1
×

デリケートゾーンのにおいの原因・対策は?|誰にも相談できないお悩みを解決!

2019年09月04日
natsumi

他人には相談しにくいデリケートゾーンのにおい「もしかして、私におってる…?」と不安に感じた経験のある人は少なくありません。例えば、こんなシーンに遭遇した経験はないでしょうか?

  • 彼とのお泊りデート中に、ベッドで彼が一瞬嫌そうな表情をした
  • 友人とカフェでおしゃべりしている時に、どことなく酸っぱいにおいがした
  • 夏の通勤後、むわっとしたツンとしたにおいがした
  • 海やプールへ彼と水着で出かけた時ににおいが…
  • 友人と温泉へ出かけて着替える時に酸っぱいにおいがした

モコ
今回は、デリケートゾーンのにおいの原因と対策方法についてご紹介します!
ロボ
一度でも「あるある!」と共感した人は、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

デリケートゾーン(陰部)のにおいがきつくなる理由って?

デリケートゾーンのにおいのイメージ

そもそも、なぜデリケートゾーン(陰部)はにおいが発生するのでしょうか?デリケートゾーンのにおいがきつくなる原因3つご紹介します。

においの原因①下着のムレ・おりもの

まず1つ目の原因は、下着のムレ・おりもの
デリケートゾーンのにおいの原因のほとんどは、下着のムレやおりものとされています。

デリケートゾーンのニオイの多くの原因は「菌」が繁殖することで発生します。汗やおりもの・尿・経血などと雑菌が結びつくことで、デリケートゾーンのにおいはきつくなります。

あなたは、通気性の悪い下着を身につけたり、汗をかいたまま放置したりした経験はありませんか?これら全て、デリケートゾーンのにおいに発展しているのです。

特に、下着の中は湿度が高くムレやすい部分。また、性器の周辺は汗をかきやすいことから、においがきつくなりやすいです。

においの原因②生理

次に2つ目の原因は、生理

生理前や生理中は、性器周辺のにおいがきつくなりやすい期間。

また、生理中は女性ホルモンの影響で皮脂腺が詰まり、中の脂肪酸が酸化します。このことが原因で、デリケートゾーンのにおいが強くなります。

酸化した経血や、長時間使用したナプキンもにおいの原因になります。

においの原因③婦人科トラブル

最後に3つ目の原因は、婦人科トラブル

長期間デリケートゾーンのにおいがきついまま、もしくはおりものの量や色がいつもと異なっている場合、婦人科トラブルを抱えている可能性があります。

カンジタや性病、クラミジア・細菌性膣炎などは気づかぬうちに感染してしまうことも少なくありません。あまりにもデリケートゾーンのにおいが解消されない場合、医師に相談することをおすすめします

デリケートゾーンのにおいを防ぐ方法

デリケートゾーンのにおいを防ぐイメージ

デリケートゾーンのにおいがなぜ発生するのかについてご紹介しました。続いて、デリケートゾーンのにおいを防ぐにはどうすれば良いのか対策方法について5つお伝えします。

においの対策①通気性の良い下着を身につける

1つ目の対策は、通気性の良い下着を身につけること。

主なデリケートゾーンのにおいの原因は下着のムレ。この原因を解決するためには、通気性の下着をいつも身につけることが必要です。

  • 天然素材の下着を選ぶ
  • 小さいサイズの下着は選ばない

これを取り入れるだけで、今抱えているデリケートゾーンのニオイを軽減できるでしょう。

においの対策②生理用品をこまめに替える

2つ目の対策は、生理用品をこまめに替えること。

生理前もしくは生理時には、デリケートゾーンのニオイは普段よりも強くなる傾向にあります。なぜなら、経血や汗と菌が結びつきやすいためです。

そのため、生理時にはナプキンなどの生理用品をこまめに替えるよう心がけましょう。

できるだけ長時間同じ生理用品を使わないようにするだけでにおいが弱くなるかもしれません。

においの対策③デリケートゾーン専用の石鹸を使う

3つ目の対策は、デリケートゾーン専用の石けんを使うこと。

デリケートゾーンは、他の部位と比べて敏感な部位。そのため、殺菌作用のある石鹸や洗浄力の強いものを使っていると、洗いすぎてしまいデリケートゾーンのあるべき雑菌などと戦ってくれる「善玉菌」と呼ばれるものも殺してしまいます。

その結果、膣内を酸性に保つことができなくなり、雑菌も入ってしまうため、デリケートゾーン のにおいがより強まってしまうことに。

そうならないためにも、デリケートゾーンのにおいが気になる時には、できるだけデリケートゾーンに負担をかけない刺激の弱い専用の石鹸を使うようにしましょう。

デリケートゾーン専用の石鹸でおすすめは?

においの対策④食生活を見直すこと

4つ目の対策は、食生活を見直すこと。

デリケートゾーンのにおいの原因として、食生活の偏りも考えられるもののひとつです。

特に、以下の食べ物はデリケートゾーンのにおいに影響を与える可能性が高いため、控えるようにしましょう。

  • ニンニクやニラ、ネギ
  • 脂肪分の多い牛肉
  • アイスクリーム、スイーツ
  • 香辛料の効いた食べ物

においの対策⑤デリケートゾーン用のにおいケア用品を使う

5つ目の対策は、デリケートゾーン用のにおいケア用品を使うこと。

食生活の見直しや下着・生理用品に気を配る以外に、即効性のあるデリケートゾーンのにおい対策用アイテムを使うのも一つの方法です。

  • 消臭クリーム
  • ウェットシート
  • 膣洗浄器

このようなアイテムが多数販売されているので、デート前など「すぐににおいをなんとかしたい!」と急ぐシーンにはおすすめです。

デリケートゾーンの正しい洗い方・おすすめの石鹸は?

デリケートゾーンを「洗いすぎる」とにおいが強くなる?

デリケートゾーンを洗うイメージ

「においをどうにかするなら、常にデリケートゾーンを清潔に保つ必要があるよね!」とこのような洗い方をしていませんか?

  • 力を入れてゴシゴシと洗う
  • デリケートゾーンの外部だけでなく内部も洗う
  • 洗浄力の高い石鹸・ボディソープで洗う

しかし、実はこれら3つの対策をしてしまうと、逆にデリケートゾーンのにおいが逆に強くなってしまいます。

女性の膣内には、自浄機能があります。本来であれば、トラブルの元がなければ何もしなくてもにおいを感じない状態に。

また、感染症と戦う「善玉菌」も存在しています。この菌は存在しなくてはいけない菌。

そのため、少しでもにおいをどうにかしよう!とゴシゴシこすったり殺菌機能のあるソープを使ったりすると、善玉菌まで殺してしまい、膣内のバリア機能を低くしてしまう可能性があるのです。

結果、余計にデリケートゾーンのにおいをきつくしてしまいかねないので、注意しましょう。

デリケートゾーンの正しい洗い方

では、デリケートゾーンを洗う時にはどう洗うのが正しいのでしょうか。デリケートゾーンの正しい洗い方についてご紹介します。

①ぬるま湯で汚れを落とす

ぬるま湯で、膣周りの汚れを優しく落としましょう。

②デリケートゾーンを洗うための泡を作る

石鹸を泡立てて、デリケートゾーンを泡で包むことができるくらいまで泡を作ります。

③優しく洗う

泡ができたら、指の腹を使って優しく洗います。

この時、爪を立てたり、膣内まで洗ったりしないようにしましょう

そのように洗ってしまうことで、逆にデリケートゾーンを傷つけてしまい、においが強まることも珍しくないためです。

④(必要があれば)保湿する

デリケートゾーンの洗い上がりに乾燥が気になる場合は、別途膣専用の保湿剤を塗って保湿します

モコ
また、デリケートゾーンを洗う時には「恥垢(ちこう)をしっかり落としましょう!
  • 恥垢(ちこう)とは?

尿やおりものの分泌物のこと。デリケートゾーンに付着している白いカスのようなもののことを指します。

特に、膣のひだのような凸凹とした部分にたまりやすく、においの元となるため、毎日きちんと落としきることが大事です。

洗う時に、恥垢がたまっていないか確認し、もしあれば指で優しく書き取るイメージで取り除きましょう。この時に、粘膜をこすったり爪を立てたりして粘膜を傷つけないように注意が必要です

デリケートゾーンにおすすめな石鹸とは?

デリケートゾーンは他の部位よりも刺激を強く感じやすいもの。そのため、いつも使っている通常のボディソープなどでは、刺激が強すぎます

デリケートゾーンを洗う時には、できれば肌と同じ弱酸性のソープを使うことをおすすめします。

ところで、こんな風にデリケートゾーンを傷つけずに肌にも優しく、気になるにおいを速攻で消してくれるデリケートゾーン用の石鹸を知っていますか?

フェミデオの写真

それが「FEMIDEO(フェミデオ)」というデリケートゾーン用石鹸。

フェミデオのおすすめポイントを簡単にお伝えします。

  • もちもちふわふわな泡をたっぷり作れる
  • においを根本からカットする成分を配合
  • 美白・美肌効果の成分で黒ずみにも効果あり
  • 洗い上がりはさっぱり
  • チューブタイプで浴室に置いていても溶けない

フェミデオは、デリケートゾーンだけでなく全身に使うことが可能。これ一本で、全身においゼロな美肌を目指すことができます。

モコ
デリケートゾーンのにおいが気になる人は、一度試してみて損はないでしょう!

参考記事▶︎一人で悩みがちなデリケートゾーンのニオイや黒ずみ実はFEMIDEOWケアできちゃいます!

\実際にスタッフが体験しました/
🌸フェミデオの体験レビュー記事はこちら🌸

\デリケートゾーンのにおいにもう悩まない!/
たったの2,980円で黒ずみとにおいを解消

デリケートゾーンはにおい以外でも気になることが!

デリケートゾーンのトラブルのイメージ

デリケートゾーン に関する気になることは尽きません。においの他にも、黒ずみや乾燥・かゆみなどデリケートゾーンのスキンケアトラブルを抱えている人も少なくないのではないでしょうか。

デリケートゾーンのトラブル①黒ずみ

においと同じくらい「デリケートゾーンの黒ずみにも悩まされている…」という人は多いのではないでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみは、摩擦やVIOの自己処理、ホルモンバランスの乱れなどが原因で発生します。

水着で海やプール、彼や友人との温泉旅行などのイベントを心から楽しめない…なんてことになると残念ですよね。

参考記事▶︎VIO(デリケートゾーン)の黒ずみができる理由・対処法を解説!

デリケートゾーンのトラブル②乾燥・かゆみ

生理中や仕事中、デート中などふとした瞬間に「かゆい…」「ムズムズする…」とモヤモヤした経験はありませんか?

よくあるデリケートゾーンのかゆみは、乾燥によるかぶれや性感染症が原因であることがほとんど。

仕事もデートもデリケートゾーンのかゆみのせいで集中できない…なんてことは避けたいところ。

▶︎ 関連記事:間違った自己処理が原因でお肌を痛めることも!

デリケートゾーンの黒ずみ・乾燥・かゆみにもフェミデオ!

先ほどご紹介した「FEMIDEO(フェミデオ)」実はこれらのデリケートゾーンの黒ずみや乾燥・かゆみにも効果的なのです。

  • 黒ずみへの対策:美白成分
  • 乾燥・かゆみへの対策:保湿成分

これらの成分が含まれているため、デリケートゾーンのにおいはもちろん、多くの人が気になっている黒ずみや乾燥・かゆみにも対策することができます。

モコ
フェミデオひとつ持っていれば、デリケートゾーンのあらゆるお悩みにアプローチすることが可能に♪
ロボ
また、肌にも優しいため、敏感肌の人にもおすすめ!

\デリケートゾーンのにおいにもう悩まない!/
たったの2,980円で黒ずみとにおいを解消

デリケートゾーンのお悩みにはフェミデオが効果的!

今回は、気になるデリケートゾーンのにおいの原因や対処方法についてご紹介しました。他人には言えないけれど、実は多くの人は気になっているデリケートゾーンのにおい。

また、デリケートゾーンの黒ずみや乾燥・かゆみなどにも困っている人も少なくありません。

デリケートゾーンのにおいや黒ずみ・乾燥・かゆみなどに効果的なのは、清潔に保つこと正しい洗い方でデリケートゾーンを洗うこと。

さらに今回ご紹介したフェミデオを使うことで、よりにおいや黒ずみが解消されることも期待できます。ぜひ、デリケートゾーンのにおいや黒ずみが気になる人は、フェミデオを一度試してみてくださいね。

デリケートゾーンのにおいや黒ずみを解消したいなら!
※180日間返金保証付き※

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼