1
×

世界のセレブに学ぶ!驚きのプチプラボディケア方法【国際協力の日】

2019年10月01日
K.K.@美容脱毛ライター

毎年10月6日は日本も加盟している国際協力の日です。そこで世界中のセレブが行なっているボディケア方法を参考にしながら、自分が普段行なっているケアについて考えましょう。

乾燥しやすい国が多くオイル美容が人気

肌にとって一番の大敵は、表面から潤いを奪っていく感想です。そして一年を通してずっと空気が潤っている国はほとんどないため、ボディケアで対策しなければなりません。

また、ただ水分を与えるだけでは、乾燥している空気中に簡単に逃げてしまいます。なので外から覆う形で、水分を肌にしっかりと封じ込めてくれるオイル美容が人気です。


世界共通の万能アイテム・ヴァセリンのボディケア方法

ヴァセリンのボディケアは特に保湿力に定評があります。独自のピュアスキンジェリーを使用すると、肌の内側にある水分を逃がしません。

またローションには角質層まで浸透して潤いを保つジェリー、クリームには保湿に繋がるグリセリンがたっぷり配合されています。これらの組み合わせが、強みの保湿力を活かす理想的な使用方法と言えるでしょう。


セレブにもファンが多いニベアのボディケア

世界に展開しているニベアは、プチプラからリッチまで幅広いラインナップです。そして中には有名セレブが愛用していると公言するアイテムもあります。

そんなニベアのボディケアは、ミルクを使って肌に優しいのが特徴です。角質を中心にしっかりと浸透しながら、綴じ込める働きも持っていて、単体でもしっかりとした効果が期待できます。


まとめ:セレブはブランドよりも自分に合ったボディケアを徹底

セレブであっても体質は個人によって異なるので、効率的に実行できるボディケア方法も違います。もし自分に合っていない方法を選択すると、効果がないどころかマイナスにもなりかねません。

素晴らしい身体を作り上げているセレブは、きっと独自のケアを見つけているはずです。そんなセレブを見習って、自分に最適なボディケアを行いましょう。

ロボ
国際協力の日にちなんだ関連記事もご参考くださいませ〜

世界各地で代表的なおつまみって?

【日本では考えられない?】各国の恋愛事情

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務