1
×

本気で痩せたい方はFiNCFit(フィンクフィット)で質の高いトレーニングを!

2019年09月25日
K.K.@美容脱毛ライター

本気で痩せたい時にはジムに通うのが良いとされていますが、その中でもプライベートジムはサポート内容が違いますので効果を得やすいと評判です。プライベートジムにも様々なタイプがありますので、始める時にはそれぞれの特徴をしっかりと理解して上で選ぶ必要があります。

一人でトレーニングを続けるのは大変でも、しっかりとフォローしてくれるプライベートジムを利用すれば続けやすくなりますし、精神的なサポートも受けられます。

モコ
プライベートジムの向き不向きやメリットなど、ご紹介します〜
ロボ
運動が苦手な方でも、FiNC Fitであれば個々に合ったトレーニングを提案してくれるのでおすすめです!

▼無料体験で試す!▼
FiNC Fitでダイエット!

プライベートジムのメリット・デメリットは?

プライベートジムにはメリットがたくさんあります。プライベートジムの最大のメリットは、パーソナルトレーナーがつくことです。個々に足りない部分を指摘してくれて、筋トレやダイエットの知識も習得できます

一人で筋トレを実践すると間違ったフォームで実践してしまうことも多いのですが、プロに教えてもらえばそういった心配もありません。

また、食事面の指導を受けられたり、悩みがある時には相談もできますので、精神的なメリットはとても大きいようです。行き詰まった時には誰かに相談したくなるものですが、その際に良い指導をしてくれるのがトレーナーです。

しかし、デメリットも理解した上で利用することが大事です。内容的には素晴らしいのですが、トレーニングがハード過ぎて続かないことも少なくありません。

元々体を動かす習慣のない人には余計にハードルが高く、段々と足が遠のいてしまうこともあります。成功すれば理想のプロポーションになれると分かっていても、あまりにも辛いと続けるのは困難ですので、それぞれのキャパシティを見ながら始めることも大事です。

FiNC Fit(フィンクフィット)であれば無理なくトレーニングを続けられる!

FiNC Fitのバナー

プロのトレーナーによる指導と最新鋭のIT技術、医学技術を併用することで無理無く痩せられると話題になっているのが、革新的パーソナルトレーニングジムのFiNCFit(フィンクフィット)です。

FiNCFitで行われているトレーニングは痩せやすい体作りがメインになっていて、体幹を鍛え姿勢を矯正することで基礎代謝をアップできます。この点を徹底できれば普段の生活の中でも自然と痩せていきますので、運動が苦手な人でも安心です

プライベートジムではジムやダンベルを使った負荷のかかるトレーニングをするイメージが強いのですが、FiNCFitでは重い物を無理矢理持ち上げるようなトレーニングは行いません。

特に人気があるFiNCボディデザインプログラムでは、体の負荷をかけるような無理な食事制限やハードなウェイトトレーニングによる一時的な結果を求めません。

個々の体の状態やライフスタイルをもとに専門家から指導を受けるスタイルで、運動にはトレーナー・食事には栄養学という風にそれぞれの専門家がサポートします。短期間の結果を求めずに、ずっと続けられるような方法を提案してくれるのがFiNCFitです

▼無理なく続けられる!▼
FiNC Fitでトレーニング!

60分の無料体験トレーニングで質の高さを実感!

Finc Fitでトレーニング

FiNCFitが気になる人は、60分の無料体験を利用しましょう。最初に生活習慣のカウンセリングを行い、利用者に合ったトレーニングを見つけるために姿勢分析を行います。

その結果から見えてくるのが鍛えるべき筋肉や柔軟性の足りない部位であり、それぞれに合ったメニューをプロのトレーナーとマンツーマンで体験します。最後にトレーナーからアドバイスを受けられますが、その中で必要なトレーニングや改善すべき食事ポイントも知ることができ、とても内容の濃いものです。

とにかく無料体験トレーニングの内容が濃いのがFiNCFitの特徴であり、ハンドタオル・汗拭きシート・ティッシュ・耳かき・ヘアゴム・化粧水・ローション・制汗剤は無料で貸してくれます。

入会した場合の料金は、コース別に分かれています。ボディデザインプログラムと月額コースがあり、割引等を上手く活用できれば安く利用することも可能です。

まずは充実の無料体験を試してみて自分に合っているかを確かめることが重要ですので、カウンセリング・姿勢、体組成計分析・トレーニングを受けてみましょう。

▼無料体験を今すぐ!▼
FiNC Fitの予約申し込みはこちら!

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務