黒く見えるため顔色が優れないようにも見えます。

化粧のりを良くするには、週3回ほど額の脱毛をすると、伸びきることもなくリキッドまたはパウダータイプのファンデーションをしっかりと顔にのせられるので、大人の女性にはお手入れをおすすめします。

昨今ではカミソリだけでなくワックス・電気フェイスシェーバーなど、女性向け脱毛用品も数多く販売されているので化粧前などに簡単にお手入れすることが可能です。

失敗しない額の脱毛方法

額(おでこ)の脱毛

お手入れ方法はカミソリ・ワックス・除毛クリームなど様々な方法の中からお好きなものを選んでいただけます。どの方法を用いても構わないのですが、額(おでこ)の場合は、失敗すると額から頭髪部分まで脱毛してしまう恐れがあります

また、顔の皮膚は非常に薄くデリケートな箇所なので慎重にお手入れをするのが望ましいです。

ワックスや除毛クリームの場合、月1回程度なら肌を傷める心配はありませんが、週2回以上同じ箇所に用いると角質を傷つけてしまいます。

安全なお手入れをするには、医療脱毛を実施している美容皮膚科や美容サロンに通われるのが賢明でしょう。これらの場合、肌への刺激が極力少ない機器を用いて専門技術と知識を持つ方々にお手入れをしてもらえます。

肌の状態に見合ったお手入れで、安心してお任せ出来る環境が整っています

▼顔脱毛の関連記事はこちら!▼

 

額の形や産毛が気になるなら脱毛を!

額(おでこ)の脱毛をした女性

額の形というものは、人それぞれ違いがあります。

形が不格好だと前髪を下ろして人目に触れないように気を付けてしまいますが、そういう時も額のお手入れをおこなえば好きなデザインの額(おでこ)にすることが可能です。

例えば男性だと「V字ハゲ」という薄毛でお悩みの方もいらっしゃるでしょう。その時もV字になっている部分を処理することで、薄毛をごまかすことが出来ます。

女性だと頭髪とおでこの生え際が不格好で気になるという時も、脱毛をすれば美しく整えられます。また、顔の血色が悪くて色黒に見えてしまう原因も産毛にあるので、思い切ってすっきりと脱毛することをおすすめします。

いきなりサロンに行く勇気がないという方は自宅でセルフ脱毛を試して、手ごたえを感じてみるのもいいでしょう。

▼顔脱毛は恋肌がおすすめ!▼
体験レポート記事でご紹介!

額脱毛でキレイな顔に!

以上、額(おでこ)の脱毛をするメリットとおすすめの方法でした。

おでこは人それぞれ広さや形が異なるので、専門サロンへ行けばご自身に似合うデザインや脱毛範囲をプロが提案してくれます

まだ一度も産毛処理をしたことが無いという方は、一度お手入れをしてみてその効果を実感しましょう。

▼脇など他の部分脱毛はミュゼで!▼
キャンペーンをチェック!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務