1
×

明日から見直したい「キレイ」を作る生活習慣

2019年09月20日
K.K.@美容脱毛ライター

『キレイ』はある日突然手に入るものではなく、毎日のちょっとした生活習慣から作り上げられているものです。

では、具体的にそれにはどんな美容方法が挙げられるのでしょうか。

夜ごはんは寝る3時間前までに済ませる

まず、基本的に夜ごはんは寝る3時間前までに済ませ、就寝時には胃袋が落ち着いているような状態を作りましょう

食後すぐに眠ると栄養の吸収が活発になり、脂肪になりやすくなってしまいますし、満腹状態では質の良い睡眠を取ることも難しくなってしまます。

水分も、寝る直前には取らずに胃を休ませてあげるのが理想的です。

24時前には就寝する

生活習慣の見直しには睡眠が重要

よく『お肌のゴールデンタイム』として22時〜26時の間は眠っているのが理想的だと言われますが、忙しい現代人にとってその美容方法はあまり現実的ではありません。

しかしせめて24時前には就寝し、少しでも健康状態や疲労状態の回復に助けとなるような生活を心がけましょう

水分をしっかり摂取する

美容方法の基本の一つですが、水はしっかりとたくさん摂取することが望ましいと言えます。

理想は1日2リットル以上の水を飲む事です。ジュースやコーヒーなどは、このカウントに含まれません。ミネラルウォーターなどの真水をたくさん飲む事で、体液の循環が良くなり新陳代謝も活発になります。

一気に飲むのではなく、少しずつこまめに摂取するようにしましょう。これは最も手軽かつ有効な美容方法の一つです。

バスソルトじゃなくてOK!塩でデトックス風呂

入浴時の美容方法

お風呂に入浴剤やバスソルトを入れるのもいいですが、用意が大変だと感じる方は食用の塩を使うことをおすすめします。

塩には高い浄化作用があり、血行促進や皮膚表面の新陳代謝活性化作用があるので、お風呂に入れることによって全身をしっかりと温めることが出来ます。香りが苦手な方や、手軽に美容方法に取り組みたい方に特におすすめです。

まとめ:特別なことをしなくてもキレイになれる

このように、特別なエステに通わなくても、頻繁にスペシャルケアを行わなくても、キレイを作り上げることは可能です。

そこに必要なのは継続する気持ちと少しの努力で、特別なことは要りません。日常の中のちょっとしたアイテムや時間を使うことで、今よりももっとキレイな自分に出会ってみませんか。

▼美容で役立つ関連記事!▼

  1. 脚や太ももの部分痩せで絶大な効果が!
  2. 顔だけでなくボディ全体のニキビが気になる…|対処法ってあるの?
  3. ムダ毛の処理が簡単かつキレイに!|おすすめの除毛クリーム
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務