1
×

11月1日は「紅茶の日」!嬉しい紅茶の美容効果5つとは?

2019年10月31日
natsumi

11月1日「紅茶の日」。普段から何気なく紅茶を飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?実は、紅茶を飲むことで女性に嬉しい美容効果を得ることができるのです。

今回は、紅茶の日にちなんで、紅茶を飲むことで得られる美容効果とおすすめの紅茶を3つご紹介します。

モコ
普段から紅茶を飲むのが好きな人はもちろん、美容効果を手軽に得たい!という人もぜひチェックしてみてくださいね♪

紅茶の日とは?紅茶の日の由来をチェック

紅茶の日の由来

紅茶の日とは、日本紅茶協会により制定されたもの。紅茶の日が制定された背景には、昔日本人がロシアで紅茶を口にした歴史がありました。

海難に遭い、ロシアに漂着した日本人である大黒屋光太夫他2名がロシアで10年間滞在せざるを得ない事態に。
その後、大黒屋光太夫らがロシアで招かれたお茶会に招かれて、初めて紅茶を口にした日が11月1日であることから「紅茶の日」と制定されたのです。

出典:日本紅茶協会

毎日取り入れられる!紅茶の美容効果5つ

紅茶の美容効果

代謝アップ効果

まず1つ目の美容効果は、代謝アップ効果です。
紅茶には「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ナイアシン」が含まれています。

  • 「ビタミンB1」:皮膚や粘膜の健康維持・糖質からのエネルギー生成
  • 「ビタミンB2」:皮膚や粘膜の健康維持・糖質、脂質、たんぱく質からのエネルギー生成
  • 「ナイアシン」:糖質、脂質、たんぱく質の代謝・エネルギー生成

これらの成分により、エネルギーと代謝の生成が助けられています。

また、紅茶の茶葉を製造する際に、葉を発酵させて作っているため、身体を温める効果も期待できます。

ダイエット効果

次に2つ目の美容効果は、ダイエット効果です。
紅茶に含まれている「カテキン」や「カフェイン」は、脂肪を燃焼する効果が期待できるそう。

  • 「カテキン」:肥満予防、血糖値上昇を避ける
  • 「カフェイン」:脂肪を分解する

ただ、ダイエット効果を期待する場合、ノンカフェインのものを選ぶと効果が薄くなってしまうケースもあるため、要注意です。

美白効果

3つ目の美容効果は、美白効果です。
紅茶に含まれている「ハイドロキノン」には、優れた美白成分。

  • ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素 の合成を阻止する働きがあり、その美白効果はコウジ酸やアルブチンの数10倍~100倍といわれています。

出典:ロート製薬 スキンケア研究所-スキンケア成分知識-ハイドロキノン

ロボ
紅茶をたくさん飲むことで、透明感あふれる美白肌を目指すこともできるかも…?

★美白対策についてもっと知りたい方は、おすすめの美白サプリで効果は?のページをお読みくださいませ!

老化防止効果

4つ目の美容効果は、老化防止効果です。
紅茶に含まれている「テアフラビン」「紅茶フラボノイド」は、ポリフェノールの一種。

  • 「テアフラビン」:抗酸化性、メラニン色素の生成を抑制
  • 「紅茶フラボノイド」:抗酸化作用

紅茶の成分として有名なポリフェノールには、抗酸化作用が期待でき、身体のサビつきや老化を防止することができます。

ストレス解消効果

最後に5つ目の美容効果は、ストレス解消効果です。

あなたも、紅茶の香りで癒されたという経験があるのではないでしょうか。実はその通りで、紅茶の香りにはリラックス効果が期待できます。

なぜなら「テアニン」と呼ばれる成分が含まれており、リラックス効果を出すα波を脳に発生させるためです。ストレスが軽減されると、美肌効果も期待できて嬉しいことばかりですね。

美容効果をさらにUP!おすすめな紅茶の飲み方は?

紅茶の飲み方

紅茶による美容効果をさらに上げるためには、飲み方に注目すべきです。
続いて、おすすめの紅茶の飲み方についてご紹介します。

1日1〜3回ホットの状態で飲む

市販の冷たい紅茶よりも、温かい紅茶の方が美容効果を期待できます
カフェインが入っているものを飲む場合は、寝る1時間前に口にすることは避けましょう。

砂糖やミルクをなるべく使わない

砂糖やミルクを入れると、美味しくなる分カロリーアップに。特に、ダイエット効果を期待する方は避けた方が良いでしょう。

毎日使いにぴったりなおすすめの紅茶3選

最後に、美容効果も得られるおすすめの紅茶を3つご紹介します。

アーマッドティー アールグレイ味

まず1つ目は、アーマッドティーアールグレイ味。ノンカフェインであるため、就寝前にも気にせず飲むことができます。ノンカフェインでありながら、しっかりとしたアールグレイの香りを楽しむことができますよ。


ウェッジウッド ワイルドストロベリー

次に2つ目は、ウェッジウッドワイルドストロベリー。豊かな香りを醸し出すストロベリーティーに癒されること間違いなしです。


ばんどう紅茶園 ジンジャールイボス

最後に3つ目は、ばんどう紅茶園のジンジャールイボス。ジンジャーをプラスしたことで、さらに脂肪燃焼効果や代謝アップ効果が期待できますよ。


紅茶を毎日飲んで手軽に美容効果をアップさせよう!

今回は、紅茶の日にちなんで紅茶の美容効果についてご紹介しました。

「これまでコーヒー派だった」などで紅茶を口にしてこなかった方はもちろん「なんとなく紅茶を飲んでいたけれど飲み方には注目していなかった」という方にもぜひ参考にしていただきたいです。

この機会に、あなたの好みに合った紅茶を選んで、11月1日は紅茶をゆっくりを楽しみませんか?

冬の美容対策についてもっと知りたい?続きを読む!
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼