1
×

【寝不足が辛いあなたへ】快眠サプリメント『快眠プラス』で質の高い睡眠をサポート!

2019年09月25日
K.K.@美容脱毛ライター

寝不足とは、十分に睡眠時間が確保できないことで睡眠の質が下がり、睡眠不足になることを指します。この状態が続くと生活習慣を見直す対策がとれなくなり、日中に強い眠気に襲われる可能性がありさらに深刻な症状が出て、日常生活に大きく影響してしまう可能性が出てくるため、きちんと対策をとることが重要になってくるのです。

主に寝不足のサインとしては、人や物にぶつかりやすくなったり、思考の切り替えや複数の情報を同時に処理することができなくなる傾向にあります。

▼サプリでぐっすり眠れる!▼
▷快眠プラスを購入!◁

寝不足によって起こる身体の不調・症状

寝不足になると体に様々な不調が訪れるといわれています。きちんと不調の状態や症状を理解しておくことで、早急に自分の状態を把握し、適切な対策をとることができるようになります。

症状としては日中に眠くなったり、一日の疲れが取れにくくなったりすると言われています。前者は脳が常に起き続けてしまうことで、普段よりも脳を休ませる必要が出てくるため通常よりもより強い眠気を感じやすくなります。

後者の場合はストレスなどによって増える成分である「活性酸素」を処理しきれなくなり、傷ついた細胞の修復ができなくなり体の疲れが取れなくなってしまいます。

他にも目覚めのレベルが低下することによって、脳がエネルギーを補おうとして食欲を刺激するホルモンを分泌するため、通常時よりも食欲が過剰になり食べすぎの状態が続くと、肥満の原因となる恐れがあります。

体への不調の他にも、脳の神経伝達物質「セロトニン」が不足することで、気持ちが不安定となり精神面にも悪影響が出るため、心身ともに健康に大きな影響を与えてしまいます。

寝不足の対処法まとめ|睡眠時間が足りない場合は?

寝室のイメージ

寝不足の対処法としてまず行いたいのが、十分な睡眠時間を確保することが何よりベストだといわれています。時間がない方は睡眠の質を高める対処を行うことで、普段よりも質の高い睡眠を確保することができるようになります。

日中に行える対処方法は一分間仮眠が効果的です。この方法は、椅子に深く腰掛けて一分ほど目を閉じるだけで行えます。目を閉じると人間は脳に入ってくる情報を遮断することで、効果的に脳を休ませることができます。

短時間の仮眠ですが、脳の中の情報を整理することができるので、集中力をアップさせることができます。

自宅に帰ってから行える対策としては、手軽に行うストレッチを行って固くなってしまった筋肉を解すことが効果的です。特にお風呂上がりに行うと、血行促進を高めるため筋肉もしっかりマッサージやストレッチすることができます。

これは夜眠る1時間前ほどに済ませておくと、眠りにつくのがスムーズになる効果が期待できておすすめです。

朝起きたときには軽いストレッチを行い体温をあげると、体が活発に動くようになりますし明るい場所で光を浴びるようにすると、眠気を和らげる効果が期待できます。

睡眠の質を上げるなら快眠プラスで!

快眠プラス

睡眠の質を効果的に上げたいと思っている方におすすめしたいのが、「快眠プラス」を利用する方法です。

この快眠プラスには「L-テアニン」と呼ばれる機能性関与成分が配合されている特徴があり、この成分はお茶に含まれている和みの効果を与える成分としても非常に注目されてます。

お茶を飲めばこの成分は摂取することができるのでは?と感じる方は多いですが、玉露の場合は一杯につき34mg抹茶の場合は一杯につき36mgナノに対して、快眠プラスは一回2粒でお茶一杯の約6倍にもなる200mgを摂取することができる効果が期待できます。

この快眠プラスを摂取すると、一過性の作業に伴うストレスを和らげる効果があり、一日の睡眠の質を高めるサポートを行ってくれる効果があります。

実際に使用し始めた方の口コミ評価では起床時の疲労回復感はアップしたという評価や、睡眠をしていたと感じた充実感が上がり、さらに就寝中の中途覚醒時間が減ったという声も非常に多いです。

使用した方の約70%が寝付きが良好になったという結果が出ているほど、快眠プラスの効果は非常に高いことがわかっています。

▼初回限定で1,000円!▼
▷快眠プラスを購入!◁

快眠プラスに関するQ&A

実際に快眠プラスを購入したいと思っている方は多いですが、使い始める上でわからない部分があるという方も少なくありません。

快眠プラスの質問
どれだけ服用を続ければいいのでしょう?

そこで快眠プラスに関するQ&Aでよくある質問が、どれだけ続ければいいのかという問題ですが、個人差があるので一概に期間は決められていません。

継続することで翌朝の目覚めが良くなったという声が多いため、目安として3ヶ月~6ヶ月は継続して飲み続けることをおすすめします。

快眠プラスの質問
快眠プラスは睡眠薬とは違うの?

睡眠薬との違いは?との質問では、快眠プラスは機能性表示食品という名目の商品であり、医薬品ではないので直接的な眠りを誘発させることはできません。

自然な眠りを取り戻すことを目的としているので、根本的な睡眠の改善のためにも快眠プラスを継続的に利用することが重要です。

快眠プラスの質問
定期購入は安いけど、解約条件って厳しい?

定期購入したい場合の解約条件とは?という質問では、2回目から解約可能となるので回は77%オフの1,000円で購入して、2回目以降は10%オフで購入することができます。

体に合わない場合は、2回目から解約をすることができるので、誰でも気軽に利用することが可能です。

▼初回限定で1,000円!▼
▷快眠プラスを購入!◁

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務