1
×

ホットヨガで脚やせするためのコツは?|脚やせで効果的なポーズを紹介

2019年09月25日
K.K.@美容脱毛ライター

上半身は痩せているのに、下半身だけが太って見えることがあります。脚が太い理由には脂肪が付いていること、または筋肉が付いているからですが、ホットヨガで脚やせを考えている方もいるでしょう

女性の場合は男性よりも筋肉量が少なく、これによって代謝が悪くなり下半身に老廃物が溜るために、むくみとして現れていることが太くなる原因かもしれません。脚やせをするには激しい運動ではなく、代謝をよくして老廃物などを排除するか、筋肉を柔軟にすることが大切です。その効果が抜群のホットヨガについてご紹介します。

モコ
ホットヨガは脚やせなど、部分やせで効果的です〜
ロボ
脚などの部分やせで効果的なヨガのポーズもご紹介します!

ホットヨガだけではやせない?美容効果とは

ホットヨガは、温かく湿度も保たれた部屋で行なうヨガです。温かい部屋で行うので筋肉や腱を傷める心配がなく、汗をたくさんかくことで代謝が上がる効果があります。

ヨガはゆっくりとした動きで行なう運動ですが、温かい部屋で行うことで心拍数が上がり、深く腹式呼吸をするので肺の機能もアップすることができます

女性は男性よりも筋肉が少ないため、冷え性やむくみなどの問題を抱えています。筋肉は人の身体の熱を作る役割があり、なんと約6割を担っているのです。

この筋肉が細いために女性は冷え性やむくみなどが起こる原因となりやすく、脚に老廃物も溜まるという悪循環を繰り返す結果となります。

そこでホットヨガでは筋肉を鍛えることで身体の熱を生み出す力を改善し、冷え性のなどのトラブル解決にも役立つのです。

▶︎ 脚のむくみ対策は自宅エステでも!|効果的なむくみ解消へ

脚やせに効果的なヨガのポーズ

ホットヨガのポーズ

脚やせに効果があるポーズは、ヨガのなかでもポピュラーなものが多いといえます。三日月のポーズは股関節をほぐし骨盤を矯正して、お尻や太ももを引き締めます。

椅子のポーズは脚の筋力を鍛えるもので、脚全体の筋肉を鍛えて、ヒップアップやO脚改善にも効果的です。椅子のポーズはそのまま30秒間キープする必要があるので、始めてのときは難しいかもしれません。でも慣れてくると二の腕のシェイプアップにもなりますのでがんばってみましょう

英雄のポーズは冷え性を改善したり、ウェストやお尻を引き締めたり、精神安定など女性にうれしい効果があります。三角のポーズは腰痛や便秘、それに冷え性に効果があり、戦士のポーズは脚のむくみ改善に効果がみられます。戦士のポーズは3種類あり、それぞれに違った脚やせのアプローチができます。

まとめ|ホットヨガ継続が脚やせへの近道

ホットヨガは身体だけでなく、心も鍛えることが可能です。はじめは出来なかった難しいポーズも、段々と練習を重ねていくうちに、きれいな姿となって完成します。出来なかったポーズが出来るようになれば、それが励みとなって継続することが楽しくなってくるでしょう。

そうして継続することで徐々に変化が現れ身体の代謝がよくなり、気が付いてみると脚がすっきりしていることを実感できるはずです。ホットヨガを継続するには、無理をしないことが一番大切です。

さらにホットヨガの効果を最大限に引き出すには、呼吸を止めないことを注意しましょう。呼吸は腹式呼吸を深くゆっくりと行い、正しいフォームを心がけることも忘れずに。

またホットヨガに通うときは、少なくとも食後1時間はあけておきます。下半身のすっきり効果は1日や1週間では実感できませんが、あなたを驚かせてくれる日は訪れます。

モコ
ホットヨガスタジオに通う場合、様々なプログラムが用意されているカルド(CALDO)がおすすめですね〜

▶︎ おすすめ記事:カルドでの格安体験レッスンがおすすめな理由って?

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務