1
×

12月3日は「カレンダーの日」|2020年の祝日や連休をまとめてチェック!

2019年12月03日
natsumi

皆さんは「カレンダーの日」という記念日を知っていますか?実は、12月3日はカレンダーの日として制定されています。カレンダーの日と聞いても、いまいちどんな記念日なのか分からないという方も少なくありません。

今回は、カレンダーの日についてご紹介します。加えて、カレンダーの日にちなんで来年2020年に訪れる祝日をすべてご紹介します。

カレンダーの日とは?意味や由来を紹介

カレンダーの日

毎年12月3日は「カレンダーの日」。1888年に、全国団扇扇子カレンダー協議会によって制定された記念日です。

さて、この「カレンダーの日」という記念日をこれまで知らなかったという方も多いのではないでしょうか。さっそく、カレンダーの人はどんな記念日なのかについて解説します。

カレンダーの日は【1873年1月1日より「太陰太陽暦」から現在使用されている「太陽暦」へ暦が変わる】と政府が発表したことが背景として、制定された記念日です。この発表日が、1872年12月3日であったことから、毎年12月3日が「カレンダーの日」と定められました。

ちなみに、日本が1800年代に「太陰太陽暦」から「太陽暦」へ暦を変更すると発表したのには理由がありました。それは、日本も外国と同様に外交を発展させていこうという思いによるもの。

暦を変えるという発表後に、日本が世界的にみても大きく発展したのは言うまでもありません。

2020年の祝日はいつ?スケジュールをチェック

2020年の祝日や連休

続いて、来年2020年の祝日をすべてご紹介します。祝日の有無によって、お休みできる日や出勤する日、大型連休で旅行や帰省ができるかどうかかかってきます。今のうちにチェックしておきましょう。

2020年の気になる祝日のスケジュールは?

日付 祝日
1月 1月1日(水曜日) 元日
1月13日(月曜日) 成人の日
2月 2月11日(火曜日) 建国記念の日
2月23日(日曜日) 天皇誕生日
2月24日(月曜日) 振替休日
3月 3月20日(金曜日) 春分の日
4月 4月29日(水曜日) 昭和の日
5月 5月3日(日曜日) 憲法記念日
5月4日(月曜日) みどりの日
5月5日(火曜日) こどもの日
5月6日(水曜日) 振替休日
7月 7月23日(木曜日) 海の日
7月24日(金曜日) スポーツの日
8月 8月10日(月曜日) 山の日
9月 9月21日(月曜日) 敬老の日
9月22日(火曜日) 秋分の日
11月 11月3日(火曜日) 文化の日
11月23日(月曜日) 勤労感謝の日

2020年の連休はいつ?

祝日も気になりますが、それ以上にチェックしておきたいのが「連休」ですよね。2020年の連休(土日を含む)は以下の通りです。

日付 日数 祝日
1月11日〜13日 3日間 成人の日
2月22日〜24日 3日間 天皇記念日
3月20日〜22日 3日間 春分の日
5月2日〜6日 5日間 GW
7月23日〜26日 4日間 海の日、スポーツの日
8月8日〜10日 3日間 山の日
9月19日〜22日 4日間 敬老の日、秋分の日
11月21日〜23日 3日間 勤労感謝の日

2020年はオリンピックにより祝日が変わる?

2020年は「東京2020オリンピック競技大会」が開催されます。その影響で、いくつか祝日の日にちや名称が変更されます。変更された点は、以下の3つです。

  • 海の日:(変更前)7月第3月曜日→(変更後)7月23日(木曜日)
  • 体育の日:(変更前)10月第2月曜日「体育の日」→(変更後)7月24日(金曜日)「スポーツの日(※)
  • 山の日:(変更前)8月11日→(変更後)8月10日

※2020年以降も「スポーツの日」という名称は継続する

今から来年のスケジュールを立てて充実した一年に

今回は、カレンダーの日とはどんな記念日であるのかについて、また来年2020年の祝日をご紹介しました。何気なく過ごす毎日も、意識してより充実したスケジュールを立てて楽しんで過ごすことができたらより素敵ですよね。

今回ご紹介した、来年2020年の祝日のスケジュールを参考にして、今から来年はどんなことを実現したいか考えてみるのもきっと楽しいですよ。今年のうちにぜひチェックしてみてくださいね。

トレンド・ニュースをもっと読みたい?
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼