1
×

自然でかわいい笑顔の作り方|エクササイズで口角アップ

2019年10月26日
K.K.@美容脱毛ライター

普段からニコニコと自然な笑顔が作れる人は、人に与える印象や自分自身の幸福度が変わってくると言われています

自分の笑顔に自信が持てないという方も、普段から自然でかわいい表情を作ることができるトレーニングをしていれば、日常のあらゆる場面でプラスの方向に働きかける大きな力になります。

今回はナチュラルな表情の作り方を様々な方法でご紹介していきます。

自然な笑顔のポイント

笑顔は脳やホルモンに良い影響を与えることが科学的にも実証されているため、自分自身の美容や健康に大きな影響を与える効果が期待できます。

また脳や体に作用するだけではなく、笑った表情は周りの人々に対しても警戒心を和らげたり、安心感をもたらす効果があるなど好印象を与える事ができます。

特に職場や家庭内などは、笑顔がないだけで話しにくい雰囲気になるため、人との距離感を縮めてオープンな雰囲気を作るためには、毎日の笑顔は欠かせません。

笑顔になるためのポイントには、口角をキュッと綺麗にあげることができるかにかかっています。人と積極的に関わるのが苦手という方や、あまり表情を動かさずに笑っていた方などは、自分が笑っているつもりでも口角がきちんと上がっておらず自然な表情になれていないという方も少なくありません。

このようなことが無いようにするためにも普段から鏡を見て笑顔を作り、口元や目元がきちんと上に上がっているか確認をするようにしましょう。客観的に自分の顔を見ることで、細かな表情筋の使い方を理解することが出来ます。

笑顔になっているつもりでも、鏡を見た時に口角が下がっているなと感じたら、口角を引き上げるエクササイズを習慣的に行うことで笑う時に自然な笑顔になることが出来ます。


口角を上げるトレーニング方法

自然な笑顔の作り方

自宅で行える口角を上げるトレーニング方法としておすすめなのが、お弁当などを買った時についてくる割り箸を利用するエクササイズです。

まず割り箸を横の状態にして口に挟みます。箸をくわえた状態で口を「い」の形に固定して口角を上げた状態で約30~60秒間キープするだけです。

このエクササイズを1日3セットを目安に毎日続けるようにすると、顔を引き上げる筋肉を鍛えることができるので、表情筋がスムーズに動くようになり自然な表情を作ることが出来ます。

笑った表情で意識したい点は、上の歯を6~8本ほど見せるようにすることです。下の歯を出すように口を開いてしまうと口角が下がってしまう状態になるため、表情筋を上に上げた状態で歯を見せるようにすることが理想となります。

また、口だけ微笑んでいても目が笑っていない状態は、周りから怖いと感じられてしまうかもしれません。そこで目尻は下がるようにすると目元に優しいニュアンスをプラスすることが出来ます。

豊かな表情は、顔の筋肉をとにかく鍛えることが重要になります。表情筋を大きく動かすエクササイズを自宅で行う習慣を作り、人と話す際にナチュラルに表情を引き出すことができれば、普段の会話でも相手からの印象は大きく変化してくるでしょう。


ハロウィンの思い出は素敵な笑顔で残そう

秋に盛り上がるイベントとして人気が高くなっているのが、ハロウィンイベントです。

様々な仮装をして街中を歩いたり、様々なイベント会場に足を運ぶ事も増えるため、仲の良い友人同士や新しく出会った人と沢山写真を撮ることが多くなるでしょう。

ただせっかく綺麗に仮装していても、自然に笑った表情を作ることが出来ないと、写真の中で真顔であったり、目が笑っていない不自然な表情になってしまうため、せっかくの楽しいイベントも台無しになってしまいます。

そこで写真で良い表情をする方法としておすすめしたいのが、口角を上に引き上げる定番ワードを利用する方法です。ウィスキーやキムチなど最後の文字が「イー」という発音になるワードを口に出すだけで、ナチュラルな笑顔を作ることが出来ます。

スマートフォンで普段から自撮りをする機会が多い方などは、大切なイベントなど思い出をキレイに残すためにも、普段から自撮りを撮るようにして自分の顔の移り方をチェックしておくことをおすすめします。

鏡でチェックするのと同じように、自分の顔を撮ることで客観的に自分の顔がどのように映るのか把握しやすくなるので、写真を通じて自然な表情を作りやすくなるメリットがあります。

ハロウィンの準備についてもっと知りたい?続きを読む!

まとめ

自然な可愛い笑顔は、周りの人に良い印象を与えて人付き合いをスムーズにしてくれます。また、美容や健康など自分にとっても大きなメリットを得ることが出来ます。

そのためどんな時でも自然な表情を引き出すために、普段から自分の顔をよくチェックしてみたり、口角を上げるエクササイズを行うことが大切になります。

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務