1
×

水着姿に自信が持てる♪ Iライン(アイライン)の正しい剃り方

2019年09月03日
K.K.@美容脱毛ライター

水着姿に自信を持つためには、デリケートゾーンのムダ毛の処理は必須です。Vの部分は見えやすいのでお手入れも楽ですが、Iライン(アイライン)はどうすればよいのでしょうか。

Iラインの正しい剃り方は意外と簡単ですので、今からでもお手入れしてみてはいかがでしょうか。

Iラインの自己処理でおすすめは電気シェーバー

Iラインの自己処理におすすめなのが、電気シェーバーです。通常のカミソリに比べて肌あたりが柔らかいので、失敗が少なくケガもしにくくなっています。

カミソリの場合は濡らしてフォームをつけてからのお手入れとなりますが、シェーバーの場合は何もつけずに剃ることができるので手軽です。

気になった時にすぐにIラインのムダ毛を剃ることができて、数分で完了するので初心者の方には特におすすめします。デリケートゾーン専用のものでなくても、大丈夫です。

参考記事 ▶︎ VIO(アンダーヘア)の処理は電気シェーバーがおすすめ!

Iラインの正しい剃り方|鏡を使用しましょう

Iラインを剃る時は鏡を使う

Iライン(アイライン)のムダ毛を剃るときには、見えない部分の剃り残しが気になります。

そんな時に便利なのがコンパクトな鏡です。鏡を見ながら剃ることで、剃り残しを防ぐことが出来ますし、無駄な部分をシェービングせずに済みます

Iラインを剃る時の専用の鏡を用意しておくと、スムーズにお手入れが出来ます。シェーバーと一緒にセットにしておくと、気になった時にすぐに剃ることが可能です。

鏡で見て、気になる部分から剃っていくとキレイになります。

まとめ:Iラインは剃るよりもサロンでのお手入れがおすすめ

Iラインのムダ毛が気になると水着を着る時にも自信が持てない、ということはよくあります。

水着を綺麗に着たいなら、サロンでのお手入れがお勧めです。サロンなら、お肌に優しいケアをしながらムダ毛を処理してもらうことが出来ます

お肌の状態に合わせてお手入れをしてくれるので、自分では見えにくい部分や手が届かない部分も綺麗にしてくれます。

シェービングをすると肌荒れをしてしまうという人にも、サロンでのお手入れは特におすすめです。

モコ
脱毛サロンのおすすめ体験記事もご参考くださいませ〜

ミュゼの脱毛は効果ある?体験レポート

恋肌の脱毛は効果ない?効果・料金プラン・痛みを体験レポート

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務