1
×

今夜はワインを堪能。ワインに合う簡単なおつまみレシピ4選!

2019年11月15日
natsumi

もうすぐボジョレー・ヌーボーが解禁となりますね。ワインが好きな方にとって、秋はより美味しくワインを飲むことができるので楽しみなシーズンではないでしょうか。

今回は、秋の夜長にぴったりなワインを美味しく飲むことができる手作りのおつまみレシピを4種類ご紹介します。仕事で疲れた夜に、ささっと作れるおつまみと共にワインを堪能してみてはいかがでしょうか。

ボジョレー・ヌーボーとは?

ボジョレー・ヌーボーとは

秋になると、ボジョレー・ヌーボーが解禁するというニュースをよく耳にしませんか?

ボジョレー・ヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方にあるボジョレー地区で毎年製造される新酒(ワイン)のこと。ボジョレー地区で9月に収穫したブドウを使って作られたもので、果実味が強くフレッシュな味わいが特徴的です。

また、ボジョレー・ヌーボーは、世界で注目を集めるワインです。なぜなら、一年のブルゴーニュ地方のブドウの出来栄えを図る指標となる一品だから。1984年以降、毎年11月第3木曜日に解禁されると決められています。

今日の夜はワインとおつまみを楽しもう

ワインの手作りおつまみ

今夜はおつまみと共にワインを楽しみませんか?赤ワインと白ワインそれぞれにぴったりなレシピを2種類ずつご紹介します。

赤ワインおつまみ①桃とリコッタチーズのサラダ

材料(2人分)
  • 桃:1個
  • リコッタチーズ:50g
  • カシューナッツ:20g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • レモン汁:小さじ2
  • はちみつ:大さじ1
  • 塩:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • ミント:適量

 

作り方
  • ①オリーブオイル・レモン汁・はちみつをあらかじめ混ぜておきます。(ドレッシングとして使う)
  • ②カシューナッツを粗く砕いておきます。
  • ③桃をくし切り、リコッタチーズを3cm角に切ります。
  • ④皿に桃・リコッタチーズを並べ、①のドレッシングをかけます。
  • ⑤④にミントを飾って完成です。

 

このサラダで使う桃は、甘くても甘くなくても美味しくいただくことができます。さっぱりとした桃とチーズのサラダは病みつきになる美味しさです。

赤ワインおつまみ②アボカドカップグラタン

材料(2人分)
  • アボカド:2個
  • チーズ:適量
  • マヨネーズ:大さじ2
  • 牛乳:1カップ
  • 小麦粉:大さじ2
  • 塩:4つまみ
  • こしょう:適量

 

作り方
  • ①まずアボカドを半分に切って、種を取り除きます。そして、身の部分をスプーンでくり抜いておきます。
  • ②マヨネーズ・牛乳大さじ4・小麦粉を耐熱容器に入れて、だまにならないようにしっかりと混ぜます。残りの牛乳を入れて、電子レンジ(600w)で1分ほど加熱します。
  • ③①と②を混ぜて、くり抜いたアボカドの皮に入れます。そこへチーズをたっぷりと乗せて、オーブンでこんがりと焼き色がつくまで焼きます。

 

低糖質かつ、こってりとしたおつまみを手軽に楽しむことができます。

白ワインおつまみ①オイルサーディンのねぎチーズ焼き

材料(2人分)
  • オイルサーディン:1缶
  • チーズ:30g
  • ねぎ:1本
  • ブラックペッパー:適量

 

作り方
  • ①オイルサーディンの汁を切っておきます。
  • ②ねぎを斜め薄切りにカットしておきます。
  • ③耐熱容器に①をほぐして入れます。その上に、②とチーズをかけます。
  • ④③をオーブンでチーズに焼き色がつくまで焼きます。
  • ⑤④にブラックペッパーをかけて完成です。

 

缶を活用すれば、魚を使ったおつまみも手軽に作ることができます。シャキシャキとしたねぎの食感と、オイルサーディンとチーズの濃厚な組み合わせが白ワインにぴったりです。

白ワインおつまみ②ツナ缶スパニッシュオムレツ

材料(スキレット直径15cmサイズを使用する場合)
  • 卵:2個
  • じゃがいも:1個
  • ツナ缶:1缶
  • マヨネーズ:卵の黄身2個分
  • 玉ねぎ:1/8個
  • ピーマン:1個
  • ウインナー:1〜2本
  • 塩胡椒:適量
作り方
  • ①卵をとき、マヨネーズ・塩胡椒と一緒に混ぜます。
  • ②じゃがいもを1cm角に切り、水にさらします。玉ねぎは粗くみじん切りに、ピーマンとウインナーを細かく切ります。
  • ③スキレットを熱して、油を敷きます。その後、②を炒めます。
  • ④①を③に入れて焼いて完成です。

 

スキレットを使えば、華やかでボリューミーなオムレツも簡単。卵と野菜を一緒にいただけるので、栄養バランスも良いです。

手軽なおつまみと一緒にワインを堪能しよう

今回は、ワインを美味しく飲むことができる手作りのおつまみレシピを4種類ご紹介しました。

夜が長い秋だからこそ、おつまみと共にワインをゆったりと堪能してみるのもいいですね。

今回ご紹介したのは、どれもさくっと作ることができる簡単なレシピばかりなので、ぜひ今日の夜から取り入れてみてください。

ワインをもっと楽しむ?今読まれている関連記事もどうぞ!
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼