×

脱毛石鹸で毛が減るのはなぜ?永久脱毛効果はある?

2019年08月04日
K.K.@美容脱毛ライター

脱毛を考えている人であれば、家で手軽にできる方法として脱毛石鹸に興味を持たれることでしょう。

では脱毛石鹸で毛が減るのはなぜでしょうか。そのメカニズムや永久脱毛効果があるのかなど、様々な疑問へのアドバイスを記載します。

モコ
脱毛石鹸には除毛と抑毛、それぞれの効果がありますね〜
ロボ
脱毛石鹸の効果について、解説していきます!

市販の脱毛石鹸で毛が減る仕組み

そもそも市販の脱毛石鹸ではどうして毛を減らすことができるのでしょうか。それは含まれている成分によります。

成分としてよく使用されているものの一つに大豆エキスや豆乳発酵液などの大豆系のものがあります。こちらにはイソフラボンなどの女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用があるため、男性ホルモンによるムダ毛を抑える効果が期待できます。

さらに、チオグリコール酸カルシウムという成分も脱毛石鹸には使われることが多いものですが、こちらはパーマ液などにも使用される成分で、毛のたんぱく質であるケラチンを分解して溶かす作用があります。

たんぱく質を分解して溶かすと聞くと少し怖いイメージを持つかもしれませんが、厚生労働省の認可を受けた医薬部外品で、比較的穏やかに作用するとされているため、安心して使うことができます。

市販の脱毛石鹸を買う前に除毛か抑毛かをチェック

脱毛石鹸を使った女性

今では薬局などで買うことができる脱毛石鹸ですが、値段が高いもの・安いものと様々な商品がありますからどれが良いか迷ってしまうものです。

市販の脱毛石鹸の購入を考えている方は、ご自分が重視する点によっておすすめの商品が違ってきます

まず、肌の上に出ている毛を処理する除毛を希望する方であれば、チオグリコール酸カルシウムが含まれたものを検討することをおすすめします。

こちらは肌にやさしいとされる成分ではあるものの、たんぱく質を分解するだけの力があるものですから、肌の負担が気になる方はそれをケアする成分も含まれているものを選ぶことができるでしょう。

また、毛を生えづらくする抑毛効果を期待する方であれば、ダイズエキスや豆乳発酵液などの大豆系の成分が入ったものがおすすめで、使用することで徐々に効果を実感できるはずです

関連記事 ▶︎脱毛ケアは手軽な脱毛石鹸が人気でおすすめ!市販品の選び方のコツ

値段は安いが本格的に脱毛するならサロンがおすすめ

サロンで脱毛する女性

市販の脱毛石鹸はプチプラなものもあり、子供でも手軽に使用できるものが多いのも特徴です。

ですが、顔や脇などに使用できないものもありますし、除毛や抑毛には向いているものの、永続的な効果が期待できるわけではありません

脱毛石鹸の使用で良さを実感して永久脱毛など本格的に脱毛を考えている方であれば、サロンでの脱毛がおすすめです。

サロンの脱毛は、費用対効果を考えれば決して値段は高くなく、自分に自信が持てることを考えるとむしろ安いと言えます。サロンでは個人では難しい部分の処理ができますし、脱毛と同時に美肌効果が期待できるものもあります

痛みが少ない方法も多くありますし、様々なキャンペーンなどで格安で美しい肌を手に入れることができる場合もありますから検討してみるとよいでしょう。

▼脱毛はミュゼがお得!▼
❤️ミュゼの最新キャンペーン特集をチェック!❤️

まとめ|脱毛石鹸以外にもおすすめな自己処理方法は?

脱毛石鹸は含まれている成分により、効果的に除毛・抑毛することができるのがうれしいポイントです。

ですが、永久脱毛を考える方であれば、比較的値段が安く、費用対効果が高いサロンでの脱毛が望ましいですが『いきなり脱毛サロンに通うのはちょっと…』と抵抗を感じる方もいるでしょう。

モコ
その場合、まずは自宅でのお手入れを工夫するのがいいですね〜
ロボ
脱毛石鹸以外でもおすすめの自己処理方法があるので、あわせて検討してみてはいかがでしょうか!

 

 

▼こちらも是非ご覧ください▼
本記事はAMPストーリーでもご紹介しています!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務