1
×

埋没毛で黒ずみができる原因って?|色素沈着・ブツブツを治す方法をチェック!

2019年08月09日
K.K.@美容脱毛ライター

埋没毛はカミソリや毛抜きなど、間違った自己処理方法が原因で発生しますが、埋没毛によりお肌に黒ずみ(色素沈着)ができることも多いため、普段のムダ毛処理やスキンケアを気をつける必要がありますね。

●そもそも埋没毛で、どうして黒ずみができるのか?

●埋没毛や黒ずみをなくすためには、どのような自己処理方法・お肌のケアが必要なのか?

スキンケアでおすすめな美容コスメってあるの?

埋没毛のトラブルを抱えている女性の方向けに、以上の疑問に対してこちらのページでお答えしていきます。お肌をキレイにするために、ぜひ参考にしてみてください!

埋没毛で黒ずみ・色素沈着ができる理由とは?

はじめに、埋没毛についての基礎的な知識とあわせて、埋没毛と黒ずみ(色素沈着)の関連性について解説していきます。

そもそも埋没毛って?|皮膚の下に埋もれた毛のこと

埋没毛とは言葉の意味どおり、埋もれ毛のことであり皮膚の下へ潜り込んだ毛ですね。埋没毛の形状は様々で、短めのものから長く丸まったものまであります。

埋没毛が多く発生すると、黒いブツブツになって現れるので見た目にも影響がでますよね。薄着の季節で肌を露出したいけど、黒いブツブツが気になって仕方なく上着を着ている人もいるのではないでしょうか。

埋没毛が皮膚の下で成長すると黒ずみが残る!

皮膚の下で長く伸びる埋没毛がそのまま成長すると、黒ずみが残ってしまいます。埋没毛対策として、そのまま放置して抜け落ちるのを待つ方法もありますが、色素沈着のリスクがあるから早めに処理したいと思う方も多いでしょう。

ただ、皮膚の下に潜り込んでいる埋没毛が黒ずみを残さないために、強引に処理しようとすると、逆に黒ずみや腫れが悪化することもあるので注意しましょう。

間違った埋没毛の処理方法で黒ずみができることも

埋没毛や普段のムダ毛処理で、以下のようなお手入れ方法に該当している場合は要注意です。皮膚を傷つけてしまい、黒ずみとして残ってしまう可能性がありますね。

黒ずみの原因になる自己処理方法
  • カミソリで逆剃りをしている
  • 同じカミソリを1ヶ月以上使い続けている
  • 毛抜きやブラジリアンワックスで強引に処理している
  • 自己処理の頻度が多い

 

間違った自己処理方法により皮膚が傷つき、古い角質が蓄積されるので埋没毛も一向に治らない悪循環に陥ります。そのため、以下でご紹介しています正しい自己処理方法が重要になってきますね!

埋没毛が原因の黒ずみを治すためには?|埋没毛の正しい処理方法まとめ

おすすめお手入れ

埋没毛による黒ずみを解消するためにも、以下のような対策が必要です。角質を少しずつ取るお肌ケアや、普段からの保湿が大切ですね!

埋没毛の正しい処理方法①|ピーリングやスクラブで古い角質をとる

皮膚の下に埋もれた毛を取り除くためには、かたくなった角質をピーリングスクラブで取ってあげると効果的ですね。

ピーリングやスクラブは、角質とあわせて毛穴の黒ずみも取ることができます。特にスクラブではシュガースクラブなど様々な種類があるので、自分に合った香りや素材を選ぶといいでしょう。

ただし、一つ注意点としましてお手入れの頻度は週1回程度にしておきましょう。ピーリングやスクラブをやり過ぎると、お肌を傷つけてしまう恐れもあります。

埋没毛の正しい処理方法②|除毛クリームでの自己処理

埋没毛のある部位を自己処理したい場合、お肌を直接傷つけない除毛クリームがおすすめです。

除毛クリームでは個々のお肌に対して合う合わないがあるため、事前のパッチテストが必須ですが、お肌がスベスベになる質の高い製品であればムダ毛処理とあわせてお肌ケアができますね!

モコ
脇やデリケートゾーンなど、自己処理のしづらい部位でも除毛クリームは使いやすいですね〜
ロボ
おすすめの除毛クリームも以下ページでご紹介しています〜

おすすめ記事 ▶︎お肌がキレイになる除毛クリームのブランドまとめ

埋没毛の正しい処理方法③|保湿クリームでのお肌ケア

埋没毛対策では、古い角質を柔らかくする保湿クリームも効果的ですね。埋没毛がより早く、自然に抜け落ちるためにクリームで保湿させるのがいいでしょう。

また、ただの保湿クリームではなく黒ずみ対策でも効果を発揮する美白ジェルもおすすめです。詳しくは以下でご紹介しますね!

\黒ずみ・ブツブツ・ニオイを解消するなら/
アットベリーの体験談はこちら!💐

黒ずみ・ブツブツ対策でおすすめの美容コスメは?

おすすめ美容コスメ

お肌トラブルでよくある黒ずみやブツブツなどを治してくれる美容コスメについて、ネットで評判になっている商品をまとめました。

結論から言いますと知名度はストレミラインが高いですが、『値段が高め』という悪い口コミも多いので、『薬用アットベリー』の方がより黒ずみ対策で期待できます!

埋没毛対策でストレミライン(美白ジェル)の評判は?

埋没毛や黒ずみ対策では美白ジェルのストレミラインがわりと有名ですが、評判を確認すると以下の通り、きになるデメリットもありました。

価格の高さでためらってしまう

効果が出るまで時間がかかる

ストレミライン自体はお肌ケアとして使えますが、値段が定価で7,000円以上もするため、効果が出るまで使い続けられないという人もいるようですね。

アットベリーは脇などのニオイ対策もできる!【値段もお手頃!】

対してアットベリーも同じ美白ジェルで黒ずみ対策できますが、初回購入:2,980円&定期コース20%OFFということもあり、経済的な負担が少ないという点でおすすめです!

アットベリーを実際に試用してみた方から、値段以外のメリットについても確認してみました。

モコ
アットベリーのおすすめポイントって、他に何かあります〜?
natsumi
実際に使ってみましたけど、ベタベタせずニオイのクセもないので全然続けられます!

モコ
使い続けても効果がなかった場合、クーリングオフみたいなものってどうですか?
natsumi
180日間の全額保証制度があるので、後悔することなく試せますね!

natsumi
それと、脇とかニオイの気になる部位でも、黒ずみケアとあわせてニオイケアもできるのも嬉しいですよね〜
モコ
いいですね! アットベリーはスキンケア全般で効果的ってことですか〜

アットベリーを実質無料で始めよう💐

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務