1
×

秋におすすめのネイルデザインは?|秋のネイルで好まれる色は◯◯!

2019年09月18日
K.K.@美容脱毛ライター

秋になると、秋を意識させるような色やデザインを取り入れたネイルに衣替えしたくなりますよね。秋色と呼ばれるようなカラーが、どの化粧品メーカーからも販売されますし、中には限定色として販売されるケースも少なくありません。

夏は少し派手な色合いが人気ですが、涼しくなったら、温かみのあるカラーリングに衣替えしてみてはいかがでしょうか。洋服やメイクと同じくらいに、意外と多くの人の目に留まるのが指先のネイルです。

モコ
思い切って、秋ネイルにチャレンジしてみましょう〜
ロボ
秋ネイルで、思ってもみなかった自分の魅力に出会えるチャンスです!

秋におすすめのネイルデザインは?

秋のネイルでおすすめのデザインは、夏の派手なデザインのものとは異なり、1から2つ使いのシックなものがおすすめです。あまり薄い色は好まれず、涼しい時期ですので、単色又は2トーンでシンプルなデザインにするのが良いでしょう。

目立つ柄が好まれる夏場から衣替えをするなら、あえてシックなカラーのべっこうデザインなどもおすすめです。各メーカーから8月ごろに新しいネイルが発売されますので、それらを使って一種類で仕上げるのがきれいです。

あまり子供っぽい仕上がりは好まれない季節ですし、コクのあり深みのあるカラーリングのものが好まれます

フレンチデザインにする場合でも、通常の白などは使わずに濃いもので仕上げる方がきれいです。季節に最適な、シックな仕上がりになるようにしましょう。

秋のネイルにおすすめの色は?

秋らしさのあるネイル

秋のネイルでおすすめの色は、グレージュやマスタードイエロー、ネイビー、ボルドーやカーキといったメイクでも人気のタイプになります。これらのカラーは、お盆を過ぎたころに化粧品の各メーカーから販売されるケースが多く、アイメイクなどでも同様のことが言えます。

こうしたカラーリングは、1つで使ってももちろんきれいですが、2つを使って交互に仕上げても素敵です。特に、マスタードイエローはここ数年人気となっており、発売されると完売が続いたり、フリマサイトなどでも高値で取引されたりしています。

秋を感じさせる色は艶やかに仕上げるのがおすすめですので、マットよりも艶のあるタイプを選びましょう。

秋色のネイルは人気ブランドの多くで8月ごろから順次発表されますので、気に入ったものがあったらすぐに予約をして手に入れる準備をするのをしましょう。

▶︎ おすすめ記事:効果的なネイルケア対策って?

まとめ|秋らしさを演出する大人っぽいネイルを取り入れてみましょう

秋色ネイルを取り入れることで、大人っぽさを演出することができます。夏は派手なカラーが多かったかもしれませんが、9月に入ったら、秋色ネイルで大人っぽくするのがおすすめです。単色で使っても、深い秋色なら女性らしさを醸しだすことができます

ボルドーやカーキ、ネイビー、マスダードイエローやグレージュなどは、洋服や化粧でも秋色として人気を集めているものです。

メイクや洋服で取り入れるよりも、ネイルならリーズナブルな価格でいち早く秋色をアピールすることができますので、季節を先取りしてみてはいかがでしょうか。

2つの秋色を組み合わせても、大人っぽい仕上がりになります。秋色は艶感が勝負ですので、質の良いものを使ったり、トップコートでつやを出したりして、大人の女性の色気をだすのも、大人の女性としておすすめです。

▶︎関連記事:簡単にお手入れできるピールオフネイルって?

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務