×

【初心者は要チェック!】脱毛前に知っておきたい知識と事前準備

2019年02月08日
K.K.@美容脱毛ライター

サロンなどで脱毛をする時には、事前の準備が必要だといわれています。きちんと準備をしていなかった場合、当日になって脱毛の施術が受けられなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

脱毛ができなくなり再び予約を取る手間を避けるためにも、脱毛を受ける時に必要な事前の準備や注意事項を確認して、当日になって断られることがないようにしておきましょう。

モコ
脱毛サロンに行く前に、ムダ毛を自己処理する必要もありますね~
ロボ
面倒かもしれませんが、けっこう大事です!

サロン脱毛で事前に注意すること|肌の異常・妊娠中の時など

エステサロンの脱毛では施術がNGになるケースがあり、たとえば肌に傷がある場合や炎症を起こしている場合、日焼けしている場合などがあります。

エステサロンの施術では特殊な光を使用していますが、この光に肌が反応することで火傷などのリスクが高まってしまいます。肌トラブルが悪化してしまうこともあるため、肌に異常がある時は注意しましょう。

また、日焼けしている時は施術の効果が出にくくなるというデメリットもあります。夏などの季節では特に気をつけておくべきですね。

モコ
季節によって脱毛が向いている時期が変わるね~
ロボ
夏のムダ毛処理を目標にするなら、冬くらいから脱毛サロンに通う方がおすすめです。詳しくは以下の記事で!

それと、多くのエステサロンでは妊娠中の脱毛を受け付けていません。実際には胎児への影響はほとんどないと言われているため、施術中に妊娠が分かっても特に心配はないとされていますが、影響があると考えられるのは妊婦の体の方です。

妊娠するとホルモンバランスの変化によって毛周期が変わりますし、ムダ毛が濃くなるので脱毛の効果も出にくくなります。肌が敏感になるため、炎症や湿疹といった肌トラブルのリスクも高まってしまいます。

さらに、施術する際の痛みやストレスなども母胎には負担となりますし、陣痛を誘発する可能性もあります。

様々なケースで危険な場合があるため、不安に感じる時にはまず、施術を受けられるかどうかカウンセリングの時に確認しておくことが大切です。

脱毛施術してもらう前は自己処理をしておこう!

エステサロンで脱毛を受ける場合施術前の自己処理も必要となります。エステサロンの施術では特殊な光を肌に当てて毛根にダメージを与えているのですが、ムダ毛が伸びすぎていると余計な部分にまで光が当たってしまうため、効率よく脱毛ができないのが理由です。

そのため事前にムダ毛の自己処理が必要になりますが、時間がなくて剃れなかった場合や処理はしても剃り残しがあった場合、脱毛サロンによって判断や対応は異なります。

無料でシェービングをしてくれることもありますが、剃り残しが多いと断られてしまったり、追加料金がかかってしまうこともあるので注意しましょう。

また、ムダ毛の自己処理を行う場合、毛抜きやワックスを使うのは良くありません。これらの方法は毛根まで引き抜いてしまうため、脱毛の効果が得られなくなってしまうのです。自己処理では肌に優しい電気シェーバーを使って行うのがおすすめです。

カミソリで処理したいという人もいるかもしれませんが、カミソリを使うと肌に傷をつけてしまいますし、怪我をしてしまうこともあるので避けた方が無難でしょう。

まとめ|肌を綺麗に保つために脱毛の事前準備が必要!

エステサロンで脱毛を受ける時には、いくつか事前の準備や確認が必要であることがお分かりいただけたかと思います。

その理由の一つとしては、肌への負担を軽減し肌トラブルの危険性を減らすためです。準備をするのは面倒かもしれませんが、きちんと準備をしておくことで効率よく綺麗な肌を手に入れることができるのです。また、肌が敏感になる時期は施術を断られることが多いと知っておきましょう。

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務