1
×

脚を筋トレで細くしたい!|女性におすすめの筋トレ方法はスクワット!

2019年09月14日
K.K.@美容脱毛ライター

最近、筋トレでボディメイクを目指す方が増えています。単に体重を減らすだけがダイエットではないと気づいて、美しい体形を手に入れてさらにそれを維持するために、筋肉トレーニングを選択するのは正しいでしょう。

かつては筋肉を鍛えると体がムキムキになってたくましいイメージばかり先行していましたが、今では程よい量の筋肉を付けることで代謝をアップし、女性らしいスタイルを獲得できると多くの人に認識されています。脚やせにも筋トレはとても効果的です。

脚を太くしてしまう筋トレ方法に注意!

筋トレで脚を細くするためには軽い負荷で少なくとも3セット以上のトレーニングがおすすめです。筋トレをすると組織にダメージが与えられそれを回復する過程で成長ホルモンが分泌されます。

強い刺激を与えすぎると筋肉を強化する方向でホルモン分泌が進み、筋組織が肥大化します。これがいわゆるムキムキ状態です。

筋肉の大きさはそのままに強靭で代謝性の高い組織を手に入れるためには、弱い刺激を何度も与えることが必要です。そこでふさわしい筋トレは、自荷重又は自分の筋力で容易に上げられる程度の負荷で行うのが良いでしょう。

ふともも、ふくらはぎを引き締めるためにも「きつい」と思うぎりぎりの重さをキープすると、望ましい結果を得られます。必要以上に負荷をかけるのは脚を細くするには向かないトレーニングです。

脚を細くする女性におすすめの筋トレ方法は?

スクワットで脚を痩せたい女性

足を細くしたい方にはスクワットがおすすめですね。下半身全体の筋肉を効果的に鍛えることができるスクワットは、太もももふくらはぎも同時に刺激を加えることができます。

大げさな道具は必要なくて、水の入ったペットボトルを手に持った状態で正しいスクワット姿勢を取れば簡単に行えるのです。

最初慣れるまでは負荷をかけずに自分の体重だけでスクワットを行えば、より安全にトレーニングを実践できるでしょう。ジムに通ったり、道具を購入したりすることなく、思い立ったらどこででもできるのがスクワットのメリットです。

スクワットの姿勢は間違えると脚だけではなく腰や膝に大きな負担をかけてしまうことがあります。

一度痛めてしまうと年齢にも寄りますが痛みが慢性化するリスクもありえます。できれば最初だけでもジムや専門家にレクチャーしてもらうことをお勧めします

評判の良いプライベートジムはここ!|脚を補足してキレイに!

まとめ|女性の美脚には筋トレがおすすめ!

美しい体形、特に美脚を手に入れて維持したいなら筋トレが一番効率的です。エステやマッサージでも美脚になる事はできますが、費用が掛かるしサロンに通うのに時間がかかります。

直接美脚のための時間なら我慢できますが、待合室で待たされたり予約を取るのに時間調整をするのは大変です。その時間の代わりに、自分の部屋で毎日短時間の筋トレをすれば美脚が手に入るのです。

筋トレによって脚に筋肉が付くと、歩いても疲れにくくなるため運動効果もアップします。そして筋肉は多くのカロリーを消費してくれるので、基礎代謝量がアップしてその後はあまり努力しなくても体形を維持できます。

脚を細くすることが目的であっても、筋トレによって体全体が引き締まりスタイルが良くなるのです。日常生活の中に上手に筋トレを組み込んで時短でスタイルアップしてください。

筋トレ以外でも楽に脚を細くできる方法が!?|自宅でできるエステで!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務