1
×

サツマイモは肌や髪にも効果あり!|サツマイモの日をきっかけにボディケア?

2019年10月07日
K.K.@美容脱毛ライター

サツマイモは甘味の強いイモ類として食事やスイーツなどに使われる食材です。炭水化物で甘味もあるのでダイエットには不向きにも思われがちですが、実はダイエットや美肌効果やヘアケアなど女性が気になる美の悩みに効果を発揮する食材です!

サツマイモの嬉しい効果を学んで、美しい肌や髪やスリムな体型を手に入れてみませんか。

ダイエット食にもってこいの豊富な食物繊維

サツマイモ100gには、水溶性食物繊維が0.5g、不溶性食物繊維が1.8gも配合されていて、これはイモ類の中でも高い含有量となっています。

水溶性食物繊維は、コレステロール値を下げてくれる効果があると言われていて、不溶性食物繊維には大腸のぜん動運動を促進し、排便を促す効果があると言われています。

メタボリックシンドロームを指摘されているなどコレステロールの値が気になる方や、便秘がちで体重が減らないという方は、サツマイモを食事に取り入れることで改善が期待できます

また、大腸の動きをよくするだけでなく、食物繊維は体内の悪い菌や毒素を吸着して外に排出する効果もあるので、腸内を健やかに保ってくれるのも嬉しいポイントです。

コレステロールを下げることで血圧も下がるため、塩分を摂りすぎなどで高血圧が気になっている方も、積極的に取り入れたい食材となっています。ダイエット効果を重視したいなら、比較的糖分が少なめの紫芋系を選ぶのもおすすめです


頭皮の活性化に役立つβカロテン

特に甘味が強く、ねっとりとした口当たりで人気のある安納芋には、多くのβカロテンが含まれています

βカロテンは、ビタミンAに変換されて体内に作用します。その効果として、皮膚や粘膜を健康的に保ったり、様々な細胞の増殖や分化などに役立つと言われています。

人参やほうれん草やモロヘイヤなど緑黄色野菜に多く含まれていますが、安納芋にも豊富に含まれているので、デザート感覚で肌のケアができるのは嬉しいポイントです。

皮膚や髪、爪などを健やかに保ってくれるので、女性が気になる髪の毛のパサつきや頭皮の乾燥も取り入れることで改善が期待できます。頭皮の環境を整えながら、育毛を促してくれるためツヤのある美しい髪を手に入れられます。

緑黄色野菜は野菜が苦手な方には食べにくいものが多いこともあるため、サツマイモから栄養を補給できるのは嬉しいポイントです。甘味があり優しい味わいなので子供にも食べさせやすくておすすめです。

美肌に必要不可欠なビタミンC

サツマイモの取れる大自然

美肌成分の代表という印象も強いビタミンCは、サツマイモにも含まれています

100g中29mgのビタミンCが配合されていて、食事をすることで体内に取り入れることができます。ビタミンCは、メラニンの生成を抑える効果があり、美白効果が期待できます

また、たるみによる毛穴の開きを防いだり、大人でもできてしまうニキビを防止したりと、肌の気になるあらゆる部分に効果を発揮してくれます。ビタミンCは体内では生成できない成分なので、しっかりと外から補給しなくてはいけません。

その点、サツマイモならお料理やデザートで摂取することができるので、特に旬である秋にはたくさん食べられるのが嬉しいポイントです。

ビタミンCは壊れやすい成分でもあるため、なるべく多めに摂取した方がより効果を発揮すると言われています。摂りすぎかな?と心配しすぎず、取り入れて美肌作りを目指しましょう。他にも、ビタミンB1やビタミンEも含有されています。

サツマイモでボディケア・ヘアケアを目指せる!

上記で紹介した成分だけでなく、ビタミンEやポリフェノールなどの抗酸化作用の高い成分がたくさん入っているので、老化防止にも役立ちます。

年齢を重ねるごとに、スキンケアやボディケアをするだけでは、シワやたるみが防ぎきれなくなってくるので、食事で老化を防止してくれる成分を取り入れるのがおすすめです。

また、塩分を摂るとむくみやすいという方は、サツマイモにはナトリウムを排出する作用もあるため、むくみを解消してくれる食材となっています。10月13日はサツマイモの日に制定されています。

むくみを重点的に改善したい場合は|自宅エステもおすすめ!

普段はサツマイモをあまり食べないという方も、この日にはたくさんのサツマイモを料理して、美味しくほくほくとした味わいを楽しんでみてください。美味しい中に栄養成分もたっぷりと詰まっているため、健やかで美しい髪や肌、スリムな体を手に入れることができます。この日だけでなく、なるべく続けて食べれば効果も出やすいです


普段の料理からサツマイモを取り入れよう!

美しくなれるサツマイモの記事はいかがでしたか?女性が美しくなりたいと気になる髪や肌、ダイエットなど嬉しい効果がたくさんあることがわかります。

お料理にも取り入れやすく、ケーキやプリンなど様々なデザートにも使いやすいので、日常的に取り入れてみてください。家族みんなで食べて、健やかな毎日を過ごす食事を作れます。物繊維やビタミンC、βカロチンなど、美しさの元を体内に取り込みましょう。

ロボ
サツマイモの日についてなど、関連記事もどうぞ!
  1. ヘルシーなサツマイモのレシピをご紹介!
  2. サツマイモの日になった由来をもっと詳しく!
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務