1
×

バストアップに効果が期待できる食べ物は?|理想のバストを手に入れるための栄養素

2019年10月03日
K.K.@美容脱毛ライター

形の良い豊かなバストを目指すなら、バストアップに効果が期待できる食べ物を日々の食事に摂り入れることです。身近な食材が実はバストアップに良い食べ物であることが多く、無理なく食事に加えることができます。

美味しく食べながらサイズアップにつながる運動をしたり、生活習慣の見直しをすることも必要です。即効性はありませんが、栄養を味方にする方法は、リスクもなく健康的に理想のバストを目指すことができます。野菜やたんぱく質など、様々な栄養素がサポート役です。

モコ
バストアップ対策では運動も効果的ですが、食べるだけの方が簡単ですよね〜
ロボ
バストアップで効果のある食べ物をご紹介しますが、食べ過ぎには要注意です!

バストアップの効果が期待できる食べ物や栄養素

バストアップの効果が期待できる食べ物は、意外と身近に多くあります。牛乳は炭水化物に脂質、タンパク質にカルシウムも豊富ですヘルシーに豊かな胸と身体づくりに貢献してくれます。

牛乳と似ている豆乳を選ぶこともできます。大豆食品や豆乳には質の高い植物性タンパク質が豊富なので、バストアップのためにも摂り入れたい食材です。ボロンの栄養素が含まれる、キャベツやリンゴも定期的に食事やおやつに加えるとよいでしょう。

高蛋白質で低カロリーの鶏肉は、バストアップを目指す女子には欠かせません。女性ホルモンと似ている働きをする、大豆イソフラボンも豊かな胸を目指す女子たちの味方です。納豆に豆腐やみそなど、日本人が昔から食べてきた大豆食品は、日々の食事にも摂り入れやすいものばかりです。


食べ過ぎはNG!毎日バランスよく食べることが重要

バストアップの効果につながる食材はいくつもありますが、良いからといって過剰に食べるのはNGです

サイズアップに良いとされる食材を大量に摂取したからといって、いきなり胸のサイズが変わるわけではありませんし、他の栄養素とのバランスもあるので、健康にも胸にも良い栄養の食事を、毎日バランス良く摂り続けることが重要です。

鶏肉が質の良い動物性タンパク質だから良いといっても、毎日唐揚げを食べていたら油が過剰で体重が増えてしまいますし、油分の多いメニューばかりではニキビができやすくなるばかりです。

良い食べ物とその食べ方を日々の献立の中に意識して、適量を加えるようにしましょう。1日あたりと1食あたりの、健康にも考慮した食材とカロリーを意識するようにします。食べ過ぎると消化にも負担がかかりますので、腹八分目くらいを良く咀嚼して食べることです。

モコ
ダイエットや食事制限で気にされている方は、以下の記事が参考になります〜
  1. 【パティシエ監修!】TOKYOスイーツダイエットの効果・評判を調査!
  2. ホットヨガスタジオ・カルド(CALDO)で効果的にダイエット!!

まとめ|バストアップには食べ物だけではなくマッサージや運動も!

バストアップ対策で運動をしている女性

着実なバストアップを目指すのであれば、食べ物だけではなく、毎日のバストマッサージや適度な運動も取り入れることが肝心です

詳しくはこちらのバストアップ対策ページまとめでご紹介していますが、食材を意識して口から栄養を入れるだけでは、なかなか理想のバストに近づくことはできません。

しかし、これまでの誤った生活習慣を正して、運動やマッサージに取り組むことで、栄養は活かされやすくなります。自分の胸のサイズにあった下着を着用することも、バストアップのためには必要なことです

フィットしていないことで、脇や背中に胸の脂肪が流れてしまうこともあります。自分でサイズがイマイチわからないなら、下着売り場でプロにサイズを測ってもらうのも良い方法です。

きついブラをしていると血流が悪くなり、栄養が行き渡りにくくなります。バストに良質な脂肪を集めて、定着をさせるためにも、下着選びやマッサージも大切なのです。

バストアップ対策で◯◯も意外と効果的!?|おすすめページ

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務