1
×

1日5分で猫背が治る!?|今からできるストレッチ方法で猫背を解消!

2019年08月26日
K.K.@美容脱毛ライター

スマホやパソコンを見る時、いつの間にか猫背になっていませんか?

猫背は肩こりや腰痛の原因になるのはもちろん、ぽっこりお腹の原因にも。美しい姿勢をキープすることは、見た目年齢を上げることにも効果的です

そこで、1日たった5分で猫背が改善する自宅でもできるストレッチをご紹介します。早速今日から実践してみましょう!

そもそも猫背の原因は?|スマホ・パソコンの使いすぎに注意!

猫背になる原因はいくつかあります。

  • スマホやパソコンを長時間見続ける

画面を凝視するため、自然と頭や肩が前に出てしまいます。その状態を長時間続けることで姿勢の癖がついてしまい、ますます猫背になってしまいます。スマホはできるだけ目線に近い高さに上げて見るよう心がけましょう。

  • 筋力の低下

運動不足で筋力が低下している場合、正しい姿勢をキープすることができず、前かがみになったり背中や腰が丸まってしまいます。

  • 普段のちょっとした仕草

座る時にテーブルに頬杖をつく、歩く時に下を見て歩く、などの仕草も猫背になる原因です。猫背にならないよう普段から意識することが大切です。

自宅で簡単!|猫背が治るストレッチ方法

猫背にはストレッチ

猫背の方におすすめの簡単にできるストレッチをご紹介します。

  • 座ったまま行うストレッチ

腕を前に伸ばして肩甲骨を伸ばす・胸を張って肩甲骨を縮める、を数回繰り返します。パソコンなどの作業の合間に、肩や腕が凝り固まる前に気がついたら行うようにしましょう

  • 立って行うストレッチ

まっすぐ立ち手を後ろで組みます。そのまま上半身を倒し、後ろの手を上に上げて5秒キープ。これを3回ほど繰り返します。

  • タオルを使って行うストレッチ

ベッドなどに仰向けになり、肩甲骨の下に丸めたタオルを置きます。横になったまま両ひざを立て、頭の後ろで腕を組み、頭を10cm持ち上げます。これを10回ほど繰り返します。就寝前などに行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ|ストレッチと合わせてダイエット効果のあるお菓子もおすすめ!

正しい姿勢を意識すると分かってくると思いますが、正しい姿勢には筋力が必要で、正しい姿勢をキープし続けることで筋肉が鍛えられるようになります。

ジムなどに通う時間が取れなくても、姿勢を正すことが代謝アップやダイエットに繋がりますので、普段から意識して座る姿勢も歩く姿勢も美しい「姿勢美人」を目指しましょう!

また、筋肉を増やすには良質なタンパク質も必要です。せっかくなので普段の間食をタンパク質が多いものに変えてみてはいかがでしょうか。ヨーグルトやチーズ、ナッツのほか、パティシエ監修の痩せスイーツもおすすめです。

▶︎ 参考:TOKYOスイーツダイエット✨

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務